寒い日でも蠟梅、マンサクが咲いていた。

2020年02月10日 07時36分30秒 | 花・華・花・華

寒い朝が明けて昼間も寒くて夕方からはもっと寒くなった。

午前中に車で40~50分かけて資料を受領に伺った。ただし道路が比較的空いていて早めに着いた。車の中は温かく快適に走行できました。何年も手掛けてますので内容は分かりますが、建物が古くなると賃貸料が下げられ、オーナーですから修繕費等も掛かるようになり当初の業者説明の様には行かないというのが現実ですかね。何処も彼処も良い景気というのは聞かれなくなっているというのが実情でしょうか。特に個人事業者及び中小企業者は。

我が手元の椿も蕾が大分色付いてきてます。でも寒いからもうちょっと様子見てて咲いて欲しいものです。

帰りは少し遠回りしてクリーンセンターへ。寒いので人でも少ない感じ。

風が冷たい中で咲いています。

温室では紅白の「ゼラニューム」が元気に咲いていました。かつてあったサボテンや熱帯植物が片付けられてしまってとっても残念ですが。

「蠟梅」がやや盛りを過ぎて「マンサク」が沢山咲いていました。

「白梅」です。「梅は咲いたか」と聞かれれば咲きました。ただし「桜」は未だです。

今朝も寒い朝です。北海道旭川市周辺の様なマイナス36度などという飛んでもない寒さではありまんが温かかった今年の冬ではこの寒さは堪えます。腰痛が出始めたのは寒さのせいかな。なるべく暖を取るようにはしているのですが。デスクワークが腰に悪いのかな。

コメント