祝い事だから昼から飲んだ

2018年10月30日 07時04分35秒 | 歴史

祝い事で出かける朝。天気は上々でした。

ごくごく身内だけでのお祝いですがそれだけにより心のこもった挙式となりました。これはこれでよいものだと思いながら

コース料理を食して各種お酒も飲みました。

お腹も気持ちも一杯の満ち足りた一日でした。

日々深まりゆく季節です。

さてさて10月も後2日です。今すべきことを進めていかなくては。

コメント

秋の晴れた日でした

2016年10月22日 06時57分53秒 | 歴史

気温的にも過ごしやすい日でした。

 外出せずに室内で前日預かってきた伝票入力ししてましたがまだ4分の1程度きりはかどらなかった。良い天気で外を歩きたかったけど都合でいわば家にいる日になってしまったので。

朝の月が綺麗でした。

「アリストテレス」の言葉にさすがに歴史に残る哲学者だと思う。

新聞の記事です。問題が山盛りな今の社会。

先日の選挙で新潟県知事に選ばれた米山隆一氏のツイッターです。『どのような立場でも、どのような状況でも、人は人に対して可能な限り敬意をもって接すべきです。まだ任期は始まっていませんが、私なら、自県の職員が、他県で他県の方に敬意のない対応をした時に、謝罪し、以後改めるよう強く指導することはあっても、「出張ご苦労様」ということはありません。』

「土人」発言と派遣行政側の対応になんとも嫌な思いが拭えないところにこの発言で少し安らぐ思い。

一本の「みかん」の木ですが豊穣を感じて。

椿の花に癒されて。

空を眺めて気分転換。轟音で邪魔されて。

鳥取県で震度6弱の地震が発生しました。自然災害が続きます。被災者は実態がわかってくるともっと増えてくるのではと最近の災害報道を鑑みるととそう思う。被災された方々にはお悔やみ申し上げます。この地は活断層は直接的には無いところだそうですが度々地震が生じてます。我が国の立地上地震に関して絶対安全なところなど考えられないのでしょう。もう対応が遅れることなく国民の生活と暮らしを守るために最大限に国等の支援が実施される事を願ってます。そして有効な対策が確立できない危険要素が強い原発施設に対してその国の方針は断念すべきなのでは。

それにつけても時期オリンピックに使われるお金が災害救助、災害対策より優先されるべきではないと思う、そしてもう引けないのなら当初の発案発言のように最小の費用で行うべきでしょうに。それを阻み浪費を拡大させる組織の長は更迭して良いのではと思いますが。

本日は曇り空。室温19度。

 

 

 

コメント (2)

〇月〇日という記憶・記録

2016年09月12日 06時47分52秒 | 歴史

月日で記憶される事件等は多いです。9月11日は9.11としてアメリカの世界貿易センタービルに、ツインビルに、大型旅客機が突っ込んでいくという衝撃的な事件等を朝のTVで録画中継を見て驚愕と恐怖を憶えたことからもう15年が経ったのですね。

白いシクラメンです。

それから世界はいろんなことがあった。アメリカが愛国心とやらを煽り、またぞろ正義としての戦争を仕掛けるもこれがきっかけだったのでは。ただ、この事件はYoutube等でも見られますが謎、疑問等が多く、今だ真実が解明されてないと感じる者も多いと感じますが。

経済活動は生活を支える大事な基礎的構造です。だけど、戦争という殺人、破壊、武器販売等によって経済を支えるのは良くないことでしょう。戦後の日本も朝鮮戦争による景気上昇があったのは事実でしょうけど。もっと遡れば幕末に武器調達で稼いだ外国が有ったことも事実でしょう。でも、それは正義ではないでしょう。人が死んで、そして滅んで経済的恩恵優位を一部の者が獲得する世界史はもう終わりにすべきでしょうに。今の我が国は武器や原子力関連産業で利得を得ようとしていないですか、それは人として、国として恥ずべきことでしょうに。

買い物途中で「白い曼珠沙華」を見つけました。繊細で逞しい花です。

新聞記事です。100年前のことが書いてありますが、今、これと同じ状況になってきているのでは。そこを反省しないでの施策展開は過ちの政治経済史を学んだ施策では無いでしょうに。現状をこのまま継続して行ったらどうなってしまうのでしょうか。この道しかで無く、この道は無いのでは。

白と緑の色のコントラストが清々しいしい。気になるブログ図表より。

直さなければならない事を理解するには、まず現状の事実認識から始まるのでしょう。

「ひまわり」もそろそろ結実でしょうか。天気予報では埼玉南部が午後から雨でしたが夕方まで降りませんでした。尤も降っている場所もあったかもですが。

今朝も薄日が射しています。でも朝の室温は25度でしたからやはり夏から秋への移行は進んでいるのでしょうね。

 

 

コメント (4)

公園のリス

2016年07月09日 06時53分58秒 | 歴史

合併して「さいたま市」になる前の旧大宮市のマスコットとして選ばれていたリス(アルディージャ)を見てきた。見沼グリーンセンター内にあります。緑が濃く公園はそれだけで充分魅力的です。

見ていると飽きない。平成13年に三市(浦和・大宮・与野)が合併して「さいたま市」になりましたが、旧大宮のマスコットのリスはその後あまり顧みられて無い様子。でも、大宮駅東口の広い階段を下るとそこにはリス(子リスのトトちゃん)の銅像が設置されています。

午前中に福祉施設に行きまして、伝票入力が正しく出来ている等検証しました。まだまだ、間違いが有りました。相当細かく仕訳しているのでなれるまでに時間がかかりそう。昼食は施設で提供している食事を頂きましたが栄養面等しっかりと考慮されていて健康に良い感じ。

グリーンセンター内で見かけた花等。最後の一枚は「マンゴー」です。以前旅行した「台湾マンゴー」が美味しかったことを思い出します。

さて、マスコミで、若い方ほど保守的政党を支持している傾向が強いとありましたが、本当かなー。私たちの若い時は逆だったのだけど本当にそうなのかなー。それで大丈夫なのですかね。J党の憲法改正草案を見ましたが、基本的人権を有する個人があっての国という考えではなく国が有っての国民という視点ですよね。よって、国が兵士を必要とすれば若い方ほど優先的に選出されて断る権利もなく戦場に向かうようになるのですが、それでも支持ですか、それって本当かなー。マスコミ報道は正しいのですかね。

もう一つ、東京選挙区で立候補しているミュージシャンのM・Y氏ですが、Youtubeで見る限りすごい動員力ですがずっと泡沫候補扱いですがそれって本当かなー。もう直、結果が出ますけどね。

本日朝雨が降っています。温度が上がらないと良いのですが。

コメント

雨の中を出かけた、戻ったら止んで。

2016年05月18日 07時25分24秒 | 歴史

もう、後一回だと思う。というのも、処分が決まりそうだから。だから記憶に留めておこうと気持ちも有って雨の中を出かけた。

 もう何年も業務関係も含めて通いました。亡くなってからもう1年4ヶ月経ちますが、それからは月に2回平均で通っているかも。それももう終わりになります。

だから、記憶に残るよう写真を撮った。でも1年以上空家ですからそれに、沢山の物も処分したし、埃も溜まっています。デスクです。

空っぽのようになりました、あとは廃棄です。

ゴルフ用品は連絡を取り、欲しいと言ってくださったKさんに引き取りに来て頂きました。

外は雨。

持ち帰れなかった道具等は処分することになります。

帰りのエントランスで咲いていた花。

バブルの時に姉が購入しましたので、概ね7割減の価格で。姉には本当に子供の時から世話になり面倒等観ていただき感謝してます。なんとか姉の事業の解散を含め、その後の顛末まで私がすべきと考える処の全てが、最終的には負債を負うことなく無事に終了しそうです。そしたらお墓に最終報告に行かなくては。

でも、なんとも寂しく感じています。

さてさて、月日は必ず流れますので仕方がないのでしょう。

気持ちを切り替えて、前日のブログでも載せた「ふるさと納税」に付いて、税法が複雑ですが、でも、やはり同じ考えでしょう。

日頃より何かと助言等頂いているNAKA先輩より条文等付きで明確な回答を頂きましたので報告させていただきます。「ふるさと納税」で取得した金品については「一時所得」になります。つまり、得た経済的利益から(収入を得るために支出した金額を引いた後)50万円を引いて2分の1が総合課税になります。いつもながらお世話になります。ありがとう御座いました。

本日は昨日とうって変わり抜けるような青空です。気温も爽やかからそれ以上に上昇しそうです。

コメント (6)

都会の住宅地の変貌

2015年10月03日 09時14分42秒 | 歴史

昨日は東京の三田に行きました。暑くなって上着を着ていると汗ばむ。温度の変化が大きいです。

二枚目の画像は前回来た時は住宅地ではなかったかな。壊してしまうと何で有ったか思い出せないけど、ここもそれなりに高層のマンションが建つのかもしれません。東京23区は開発が進んでいるようです。一方、「地方創世」はどうなっているのでしょか。各自治体でプレミアム金額部分は国税と地方税で賄うプレミアム付き商品券等は盛んに発行されましたが、創世は進んでいるという感じは見えてこないのですが。東京都等都会が総勝ちのような状況なのでは。

「魚藍坂下」交差点近くの信用金庫に所用で行きました。この口座も一切の処理が済めばいずれ解約予定です。「魚藍坂」という地名が小説等に出てきますのでそれなりに「ここか」って思いで。

これは廃棄しようか悩んで今回はとりあえず其のまま。

雨が降ったり、急に気温が上がったり自然は刻々変化の連続。

「マイ・ナンバー」の通知が送付される時期に入りました。国民にしてみればそれなりに周知期間は有ったのですけど、そんなことに関心を向ける暇も無い内にという感じです。だから、政治主導での実施に不安が拭えていません。それでももう実施へ向けて動いています。今までいろんな番号制度が導入されてきたけどこれが極めつけです。セキュリティー等何かあったら責任の所在も今一つ明確でないまま進んで、取り返しの出来ない被害等が発生し結果、税金の無駄使いで終わる懸念は。実際に今、国による国民資産等の一括管理は好ましくない考えている方が多いのでは。税、社会保障と防災関係に使うと説明がされて成立したら次々拡大されてきてます。それもこれも国民が選挙で選んだ代表者によって決まるのですね。

国の動向・意向を反映してというか覗って、この様な規制をかける傾向の自治体もかなり多いのでは。そんな時、やはり憲法がどう定めているかが判断の規範になります。だから憲法は国の最高法規として大切なのです。ましてや時の一内閣の閣議決定で運用上変えてしますなんて立憲主義の冒涜では。「さいたま市西区」でも憲法9条を守れという俳句を公民館だよりに載せる載せないのトラブルがありました。その結果はどうなったかは今のところ把握できてませんが。

雲の動きです。

締めははっきりとしたコントラストの花で。そうしないとスッキリしない。

 

 

 

コメント

どうなって行くのだろうか

2015年04月15日 06時57分57秒 | 歴史

統一地方選挙も終わって、地方の行政施策の方向変換とはあまり見えてこないのですがこのまま今の方針が進んでいくのでしょうかね。大丈夫なのですかねー。日本国は。景気回復のためという円安と物価上昇を狙う金融政策はとにかく不安ですが。マスコミ等では株価が上がったので景気回復的なムードすらありますが、本来その達成は昨年の春のハズじゃなかったのでは。今のところマスコミ揃っての応援も実ってないと感じるけど。私たちの暮らし向きは上昇したのですか。少なくとも私には負担が増えて入ってくる年金等が減額になって、街のムードも明るく成っているとは思えないのですが如何でしょうか。

終日雨で室内でほとんど、ただし郵送で法人の印鑑証明書等が届きましたが口座開設依頼に近々行かなくてはとか、相続税申告関係書類を届けなくてはとか、名義変更の為の固定資産の評価証明を取得しなくては等等思いつつ非行動的な一日でした。あすは天気が回復してほしいな。

「菫」が小さくひっそりですが雨に打たれても大丈夫だと咲いています。

「レウイシア・フィレーリア」も本来雨に弱いはずですが大丈夫です。

「デコポン」を入手。これは美味しい嬉しい出来事です。十分あじわって

後はいつもの通り椿の写真。「フランシーL」、「グランドスラム」、「カータース・サンバースト」です。そろそろ終盤に入ってきた椿の開花ですが、まだもっと遅咲きがいくつか残っています。

本日は朝から気温が高く快晴。ただし予報だとコロコロ変わる天気らしい。でも、行動しなくては。

コメント

2015年元旦

2015年01月01日 17時24分19秒 | 歴史

新年明けましておめでとうございます。本年が皆様に、そして私にも良い年で有ること、なる事を心から願っております。

夜明け前には風も止み、星が輝き凛とした空気の中、元旦が始まりました。激動の2015年となるかもしれませんが、今日一日はのんびりと、そしてもう少ししたらお酒など飲んで穏やかに過ごす予定です。

「エケベリア」も同じように元旦を迎えました。成長の早いこの多肉植物が1年間でどれほど成長するかも画像で折に触れ搭載して行く予定です。

 元旦に咲いている「有楽椿」。今年も花をたくさん愛でる一年であります様に。

午前中は天気も良かったのですが午後は曇ってしまい、温度も低くなったような。

朝少し遅い時刻に日本酒をちびりちびり飲みながら年賀状を見ながらほろ酔い気分でおせち料理。何年も賀状だけの連絡で元気でいることが判る方もあり。

遅い昼食時にお抹茶を頂きました。どうしても朝から飲んで食べて胃もたれでさっぱりしたいもので、ただ、この「鹿の子」も甘かった。だからお抹茶が一層美味しいのかもしれませんが。昼頃から相当冷え込んでいます夕方には風も吹き出しました。雨が降るならきっと雪になるだろうと思える寒さです。関東でこんな様子ですからきっと北国では吹雪等荒れた天気になっているのかなーって心配。

 

コメント (2)

12月8日

2014年12月09日 07時41分03秒 | 歴史

12月8日でした。73年前、つまり1941年の12月8日に大日本海軍が真珠湾攻撃を行いいわゆる「太平洋戦争」の幕が切り落とされた日です。私が生まれる前の出来事ですが、そんなに昔の出来事ではないのです。その後の日本はどうなったのかは歴史をたどれば判ることです。先月旅行した長崎の原爆投下もこの戦争の歴史の線上にあります。戦争は絶体してはいけないと判っていても、それだけではまたぞろ戦争をするという人類史がありますので。戦争賛美に繋がることはいかなることも批判し反対して行かなくてはならないと思う。

朝の空です。一日の始まりの気持ちが引き締まる感が良い。

昼の空です。こんなにも快晴で気持ち良い。

困ったことに朝晩めっきり寒くなったころあいにエアコンが壊れた。

まだ購入して1年判程度で壊れた。長期保証に入っていたので早速連絡し修理の約束はしたけれど、そうは言っても何日かは使えなさそう。石油ストーブでなんとか凌ぐよりない。

12月10日には「特定秘密保護法」が施行されます。各界各人の反対の声が多いのですが、それでも国会で多数決で決まりました。つまり与党筋の賛成多数で。選挙当日はこの法律下に有るということになります。選挙予測では与党が強いというマスコミの報道が出ています。ということは現在推進していることが進んでいくのでしょう。そしてそれが国民の総意のような形となって。不安を持つ方は沢山います。本当に大丈夫なのかもう一度考えよう。もうすぐ投票日ですから。

小さな秋です。椿「羽衣」のつぼみも大分と膨らんでいる。

これは枯れ木風情になりだした「柿」の木。

伝票入力をしていて感じることは景気は小さな企業では全く回復してないということを。景気回復やがて高揚が進んでいくように発言されている方がいますけど何処のことを言っているのだろうか。景気の良い者が居てたくさんのそうでない者がいたらそれは格差社会が進んでいるということですよね。

今朝も寒かった。生ゴミを出す日ですので自転車で集積場に持っていったのですが、手袋なしでの自転車はもう手が凍りつくように厳しい。

 

 

コメント

8月15日(69回目)

2014年08月16日 07時33分17秒 | 歴史

昨日は69回目の8月15日でした。関東は暑い日でした。

敗戦して終戦になった日です。敗戦後の日本は可能な限りの縛りをかけてもう絶対に戦争をしないと決めました。しかし今、もう普通の国に成るのだと云う事で戦争を絶対にしない国から戦争だって出来るのだぞっと云う方向転換に向かっているのでは無いか、それは今からの将来に不安を残すことに成るのでは。

日本が敗戦後にしてきた国際貢献の一番は憲法で戦争をしない国としたことではないのか。戦争をしないと憲法で決めた国がそれなりに発展した国であることが他国に与える影響が大きかったのではないかと思うのだけれも。

仮想敵国を想定し、もし攻撃されたらどうなのかとか、仮想して再軍備を進めるとしたら、国際連合や民主主義的プロセスを否定してゆく過程に進んでいるのではと云う感じが。

マス・メディアがその使命をどの程度果たしているのだろうか。福島原発に係る安全性について日本の大手マス・メディアの情報発進が正確になされているのだろうか疑念が、というのも今はWeb等で世界からの情報が伝わってきますが、海外の方がより厳しくそのことをとらえているようで、日本ではまづ安全と言う前提事で方針を進めて、批判的な報道が少ないようだ。また物言えば唇寂し的に口をつぐむ気持ちにさせられているような。事実情報を伝える事が使命であるマス・メディアさん。大丈夫なのですかね。時の権力にすり寄って持ち上げてなんてことは報道に携る者の取るべき姿勢では無いことは云われなくても判っていますよね。

秋の味覚。ブドウが流通しだしました。これは「巨砲」の改良種「大砲」という品種らしい。一回り大きく甘いです。

ポスター作製。がプリンターのカラーの色がおかしい。インクをエコインクと言っていくらか安いのにしたせいかな。

よって、「和」さんへ挨拶に行ってきました。

今日はさすがに私たち二人とあとから近所の「剛志」君が来ただけでした。

 

コメント