ゆのん~風のおるごーる~  工房 時の音色森の旅人

~想いをかたちにするために~
純粋な優しい音色のおるごーるをめざして
天然木を使った京都のオルゴール作家

今日は忙しい

2018-11-19 17:46:47 | 美術画廊

今日は朝からまたまた仙人の工房に。

今日は車です。

たまに乗らないと感覚が戻らないので。

洛西の街路樹の紅葉が大変美しかったのですが運転していて撮れなくて残念です。(笑)

貴重な木をわけて頂きました。

感謝しかありません。

楽しい木もたくさん🎵

仙人ありがとうです❗️

心がすーっと元に戻って行きます。

帰って工房に木をちゃんと置き

自宅に戻り着替えたら今度は地下鉄で

みやこめっせに❗️

滋賀のお兄さんAさんの作品展示されてます🎵

着くと手を振って「おー、来てくれた来てくれた❗️」

他の人に

「おるごーる作ってる人やねん。」

仙人みたいなしっかりした作品じゃないよん。(笑)

かなり面白い❗️という説明されるので興味津々になられましたが

それでもうまく説明はできないなあ。

仙人は皆さんの間では有名人なので(笑)

私は仙人の妹分ですと言うと

A氏が

「余計に混乱するわ❗️(笑)」

そ、そうか?(笑)

色々作品の説明してもらい

新作のきのこの揺れるキャンディーBOXが私がとても喜んでましたから

「これ、葉っぱのせてよ❗️」

「虫喰いの葉っぱか?」

買いもしないのにうるさい人に辛抱強く対応してくれました。(笑)

「仙人さんと三兄妹の3人展、またしような。福知山は毎年はきつくてもまた行こうな。」

何だかオルゴール繋がりで楽しい作品展したいなあと。

そしてまた、真空管アンプでレコード鳴らして楽しもうと。(笑)

楽しみです。

今日はまた、私の知らない技法について色々細かく説明してくださって。

できないけど。(笑)

伝統工芸の世界より、仙人と三人の世界の方が楽しいしいいなあと。

私が

「これは悪魔の囁きやわ……。おるごーるの世界に引っ張りこまれるよ~🎵」

というと

「引っ張り込まれるのもいいかもなあ。仙人さんと二人、すごく楽しそうやもん。僕も入れてえな。」

「歓迎するよ🎵」

「まだまだ音色については素人やからお手柔らかに❗️」

(笑)

仙人聞いたら大笑いするなあ。

私たちは気の合う仲間とできるのが一番楽しいのでした❗️(笑)

作る元気は仙人とAさんのお陰で完全に戻りました。(笑)

木の世界を語る仙人やAさんが

元気をいっぱいくださいました。(笑)

Aさんは国東のことも熱心に聞かれてましたが

「ちょっと遠いなあ。(笑)」

確かにちょっと遠いね。(笑)

また近くで三人展しましょう❗️(笑)
夕方になりそうな疏水べり。

京都も冬に向かいます。

桜の紅葉はもう終わりに向かっています。

工房に戻り

後片付けして帰ったら

息子に送ってもらったと思っていた作品が玄関にあり

ズッコケました。

人を頼ってはいけませんね。(笑)

忙しいですがいい1日でした。

この2日間で

私は完全復活しました。

昨日の遠足の賜物です。(笑)

あ、岡崎界隈で

こんなかわいいバス見つけました。(笑)
コメント

三輪車

2018-11-19 07:30:54 | 美術画廊
私の目の前を

三輪車で走る小さな小さな小人みたいな子供たちが

音色の袋を引きずりながらくるくる回ってる。

きゃあきゃあ笑いながら

テーブルの上や

部屋のあちらこちらを走り回って喜んでる。

髪の毛の後ろ

うなじの辺りがかわいい。

私は追いかけて

ちょっと待ってと言うけど

消えては現れ消えては現れる。

今朝方の夢。
コメント

想いを重ねる

2018-11-19 07:20:18 | 美術画廊
いろんな経験で想いを重ねる。

確実に老いに進んでいるのですけれど

だから1日1日は若い頃に比べてとてもいとおしいのですけど。

楽しみながら作りたい。

でも、幸せと辛さはわずかな差。

いろんな人に知らない間にたくさんたくさん助けられて歩いている自分に気づくこともまた人生の喜び。

大切な人たちに

私なりの思いきりの愛を届けたい。

私は昔から泣き虫だから

人の去る時など考えたくなくて。(笑)

自分にそんな時期が訪れる頃が来るのはわかっていても。

余計に人との繋がりはいとおしくなる。

この山を乗りきって

多分みんな乗りきっておられた。

お仕事頑張っておられた男性も女性も

生活支えて学費払って子育てやその他色々なことを乗り越えられて

本当に頑張られておられて

一山越えて落ち着かれる。

私はそう簡単には落ち着かないのかなあと思いながらも

それでも、楽しむことを探しながらいっぽいっぽ。

昨日明石の君が駅で抱き合って

今日の遠足のために一生懸命お仕事したのよ❗️

そういわれた。

涙が出そうだった。

お商売とかで繋がってるだけではない私の作品を愛してくださる皆さん。

そして私の大好きな音色を奏でる仙人の事もみんな大好きになってくれるし。

純粋な気持ちで楽しむことは世の中少なくなってます。

本当の気持ちで接することも本当に少なくなってます。

でも、たとえ笑われても

それでも本当の気持ちでいたいです。

鈍くさくてテキパキできなくて

わからないときフリーズしてしまうような私だけれど

それでも乗り越えたいってがんばるから

見ていてほしいです。

私は偏った頭のなかを持っていて

昔から人が普通に通りすぎることがなかなか通り過ぎられないです。

授業中にパニックになることも多かったです。

それでも、人より時間はかかるかも知れないけど

やれば必ず結果は出るし

やれば必ず乗り越えられた。

それしかないですよね。

あきらめたり後退することも悪いことではないと思います。

責めることでも何でもないと思います。

迂回して10年後乗り越える人だっているし

色々あっていいと思います。

でも、私は

身近な愛情や幸せを気づけないような人間になってはいけない

身近な愛情や幸せを気づいて

また人に同じようにささやかな愛情や幸せを感じてもらえるような

そんな自分になりたいとずっと思っていたのなら

それは死ぬまで貫かなきゃと思います。



私の作品は私の姿。

仙人の作品見て聴いているときに

私は仙人を感じるし

他の皆さんの作品見ているときには

その方を感じるし。

作品はその人の姿。



私の性格は

近づきすぎると疲れさせると思っていて

支離滅裂になったり暴走する話を

自分でコントロールしにくいときもあります。

それをうまくかわしてくれたり

コントロールしてくれる人には

本当に疲れさせてますから申し訳ないと後から思います。

私は時間たつと

直前の会話や言葉を全て反芻できるときがあります。

そんなとき自分のあきれるほどの会話を気づいて怖くなることが多いですが

知らないふりをしてくださってるのだなあと

とても申し訳ないと思ったりします。

感謝しかありません。



許してくださる人がおられる。

私も許して愛情を持つ。

いろんな人に愛情を持ち

みんないとおしいなあと思える人生は

鈍くさくても豊かになると思ってる。



利害とか得失とか

経済活動では普通のことでも

人との純粋な関係では要らないね。(笑)


私はきっとこのまんまだなあ。(笑)
コメント

仙人の工房に

2018-11-18 17:24:13 | 美術画廊



今日は

明石の君母子さんを

仙人の工房にお連れしました。(笑)

といっても

大山崎美術館に一緒に行き

谷崎潤一郎ゆかりの着物の展示を見て

大変楽しい時間過ごしました。

そのあと大山崎の谷崎潤一郎ゆかりのおうどんやさんでお昼を頂き

大変美味しいおうどんでみんな感動して

それから仙人の工房に。
そして

仙人の工房に着くと二人ともとても喜んでおられましたよ🎵

何より仙人のいろんな工夫が楽しいので

秘密基地のような内部のいろんな仕組みが面白くて

それに夢中でした。

おるごーるも聴いて

お茶して

いろんな話もできて大満足なお二人でした❗️

「また来ます~🎵」と。

良かった🎵

楽しい遠足でした。(笑)

Hさんの工房の前の皇帝ダリアは

元気に花を咲かせていました。(笑)

疲れはてていた私は

ちょっと元気が出ました。(笑)

良かった🎵

素敵な時間ありがとうございました。

またがんばれます。

「純ちゃんはいろんなところに作品で、みんなを幸せにしてるんだよ❗️」

そんな風に言ってくれて

抱きしめてくれる明石の君。

泣きそうでした。

ありがとうございました🎵
コメント

パンツの追加

2018-11-17 22:28:40 | 美術画廊

縫い物下手くそな私が

ちょいとスカートめくりまして

失礼。(笑)

こんなパンツをはかせてほしいと言う依頼で

パンツを悪戦苦闘です。

洋裁とかしたことない私なので

型紙はまことにテキトー。(笑)

失敗を二点ほど。

短い。

長すぎる。

3回目の型紙でようやく縫うとこんな感じになりました。

縫い目は見ないで❗️(笑)

細かいレースを縫い付けるのがまたまた大変でした。

くぅ~。

でも、がんばった❗️私。(笑)

肩こった❗️私。(笑)

くたびれたあ~🎵(笑)
コメント (4)