気温が緩んだ

2020年02月13日 07時05分12秒 | 生き物

昼になるにつれ大分気温が上がった様で、そうなると楽ですね。特に今はインフルエンザや新型コロナウイルス等が心配で体を冷やして引きやすく成らない様に注意してますので温かいのが何よりです。それにしてもクルーズ船内の方々も不安な状態が続いている事でしょうから速やかに出来る限りの適切な対応がと思うのでが。

午前中の空。午後の空。

資料がなかなか集まらないので出来るものはという感じで自分のも含めてWeb版ソフトでE-Tax送信を数件しました。での年々少しずつ仕様が変わってきてますので始めは躊躇しますが、良くは成っているのでしょうね、特に「寄付金控除」などは市販のソフトより局のソフトの方が優れているように感じます。分離の譲渡もそうかも。

咲こうか留まろうか躊躇っているような「グランド・スラム」です。

まだ、開花はほんの少しです。此方も咲き悩んでいる蕾。

室内に取り込まないで外の小さなビニールフレームの中で過ごしている多肉です。「ガステリア」はいつの間にやら沢山の子を噴いています。「オブツーサ」も寒さには強い。どちらも半日蔭の方が好きな植物です。

今朝は曇り空。降るのか降らないのか判断しずらい。というのも午前中は地域福祉関係の集まりですので。気温は高めです。昨夕、大分県に住む旧友から電話を頂きました。勤務退職後に同じく同業を開始した仲間です。質問は法人税別表記載についてでしたが確かにそこは分かり辛いですからね。今年の10月には同窓会で宮崎県都城市で会う予定です。懐かしく感じた。

コメント