心の奥にある神秘の力

この、心の力がどれだけ人生に影響を与えるか

気持ち こそがすべて

2019-04-07 12:30:15 | HP
初めての人はプロローグから見てくださいね


この世を歩んでいくうえに大切なものは何ですか?
とたずねられれば 心が一番
気持ち感情が働く場所が 「心」 です
つまり 意識が働く場所も 「心」 です
 
すべての出来事に対しても 感情という要素は要だと思ってます
心乱れるのも、静かな心になるのも、熱い心になるにも 感情の世界

ぼく自身、今のバイトにしても、生活環境にしても厳しいものがあります
しかし・・・
すべての出来事は自分自身のために必要なこととして納得して・・・
というか、
この世に降りてきた魂はみんな覚悟して、この世に生まれてきたんだと思ってます
ぼくは、この環境にあって 初めて修行の核心に触れたような気持ちになってます
それと言うのも 見えない世界の人と繋がっているなぁ・・・と
感じさせる出来事が、ここ数日続いているんです
そういう状態の中
毎日毎日、心を見極め
何を思いどう受け止めようとしているのか 観察の行が続いてます

観察の目的は

   「 ほんとうの自分に気づき その通りに生きていく 」 

そうすれば、この世においても実相の世界と同じ暮しを体験できる
貧乏もなく、病なく、悩みもない、豊かで健康で喜びに満ちた人生を歩むことができる

その人生を体験するために個々の 魂 はこの世に来た
       (この世に生まれたすべての魂)
ぼく自身は、
この事実(真実)を実証するために、この世に来たと思います
そのヒントとなるのが

「私(魂)は進化するために→ 酒井 龍彦という人生を体験しているんだ」

このように思えるようになったのは4月5日金曜日です
不思議なことになぜこういう気持ちになったのかわかりません
フーッと浮かんで来たんです
そうすると 
今までは理屈(感覚的に知っていたと・・・)では知っていた真実が
        
感情の方面からスーッと心に入ってきて妙に納得したんですね
つまり
感覚的に・・・
ほんとの自分は見えない魂で
見えている酒井龍彦さんは、ほんとの自分ではない

見えている酒井龍彦さんは
私(魂)が進化するために必要な役割を演じている大切な道具(身体)なんだと
ならば この道具(身体)自身も大切に手入れをしないといけない

その結果 
身体自身である酒井龍彦さんを客観的に感じるようになってきた
というのが 今現在の心境です

この心境は理屈ではなく 感覚(感情)で感じるようになりつつあります








健康アドバイザー サカイ

コメント   この記事についてブログを書く
«  親友の近況 | トップ | 一生懸命に生きなくてもいい »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

HP」カテゴリの最新記事