越中富山いろいろ紹介

高山植物の花から身近な野草の可憐な花を。また野山でであった野鳥を含め又北陸の祭りや観光スポットなど紹介。

2020 ウソ

2020-12-04 07:22:30 | 野鳥
【2020 ウソ】
2020年12月2日 富山県にて 写真9枚

さくらのつぼみを食べているウソの集団でした
















コメント
この記事をはてなブックマークに追加

立山と白鳥

2020-12-03 07:50:51 | 観光スポット紹介
【立山と白鳥】
2020年12月2日 富山県にて 写真6枚

初冬の立山連峰です。


剱岳の山頂付近で雪煙が


室堂付近


立山をバックに飛ぶコハクチョウ




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2020 ハヤブサ

2020-12-02 06:24:38 | 野鳥
【2020 ハヤブサ】
2020年11月24日 石川県にて 写真5枚

電柱にハヤブサが1羽








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ビーバームーンと半影月食

2020-12-01 10:25:49 | 自然現象
【ビーバームーンと半影月食】
2020年11月30日 富山県にて 写真8枚

11月最後の夜に満月( ビーバームーン)さらに月面から見て部分日食が起こっている状態の「半影月食」も見ることが出来ました。
半影月食とは月食という名が付いているものの月が欠けて見えることはなく、グラデーションのように片側が少し暗く見える現象です。
照明を半分隠したような状態というと半分だけやや暗いお月様でした。

17時30分


17時50分


18時35分・・・この時がここでの最大でした


18時38分・・・雲が出てきて隠れていきました


18時45分・・・雲間から


19時20分・・・月食が終わりつつ


20時30分・・・ビーバームーン(満月・15夜)です


ビーバームーン(左側)と半影月食(右側)の対比画面です
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オオタカ(大鷹)

2020-12-01 08:01:27 | 野鳥
【オオタカ(大鷹)】
野鳥  : タカ目 タカ科
生活型 : 留鳥
生息地 : 林
時期  : 一年中
全長  : 雄 50cm 雌 56cm

鷹狩りに使われてきた猛禽です。
翼は短めで先端は丸みがあり、尾はやや長めです。頭から背、尾、翼の上面が青味のある灰黒色で目の後方は黒く、眉斑は白色で目立ちます。
頭の後ろに白斑がでるものも多い。胸、腹などの下面は白く、灰黒色の横斑が全体にある。
虹彩はオレンジ色であることが多い。
若鳥は背面が褐色で、下面には黒褐色の縦斑があります。尾は4本の黒っぽい帯があり、背中には淡色の羽縁があり、うろこ状に見えます。
虹彩は褐色のものから黄色のものまでいます。

◎2020年11月24日 富山県にて 写真4枚 追加しました
オオタカの飛翔・・・突然左側から現れて右の方に飛んでいきました




カモもびっくり!





◎2018年11月25日 富山県にて 写真2枚 追加しました





◎2016年11月25日 富山県にて 写真1枚 追加しました



◎2016年11月4日 富山県にて 写真8枚 追加しました



















◎2014年11月27日 石川県にて 写真5枚 追加しました
オオタカの幼鳥です




こちらを向いてくれました


目と目が会いました・・・汗


飛び出しのシーン


※今回撮った写真と前(2012年)に撮った写真 ↓ を比べてみると、前の幼鳥の方が白っぽい感じがします。


◎2013年12月24日 石川県にて 写真5枚追加しました
オオタカの幼鳥です・・・体下面がかなり白いことと、上面の色が黒褐色みが強いことから、亜種チョウセンオオタカの幼鳥の可能性も??だったら良いのに??











◎2012年12月28日 石川県にて  写真5枚追加しました








飛び立つ様子をコマ送りでご覧ください



◎2012年3月30日 富山県にて 写真3枚




コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

2020 トモエガモ

2020-11-30 07:39:02 | 野鳥
【2020 トモエガモ】
2020年11月24日 石川県にて 写真7枚













コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2020 ホオジロガモ

2020-11-29 08:04:24 | 野鳥
【2020 ホオジロガモ】
2020年11月24日 石川県にて 写真9枚

カモ類の中にホオジロガモ(♂)が1羽いました。










トモエガモと


オナガガモと


マガモと


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2020 ユリカモメ

2020-11-28 06:25:07 | 野鳥
【2020 ユリカモメ】
2020年11月24日 石川県にて 写真7枚

田んぼにいたユリカモメたちです








若鳥




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

富山の聖地?「滅鬼」

2020-11-27 07:47:00 | 観光スポット紹介
【富山の聖地?「滅鬼」】
2020年11月25日 富山県にて 写真10枚

映画やテレビで話題の「鬼滅の刃」の聖地?として富山の滅鬼(めっき)集落が注目を集めています。
神通川水辺プラザ自然ふれあい学習館には滅鬼集落の地図も手作りで記名が書かれた場所を紹介しています。
話題の鬼滅(きめつ)に対して土地の名前が滅鬼(めっき)と字が逆さ地名ですが注目されています、滅鬼はかつての「滅鬼村」。
地名の由来は、昔は樹木が生えしげって昼なお暗いところで狐狸盗賊や山賊の棲家であったが、
ある年勇猛の士が通りかかり、人々の難儀を救うためにこれらの妖鬼を絶滅した、とのことだそうです。

一つのポイント・・・交差点の看板と剱岳(滅鬼の剱)・・・鬼滅の刃


滅鬼集落の地図


鬼滅交差点(剱岳と横に立山連峰も見えます)・・・滅鬼交差点、お隣に滅鬼西交差点もあります


ここから見える立山と剱


滅鬼橋・・・西側の滅鬼西交差点との間にある滅鬼橋


滅鬼会館・・・地元の公民館です


滅鬼バス停・・・コミュニティバスのバス停、滅鬼のりばです


滅鬼用水・・・滅鬼交差点の近くにある用水路


滅鬼神明社(「村社 神明社」と書いてあるのですが、本殿の方に「滅鬼神明社」という文字があります)・・・滅鬼の村社です


帰り道ノコギリの歯のような(鬼の歯?)雲が出ていました・・・「ケルビン・ヘルムホルツ不安定性の雲」ですか??


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ズグロカモメ(頭黒鷗)

2020-11-26 08:50:45 | 野鳥
【ズグロカモメ(頭黒鷗)】
野鳥  : チドリ目 カモメ科
生活型 : 冬鳥
生息地 : 関東地方以西の干潟や河口などに局地的に飛来します
時期  : 10月~4月
全長  : 雄 32cm

ユリカモメより少し小さい。
2年目で成鳥羽になります。1年目冬羽は雨覆や三列風切に褐色斑、次列風切の軸斑も黒い。
雄雌同色で嘴が短く太めで黒い。
体のわりに翼が長い。
夏羽は頭部が頭巾状に黒く目の上下に白い縁取りがあります。

◎2020年11月24日 石川県にて 写真7枚追加しました
右肩に治りかけの傷がありました















◎2018年11月21日 石川県にて 写真7枚追加しました

















◎2015年2月16日 石川県にて 写真7枚追加しました















◎2015年2月11日 石川県にて 写真 14枚
第1回冬羽のズグロカモメです


嘴は黒くて太短い




いろいろな飛翔姿です






















コメント
この記事をはてなブックマークに追加