風景と植物ー団塊世代

自然は素晴らしい

大野湊神社と緑地公園の雪景色

2018-01-31 13:01:52 | 写真
今日は自宅からほど近い大野湊神社と隣接する大野湊緑地公園へ撮影に行ってきました。

創建一千三百年余りと格式が高く、近世では加賀藩前田家とは様々関係の深く由緒のある大野湊神社と隣接する大野湊緑地公園へ撮影に行ってきました。
隣接する大野湊緑地公園は回遊式日本庭園で、ここも気持ちがゆったり出来る公園で、池中心に一周して四方から撮影しました。
自宅から歩いて10分ほどと近いので時々癒されに行きます。






















コメント

昨日(1月30日)、金沢城公園の雪景色。

2018-01-31 10:13:55 | 写真
昨日(30日)の金沢市内は午前6時過ぎから一時間も経たない内に16cmの積雪状態ということです。
自宅を午前6時過ぎに出ましたが、うっすらと雪がかかった程度でしたが、市内中心部に向かうにつれて雪が増えてきたと感じ、兼六園近くでバスを降りると足元は雪が多く歩きにくい。
私は金沢城公園に朝7時頃に石川門側から三の丸に入ると、市内よりやや高い標高差になっているので雪が多く20cm近くある様です。、しかもまだ大きい通路に除雪車が入っていなく歩くにも四苦八苦。
三の丸辺りで撮影している間でも雪が深々と降っていましたが、それにもめげず雪景色の撮影をしようと夢中になった次第です。
又、午後3時頃に土橋門側から新丸に降りるところに行くと、雪の医王山が太陽があたったかくっきり見られました。

































コメント

兼六園の雪景色と植物のシナマンサクの花

2018-01-27 19:14:49 | 写真
今日の午前9時過ぎに兼六園へ行き撮影しました。

雪景色では、桜の名所の花見橋からの曲水沿いや紅葉の綺麗な山崎山上り口などでも雪景色はこれも綺麗でした。
凍った霞が池周囲では厳冬しか見られない光景がこれまた素晴らしいです。
「シナマンサク」は雪帽子がかぶりこれもいいかな???















コメント

金沢城公園と兼六園の雪景色。

2018-01-26 10:38:05 | 写真
金沢市の気温は最低-3.9℃、最高でも気温が上がらず0.3℃と今日一日は寒いの一言。
25日も
積雪は12cmということですが兼六園や金沢城公園は15cmはありそうでしが、相変わらず金沢城公園と兼六園へ雪景色を撮影してきました。
指先が凍える様ですが、水墨画の如く美しいと思いつつ撮影には夢中でした。

★金沢城公園


「辰巳櫓」


「いもり堀」


「玉泉院丸」


「玉泉院丸」



「段落ちの滝」



「内堀」


「菱櫓と内堀」


「内堀と橋爪門」

★兼六園


「亀甲橋」


「霞が池」


「琴柱灯籠」


「唐崎松」


「蓬莱島」


「噴水」


「翠滝と海石塔」


「夕顔亭」












コメント

「ネコヤナギ」の花序

2018-01-21 20:05:07 | 写真
金沢城公園内新丸ー湿生園では「ネコヤナギ」の花序が多く付いてきました。
周囲は雪一色のところに花や花序を見るとホッとします。

2月中旬になると金色にふいた綺麗な花が咲くと思います。















コメント