*ハンドメイドでリラックス*

ハンドメイドは生活の癒し♪
自営業夫をサポートしながら、ゆったりのんびり、チクチク編み編み。
時々ボヤキも…

実家は宝の山?

2018年03月31日 | 編み物
☀️

実家の押し入れを物色するのに、ちょうど良い暖かな季節になりました(^^;

最近、実家通いが続いたので、延び延びになっていた毛糸を物色して来ました。

誰が編んだのか?な、編みかけの物もあり、ほどいてさっそく編み直し

今から使えないけど…
コンビニ用? ミニバッグが出来ました。
アクリル毛糸なので、ザブザブ洗える。

アクリル毛糸でたわしばかり編んでもね~(^^;

ミニバッグに3玉くらい使いました。あと3玉あるけど、何にしようかな?


実家の天袋には、ミカン箱3箱分毛糸が入ってました。
叔母が編み物の先生だったので、毛糸は小さい頃から家にゴロゴロあったため、ワタシの手芸デビューは編み物なんです。

まだ布小物など作りもしなかった高校生くらいまでは、編み物三昧してました。
和洋裁を勉強していても、息抜きは編み物。

セーターやマフラーはもちろん、スーツも編んでましたね~

今、毛糸のスーツなんて着る人はいませんね

実家にある中途半端な毛糸も、使いきりキャンペーンの仲間に入れるべく、少し持ち帰りました。

途中になっていた、世界の子供たちに送る編み物ボランティアの続きも出来ます。

まだ毛糸を触っていても暑くないので、さっさと仕上げてしまいましょう。

時々、無性に編み物がしたくなってしまうのは、こういった環境で育ったからでしょう。

でも、ワタシにさんざん編み物を教えていた叔母たちは、今全く編み物はしてないらしい。
母も編み物をしていたのは、ワタシが中学生くらいの頃まで。

何でだろう?

面倒くさくなった…と話してたっけなぁ


ワタシはまだ面倒くさくなってないから、もう少し楽しめそうです
コメント (4)