旅の窓



平凡ながら列車の旅が好きで、その様子を多少時間がかかるものの、紹介しています。
日々の生活は、晴耕雨読日記を。

晴耕雨読日記 平成30年2月26日 月曜日 歯科医院

2018-02-26 17:59:37 | 晴耕雨読日記
 雪も一段落。
 朝の3時起きも当分は必要ないようです。
 そこで、歯科医院に通院を始めました。
 4年ぶりに行きましたが、カクレクマノミは元気に泳いでいました。

コメント

晴耕雨読日記 平成30年2月25日 日曜日 最後の積雪

2018-02-25 19:24:46 | 晴耕雨読日記
 今朝も、昨日の夕方から2cmの積雪。
 予報では当分降雪の予報はありません。
 春に向かってほしいですね。

コメント

晴耕雨読日記 平成30年2月24日 土曜日 読書後雪

2018-02-24 19:11:18 | 晴耕雨読日記
 「鉄道ジャーナル」の今月号は、なじみのある気動車が登場する特集です。


 午前中読んでいたのですが、気がついたらお昼。天気予報通り雪が降り始めました。


 夕方5時までに5cm程積もりました。

コメント

晴耕雨読日記 平成30年2月23日 金曜日 除雪車活躍

2018-02-23 17:27:02 | 晴耕雨読日記
 今朝は、降っていない・積もっていない・除雪もない。久しぶりです。
 街の中も至る所で排雪作業。
 野辺地駅構内も除雪車が何往復もしていました。

コメント

旅のコレクション~駅弁28 「賛否両論弁当」

2018-02-23 14:40:07 | 旅のコレクション
【新宿弁当】(新宿駅)
 [製造元](株)NRE大増 平成30年1月20日 東京駅「駅弁屋 祭」で購入 価格1,600円








 御飯は、鶏肉と焼大根煮の炊き込み御飯とちりめん山椒をのせた白飯の2種類。
 おかずは、ゴボウ煮おかき揚げ、鯛磯辺揚げ、鰻蒲焼きフライ、野菜入り玉子焼き、サーモントラウト味噌焼き・辛子きゅうり漬、昆布の佃煮、帆立南蛮漬、豚肉柚子庵焼、キノコの梅きんぴら、里芋蓮根黒ごまに、合鴨スモーク、海老の艶煮、いんげんの14種類。


 「賛否両論弁当」は、テレビでもおなじみの東京・恵比寿の有名和食店「賛否両論」の店主、笠原将弘氏が監修した駅弁です。
 1,600円。高いか、安いか、賛否両論の駅弁です。
コメント