貧乏暇あり夫の食卓

何もせん妻と日々家事をこなす主夫(板前)安くて豪華な! 食卓

わが家の晩御飯 その75

2022-04-30 15:22:35 | 晩御飯

【今日の晩御飯】2人前 520円

1、ぶり大根 2、生野菜 3、はんぺん挟み揚げ 4、椎茸バター醤油 5、コロッケ 6、おしんこ・他

【ぶり大根の作り方】

材料:ぶりアラ頭2分1ヶ、大根3cm、ピーマン(茹でておく)、生姜薄切り6~7枚

煮汁:酒90cc、醤油40cc、みりん140cc

1:ぶりアラを乱切りにししもふりして水にさらす。

2:大根は米のとぎ汁で30分程煮て柔らかく戻して水にさらしておく。

3:鍋に材料を並べ煮汁をひく。生姜をちらす。

4:強火で落し蓋をし8分程煮る。

5:煮あがる直前に煮汁をアラと大根にかける。

6:皿に盛りピーマンを飾る

【はんぺん挟み揚げの作り方】

材料:はんぺん1枚、スライスチーズ2枚、  揚げ衣:玉子・パン粉

1:材料をそろえる  チーズは半額です

2:はんぺんを半分に切り真ん中に包丁を入れる。

3:真ん中にスライスチーズを入れる。

4:竹串をさす。

5:180℃の油で色がつくまで揚げる。

6:揚がったら油をよくきる。

下はすき焼きコロッケを作り冷凍したモノ 参照 「わが家の晩御飯 その57」

【椎茸バター醤油の作り方】

材料:椎茸3枚、バター10g、醤油少々

1:材料をそろえる。

2:油をひきフライパンで椎茸を弱火で焼く。

3:焼けたらバター・醤油をかけてサッと炒める。

生野菜は、オーロラドレッシングで頂きました。「ドレッシングの割合」

 

 

はんぺんは、ふっくらしてチーズ好きの私には最高です。

椎茸は、すごーく大きいです。6個で200円!お買い得 買い物上手です。お料理も上手です。・・・当たり前か

そのせいでしょうか 食べ過ぎてしまいます。今日の体重は、、、、

     66.2kgでした。。。なんとか増えずに現状維持だす

お昼も食べ過ぎていたので増えずに済んで良かったぁ

運動は大切ですなぁ 明日は、頑張ります

 

 

ポチッとしてくれると
喜びます。主夫が


人気ブログランキング

レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ 
プロの料理へ
にほんブログ村
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

本日のお買い得品 その6

2022-04-29 16:07:42 | 箸休め

今月は、早くお給金を貰えたのでなんとか切り抜けました。

冷蔵庫は、殆どスカスカです。

しかし 今月はとーってもキツキツで生活しないとなりません 大変です。

半額の帝王  我家の主夫(旦那)は今日も気を抜かずに半額に邁進しております。

白菜が、78円より遥かに半額になりました。ミニトマトも安くてとても美味しいです。

わが家の生命線は 全てが主夫(旦那)の両肩にかかっております。良いぞ―っ ガンバレ

こんなものも買ってきました。  あじと天然ブリのぶり子です。

             100円です

鮮度が命なので下処理して調理はすぐにしていました。いつ頃 食卓に上るかなぁ

初めて食べます。 主夫(旦那)のおかげで初食べの料理が結構あります

今月(5月)は、とても大変な懐事情なのでコーユーのは、有難いです。

魚は、魚虎がとても良いとの事。ハナサで買ってきた鰺は、いま2だったよう。フライにするとか

5月は、まだ迎えていないけど早く過ぎることを願っています。

また、半額でぶどう売っていないかなぁ 密かな希望です。。。

 

 

日々節約に精進しております
ポチの励まし頂けると嬉しいです


節約料理ランキング にほんブログ村 料理ブログ 
プロの料理へ
にほんブログ村
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

わが家の晩御飯 その74

2022-04-29 15:30:18 | 晩御飯

【今日の晩御飯】2人前 550円

1、イワシタタキ 2、イワシ握り寿司 3、玉子焼きなます添え 4、豚生姜焼き 5、かき菜白和え 6、お新香

【イワシタタキの作り方】

材料:イワシ刺身用2尾、茗荷2分1個、生姜薄切りスライス4枚、生姜すりおろし小さじ2分1、長ネギ1cm、塩少々

イワシ刺身用7尾で350円 安いです

1:イワシを3枚手びらきし上身にする

2:小骨をピンセットで取ります。一晩酢〆したイワシは小骨を取らなくてもOK

3:中骨を手で引いて取る

4:イワシは、細切りにし生姜は針生姜、茗荷・長ネギは薄切りにする

5:イワシと薬味を混ぜてお皿に盛り生姜のすりおろしを添える。お好みで塩をほんの少しイワシと混ぜる。

【イワシ握り寿司の作り方】

材料:イワシ2尾、酢飯、ネギ、生姜

1:イワシを3枚に手びらきし強塩して20分おく

2: 1.を水で洗いお酢に5分程漬けて酢〆にする。

3:酢飯を作り握る。 すし酢は次を参照 「タレ・割した【和食】」

4:生姜のすりおろし長ネギのみじん切りを添える。

【玉子焼きの作り方】

材料:玉子2個、桜でんぶ小さじ1、干しあみ大さじ1、砂糖小さじ1.5、塩少々、醤油少々

1:材料をそろえる。玉子はよくかくはんする。

2:すり鉢で干しあみをする。

3:玉子に材料を全部入れよく混ぜて玉子焼き機で層になるように焼く。

4:強火で4回に分けて油をひき焼く

5:焼き終わったらラップに巻き形を整える

【なますの作り方】

材料:大根3cm、人参6分1、柚子の皮少々、唐辛子1本

なます漬け酢:酢大さじ3、塩小さじ4分1、砂糖大さじ2、薄口醤油少々

1:大根・人参を細切りにする。

2: 1.を塩もみし柔らかくなったら水で洗い水けをきる。

3:なます漬け酢に2.をつけ柚子の皮と唐辛子を入れ1時間ほど漬ける。

4:玉子となますを皿に盛る

【豚生姜焼きの作り方】

材料:豚バラスライス150g、玉ねぎ4分1(薄切り)、キャベツ千切り2枚、ミニトマト2個、パセリ少々

生姜焼きのタレ:生姜すりおろし小さじ1、砂糖大さじ3分1、醤油・みりん・酒各大さじ1、

1:熱したフライパンに玉ねぎ・肉を入れて炒め最後にタレをからめる。

2:キャベツとミニトマト・パセリをのせた皿に盛る

【かき菜の白和え】

材料:かき菜3分1把(茹でたもの)、木綿豆腐3分1丁、木の芽6枚、白ごま大さじ3分2、塩・砂糖各少々

かき菜のつけ出汁:醤油、塩、みりんで薄味につくる

1:茹でたかき菜をつけ出汁で20分程つけておく。

2:すり鉢で木の芽をする

3: 2.に水けをきって裏ごしした豆腐をまぜる

4: 3.(白和え衣)をかき菜と和える

 

 

 

イワシは、脂がのっててとても美味しく頂きました。

ポイント

イワシは中綿をとったあと塩水に10~15分つけるともつそうです。

冷凍エビも一緒で1回塩水で洗ってから再度冷凍すると味が変わりにくいとか。

大好きなお刺身と寿司なのでちょっと食べ過ぎました。

一応ダイエットのためリハビリも兼ねた運動もし始めました。

今日はというと

        500g減!  66.2kg

                            になりましたぁ

有難う御座います。私ガムバッテおります。主夫(旦那)と同じ体重にだけはなりたくないっ

悲しい理由ですが。主夫(旦那)は、ホントに体重減らしてきているのです

今更、誰にモテたいんじゃぁ  私は痩せないと体に支障をきたしているので  仕方なくです。

リハビリの先生に「痩せなさい」と言われとるんじゃぁ 困ってるんじゃぁ

主夫(旦那)は美味しいものをいっぱい作って私のダイエットを邪魔してるなぁ

うーんんん 贅沢だと周りからは言われますが。。。

明日も いやいや今日も頑張ります。さぁちょっと休憩 。。。

 

 

ポチッとしてくれると
喜びます。主夫が


人気ブログランキング

レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ 
プロの料理へ
にほんブログ村
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

わが家の晩御飯 その73

2022-04-28 12:53:15 | 晩御飯

【今日の晩御飯】2人前 260円 カレーのルーは親友に貰ったもの

1、茄子ソーメン 2、タイカレー 3、納豆 4、ツナ・コーンサラダ 5、他は昨日の残り

【茄子ソーメンの作り方】

材料:茄子1本、茗荷2分1個、白ごま少々、海苔少々、おろし生姜少々、めんつゆ適量、片栗粉適量

1:茄子の皮をむきます

2:縦に薄く切ります

3:細切りにします

4:水に10分さらし水けをきる

5:片栗粉まぶします

6:1分程お湯で湯がく

7:茗荷は千切りにし、めんつゆはソーメンのつゆと同じくらいに希釈する。海苔は細く切る。

8:皿に茹でた茄子をしき、めんつゆをかけ薬味を散らす。

【スープカレーの作り方】

材料:タイカレーの素、人参、じゃが芋、玉ねぎ、豚バラ肉

1:材料を煮る。(レシピ通り)

2:出てきた油は、すくい取りました。

【ツナ・コーンサラダの作り方】

材料:ツナ、コーン、セロリ、サニーレタス、ブロッコリー、トマト、玉ねぎ(水にさらす)、ゆで卵

オーロラドレッシング:マヨネーズ大さじ3、ケチャップ大さじ1、オリーブ油大さじ1、酢小さじ1、塩・コショウ少々

1:野菜は好きなものを使ってください。今日は、上記の野菜を使いました。

2:オーロラドレッシングは良くかき混ぜて使う。

 

 

カレーは、カルディのタイカレーの素で親友からもらったもの。少し味はアレンジしたと主夫(旦那)は言っていました。

油を殆ど取ってくれたのでさっぱりした味でした。美味しゅうございました

サラダは、お久しぶりにツナとコーンさんが入っていました。 好きです

茄子ソーメンは、これから 夏に向かってとてもお勧めな料理です。

冷やして食べると絶品です。ぜひ!作ってみて下さい

チョット食べ過ぎたかなあ。。。と思ったけれど ふっふっふっ

今日も体重減りました。イエーイッッッ

     500g 66.7kgです

昨日は、リハビリで運動を頑張ったので減ったのかな

一応、主夫(旦那)も気にしてくれてカロリーを抑えるような料理を考えてくれているとか いないとか

でも。。。こうやって書くとデブなのがホント実感できますなぁぁぁ

退院したころから比べて32kg増量です。・・・洋服がはいりません

うー明日?今日も頑張ります  目指せ22kg減量

 

 

ポチッとしてくれると
喜びます。主夫が


人気ブログランキング

レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ 
プロの料理へ
にほんブログ村
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

わが家の晩御飯 その72

2022-04-27 08:38:31 | 晩御飯

【今日の晩御飯】2人前 350円

1、ワンタンスープ 2、春雨サラダ 3、ブリの木の芽焼 4、じゃが芋炒め 5、明太海苔の佃煮  残りもの:深川飯(アサリのご飯)

【ワンタンスープの作り方】

材料:合いびき肉50g、キャベツ1枚、もやし4分1袋、玉ねぎ6分1個、人参少々、青ネギ少々、水少々、玉子少々、塩少々、コショウ少々、ワンタン皮10枚

スープ:水600cc、鶏ガラスープ大さじ2、みりん大さじ1、醤油大さじ1、塩小さじ2、コショウ少々

1:キャベツは細切り、もやし以外野菜は薄切りにする。

2:合いびき肉をボールに入れて水・玉子・塩・コショウ(各少々)を入れ練る。

3:ワンタンの皮で2.を包む。

4:材料をそろえる

5:スープで野菜を煮てある程度火が通ったら皿に上げワンタンをそのスープで煮る。

6:ワンタンに火が通ったら野菜を戻し煮1分半ほど煮る。煮すぎるとワンタンの皮がふやけてしまうので注意

7:お好みで絹さやと長ネギを入れる

【春雨サラダの作り方】

材料:春雨50g、ハム2枚、キュウリ3分1本、錦糸卵半個分

冷やし中華のスープ:鶏ガラスープ400cc、黒酢大さじ4、砂糖大さじ3、醤油80cc、生姜みじん切り小さじ1、ごま油大さじ1

1:春雨は茹でておく。ハム・錦糸卵は薄切り、キュウリは細切りにする。冷やし中華のスープは混ぜておく。

2:材料を並べてスープをかけて出来上がり。

※食べる前に冷やし中華のスープをかける

【ブリの木の芽焼の作り方】以前買ったぶりアラを使用 殆ど原価ナシ

材料:ぶり切り身3枚(今回はアラの上身)普通は切り身2枚、木の芽5枚  つけダレ:醤油・酒・みりん各大さじ1

1:つけダレを合わせぶりを30分ほど漬ける。

2:ぶりをグリルで焼きながら2度程つけダレをハケでぬる。

3:仕上げに木の芽のみじん切りをふりかける。

【じゃが芋炒めの作り方】じゃが芋は以前に使った「みの揚げ」の残りを使用しました

材料:じゃが芋大1個、お好み焼きの粉大さじ2、粉チーズ大さじ1、青のり小さじ1、バター10g

1:じゃが芋は細切りにし水さらしをする。

2:粉チーズと青のり・お好み焼きの粉をボールに入れて混ぜる。じゃが芋は水けをきっておく。

3:じゃが芋を2.に入れ混ぜお好み焼きの要領でフライパンで焼く。

4:裏面も焼きあがったところでバターを入れ風味ずけして出来上がり

【アサリ御飯の作り方】

以前、作ったアサリ御飯を小分けして冷凍しておいたものです。下記を参照して下さい。

           「わが家の晩御飯 その59」

 

 

ワンタンは、ラーメンに入れても美味しいです。お昼はラーメンに入れて食する予定。

ふっふっふっ 減りました体重 67.2kgになりました 700g減です

凄いぞわたし 頑張れわたし はいっ

 

 

ポチッとしてくれると
喜びます。主夫が


人気ブログランキング

レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ 
プロの料理へ
にほんブログ村
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする