台風が向かってきて。

2018年08月09日 07時49分39秒 | ちょっと仕事

一輪がまた咲いています。ポツリポツリだけど咲いてくれます。

まだ、かなり遠いところに在るのだけど台風の影響で朝から小雨模様でした。30度は超えないのだけど蒸しますので動けば汗ばむ気候。

見た目は葡萄でも違うのですね。どこにでも在ったけど最近はめってに見なかった。住宅地が空き地に成った場所に生えていました。

「高砂百合」。何年か前から居住地近くで自然にたくさん咲き出しています。種が風などで飛ばされて2年目には咲くという丈夫な百合。鉄砲百合に似ているけど違うとの事です。薄オレンジ色系のケシの仲間はどちらかというと嫌われ者ですがこの百合は決してそうじゃない感じ。

午前中は蕁麻疹の治り具合を見てもらいに医者へ。大分良くなっているようです。夜に体が暖かくなると痒くて、で、搔かなければよいのでしょうけど搔かないでいられないのが痒みです。ですから塗り薬を又くれました。ここの処、夜中に起きて搔いて塗り薬を使ってという感じで寝着くのは明け方みたいでぐっすり感は乏しい。

小さな花ですが咲くと目に付きます。日陰でひっそりと咲いているのですが鮮やかな色で直ぐ目立つのです。

午後に風雨を気にしながら車で片道50分程度の福祉施設へ伝票等の受け渡しに。先月行くべき処が延び延びに成っていた6月分です。さあ、少し仕事を開始しなくては。そんな気持ちに成れるのも大分体も心も上向きになってきたからでしょう。

施設では納涼祭の飾りの跡がそのまま飾ってありました。ここでは施設勤務の方々の尽力でお年寄りの方々が平穏に暮らしているなと感じます。福祉施設の運営について利益があがった場合には本来事業に使われる様、事業計画を策定するなど、福祉関係法の改正が有りましたがここを見ているとそんな懸念の利潤等上がってないのです。従事する方々への給与等もっとあっても然るべきとは思いますがそうもいかない状況。福祉の現場に資本の論理は成り立たない。とすると公務従事者と同等な待遇であっても良いのでは感じる時が有ります。

何もかも民間事業にするという方針は間違っているのではと感じる時が有ります。国民から納められた或いは吸い上げた税金等資産は国民の為に使うのが第一です。政府等が一円たりとも恣意的に運用しては成らないと強く思うのです。税金や社会保険等の負担金を納めるのは決して安直ではないのです。その事を自覚しているならば、例えば国民の知る権利からは隔離されている官房機密費等は変だし、ちゃんと使途を開示すべきだと思うのです。

延びていた訪問先や東京での打ち合わせやその他業務の打ち合わせも少しずつ埋め合わせしていきますが、なるべく今は抑えめにと考えています。

台風の進路が気になるところです。

マスコミでは総裁選の事を多く報道してますが、それは政権党内部の事で、国民にとっては今及び将来の施策展開をどうするかが知りたいのです。災害復旧に関してだけでも被災地は先が見えてないでしょう。そこを政治行政が方向性を具体的に如何に示すのが求められていると思うのです。今のままではそうしないでしょう。小手先でない根本的変化が必要だと思うのですが、日々の生活に追われてそこに目が届かないというのが現状でしょうか。

さて、台風ですが夜半に居住地では強い風と雨が有りましたが暴風雨ではなかったのでほっとしてます。ただし、千葉県銚子に向かいましたので近辺等では大変だったのではと。停電等も報道されています。自然災害だからという諦めよりもその対策が後手後手だった為に起きたと云いうのも有るのでは。これから進路は東北地方等にも向かう様です。ご留意ご注意が必要です。

長崎に原爆が投下されて73年目の日ですね。「長崎平和宣言」を毎年読んで平和がどんなに大切かを確認させられてました。今年も読みます。

 

 

 

 

コメント

18時過ぎても日差しが強いし、蒸すし暑いし

2018年07月21日 06時53分22秒 | ちょっと仕事

午後6時を廻っても暑いです。

午前中はS先生と車を運転してもらい市役所本庁の農業委員会に行き、その後、開発行為の規制等について異なる区役所に置かれている開発指導課へ行き、いろいろ事実確認をしてきました。農地転用した土地に係る市街化区域の宅地との違い等です。農業委員会から事前に北部建設事務所開発課に要件の連絡を入れて貰っていたのでスムーズに流れた。

市役所は耐震工事中で敷地が狭く感じましたがこの暑さですので駐車場には比較的楽に駐車できましたが区役所では少し駐車待ちでした。事実確認が出来たので相続税の「更正の請求」を検討します。国税では税額を減するときは「更正の請求」、増える場合は「修正申告」の提出、あるいは「更正決定」といいます。市県民税の場合は賦課決定制度ですのでそこのところの厳密な規定が無く、新たな資料等により「更正の決定通知」で対応となるのですかね。

昼からはそれこそ猛暑でなるべく家の中でと考えってましたが、明日は行く所があるので夕方、いつもの内科さんへ。いつもは歩いたり雨の日はバスですが、この高温注意報が出ている状況では歩いては危険なので、車で出かけました。街中なので駐車は有料駐車場を使います。

内科さんもこの気候では空いてました。駐車の1時間無料券をもらえるのですが通常は1時間では済みません。でも今回はなんと無料券の範囲で終わりました。ラッキー。

こんな日は出かけないほうが賢明なのは判っていますけどそうもいかない時もあります。

月も地球がこんなに暑いなんて驚いていないかな。

さてさて、本日は母の「ディ・ケアー」の日ですので、その間に出来る事をします。まづは品物の購入発送等ですかね。水槽の清掃等もしたいけど時間がないと思う。水槽濾過装置も巧く作動してないので措置が必要ですがそんなに時間はない。

国会が終わったそうですが、何か凄いな。「働き方・カジノ・6増」を多数の国民が納得を得られる審議が有ったと考えられないのに、それでも多数決で通したのですね。被災者が喫緊の暮らしの回復を望んでいる事よりもこっちですか。有り得ないような動きと思うのですが。喉元過ぎれば暑さを忘れるのは個々人の生きるための有様なのだろうけど、国政はそうでは無いと思うのです。次から次へと出てくる疑惑を解明されずに蹴飛ばして、それで良いわけがないのにですね。今日も暑くて、居る環境を整えないと思考停止になります。

 

コメント

梅雨空 降らなかった。

2018年06月18日 07時09分00秒 | ちょっと仕事

同じ「紫陽花」でも枝によって色が異なる。

肌寒い日が続いてたので出かけるのに少し暖かめの服を着て駅の待ち合わせ場所まで小一時間歩きました。歩けばやはり汗ばみました。で、戻って、デスクワークしているとやはり寒い感じ。

歩き途中の中間地点。駅西口の喫茶店で相談を受けました。相続人の人数等確認と相続額の算定等について説明。戸籍は揃えたそうで、固定資産納付書から資産の大まかとあと金融機関等からの証明書を得るように指導まで。債務については説明書面を渡しました。

クッキー等を、美味しそう。

一度暖かい日が続いたもので咲き続けています。

もう食せるかな。

 気になるブログ等から:立川談四楼師匠のツイート:『6月16日:「拉致問題は解決済み」ありゃ、米朝会談以来、初めて北朝鮮メディアがスタンスを表明したよ。金正恩は安倍さんに会ってもいいようなことを匂わせたけど、あれはトランプに対するリップサービスだったんだね。まあ対話を軽視し圧力一辺倒だったんだから当然の帰結か。私が金正恩だったらそうなるもの。

6月17日:安倍さんが総理でいる限り拉致問題は解決しないと思ってきたが、誰が総理でも苦労するのは確実で、安倍さんこそが責任を取り解決すべきだと思うに至った。放置してきた問題に全力で取り組んでもらう。名を残すのは、改憲より拉致被害者の奪還と考えたからだ。安倍さん、せめて一度政治生命を懸けてよ。』

師匠もとにかく急いでという気持ちなのだと思う。いろいろあると思うけど拉致被害者、家族にもう時間的猶予が無くなってきているのですよ。一刻も早く進捗して欲しい願い。

「父の日」とかだそうで夜は家で飲みました、たっぷりと。「スパークリング・ワイン」と「日本酒」を。家で飲むとついつい飲みすぎ感が。

朝は出来るだけフルーツを摂取するよう心がけています。「ミニトマト」が触ったら外れたので食しました。瑞々しいけど気候のせいか濃縮感はないけどまあートマトでした。

 

 

コメント

初夏の様に

2018年06月04日 08時08分08秒 | ちょっと仕事

サボテンがまたまた咲きました。こんな少しの自然でも癒される。自然を好む感性は失いたく無い。

朝のうちはTシャツにワイシャツを羽織っていたけど温度も上がり家の中ではTシャツ一枚で十分でした。もう古くなったパソコンが高温度で作動できなくならない様、温度計を度々チェックしたりで。

預かっている新年度の社会福祉法人の伝票入力を始めました。未だ三分の一程度の進捗ですが年次のサイクルが早いです。6月に入ったのです。来月には従業員が常時10人未満の場合に適用できる納期の特例等の納付書作成等もあるし、所得税の確定申告時期が終わってノンビリなんてのは僅かな時だった感じ。日々の暮らしをしてそしてひと月が過ぎて年が回って、そしてそれなりに暮らしてなんて感じたり。

ちょっと気難しいエケベリア「プラチナドレス」がいい感じに。これからの夏が更に難しいようだけど。植え替えしようか、間延びした茎を斬って更新しようかそんな悩みも楽しみながら。

「南天」の花が気品に満ちていると感じたり。

住んで居ない家屋を覆う蔦の何気ない強さを見せられたり感じたり。

サボテン「短毛丸」は今年あと何回咲いてくれるかなんて思ったり。植物の世界は黙してますが素晴らしい。対局に人の暮らす世の今の政治のぐちゃぐちゃが本当にいやらしいなと思うな、できれば関わりたくはないけどそうしたら良くなるわけでも無さそうだしね。

「白酒」ずいています。今回の旅行より前に入手した、「西安」等ですが残っていた白酒を飲みました。ついつい飲みすぎて朝起きるのが遅くなりました。それってよく寝て疲れが取れたのかなって思ったり。午後は「社会福祉法人制度改革に関する研修会」という研修に行きます。今日、明日の2日間研修です。朝から暑いです。

 

 

コメント

前々日の蒸し暑さに比べれば過ごしやすい

2018年05月20日 07時21分43秒 | ちょっと仕事

曇空から青空になりました。

何とか受任している相続関係もほぼ峠を越えた感じです。今回遺産総額を提示して、どなたがどれを相続するかまで話が進んだ。ここのところの協議が整わないケースが多いのですが、今回はすんなりと決まったので、となればスムーズに完結に進みそうですです。

露草にもいろいろあります。

平成27年1月1日以降の相続は基礎的控除が4割減になったので、例えば相続発生時に配偶者と相続人である子が2人だと5,000万円プラス1,000千万×3の3,000万円を加算して8,000千万円までは非課税でしたが改正後は3,000千万円プラス600万円×3の1,800万円を加算して4,800万円を越えると課税になるという様に変わってます。ですから、従前では課せられなかった方が該当するケースが増えました。相続税については相続人が働いて得た資産でないので仕方がないという考えもありますが、現今の働く者達が普通の暮らし、つまり世帯を持ち子育てをしてという普通の暮らしが厳しい状況では何かそうも言ってられないと言うか、先が読めないというか、でも国が国民の暮らしをしっかり支えていると言い切れない状況で、ここにも増税がという気に成るのでしょうね。色々なケースが有りますけどね。景気回復はしているとの実感を得ている方はどれほどいるのでしょうか。それでいて税・社会保険料費等はしっかり増えてますから。

この実は何の実かな。判らない事がたくさんあります。

「紫陽花」は咲くまで、もう少し。

今回訪問した家の近くで咲いていた花。

午後は何となく1件の目処がと思うと疲れてぼーっと。一日8時間労働はもう若くない身には無理かもなんて考えててしまう。

今朝は快晴でいて爽やか。気温も低く長袖シャツのボタンを締めてちょうど良い。尤もこれが今時の気候なのだろうけど蒸し暑い30度を越える日が今年は既に有ったので肌寒い朝という感じも。午前も午後も公民館と自治会館で地元の総会が入ってますので出かけます。

コメント

まだ5月だけど

2018年05月16日 06時40分56秒 | ちょっと仕事

車を運転中はクーラーをつけないと怠くなってしまいそうなほど温度が上がってます。まだ5月半ばですけど、年々暑い日が早く来るし、でもこれから先はもっとでしょうけど。

朝から夕方近くまで福祉施設の決算手続きと結果の検証等に出かけてました。この関係の決算は規定が変わってきてますので難しいです。よって友人の税理士の0さんに支援を頼んで一緒に。新会計基準とやらはやたら提出する書類が多すぎて、減価償却一つとってもなんとも複雑になってます。もちろん専用の会計ソフトは導入してますが導き出されたその結果に納得できず理論的な面での思考論理展開しながらです。まだ自分的には納得できる状況には成らないのですが、そこは経理担当のMさんは経験豊富で優れた能力の持ち主だなって感じました。今後所属の会でも福祉法人の会計基準等の研修もありますので是非学んでいきたいとの思いを新たにです。

帰りに疲れた頭を癒しに「グリーンセンター」で緑に接し包まれて。

「リス」です。あるがままに日々暮らしているのでしょうね。

入口に近いところに置かれた「モニュメント」。何だかわからないけど。

遅れて咲いていた「シャクナゲ」。日陰だからこそ今頃まで咲いているのでしょう。

夕方空を見上げて目の疲れを癒して、すると飛行機雲が。疲れを感じてますがそれもやはり年相応なのかななんて。

昨夜は少し寝不足気味。今日は蒸し暑くなるとの天気予報です。床屋さんに行ってさっぱりしたい。

コメント

5月1日は暑いです

2018年05月02日 07時47分25秒 | ちょっと仕事

温度が上がってだらけ気味に。衣替えやら植え替えやら何やかや思うだけで進まないでいます。

香りが良いです。

5月1日はメーデーですね。昨今はあまり報道も少ないですが、私が勤め始めた頃は労働者の祭典という意識が強く流れていましたがその運動母体となる組合もいつの間にか組織率が低下してしまった。その事が今の状態につながっていると思うけど。

今年の名残りの椿です「チェリース・ジュビリエ」。

この花は暑さに強いです。

3月決算の伝票入力を終えました。流石に目がしょぼしょぼになります。

午後、最近出来たホーム・センターに行きました。自転車で15分程度の場所ですので混んでいたら車より自転車が便利と漕いで行きましたがもう汗がビッショリになってしまった。いってみたら客が少なくて空いていてなんだって感じ。

「ミニトマト」と「ポーチュラカ」の苗を購入。でもこの暑さと気だるさでは植える気にもならず其の儘に。

活けた「シャクナゲ」がまだ瑞々しい。木に咲いているそれは今日の暑さでもう終わりそうですが。

気になるブログ等から:『@niigatamama:安倍首相が、トランプ大統領と10時33分から11時03分まで、30分話したとする官邸。。。しかし、トランプ大統領は、10時45分に「安倍晋三にも知らせておいた」とツィート。。。イタすぎる

@ozawa_jimusho:「丁寧に説明して参りたい」「全てを明らかにしていきたい」「調査に全力を尽くすよう指示を出したところ」「全ての膿を出し切りたい」。ところが実際には「証人喚問できません」「みんな役所だけが悪い」の繰り返し。全部口だけ嘘だらけ。』

周りには事実を有りの侭に伝える方は排除されていないのだろうか。・・・裸の王様の話が・・・。

昨夜はハイボールとワインとジンライムを晩酌で飲んで暫くソファーで横になりそれから2階の布団で寝たのだけど、朝、なかなか目が覚めづ、まだ眠い。天候が下り坂らしい、気圧の変化に順応してないのか頭がぼんやりです。でも、衣替えを午前中にしなくてはって思ってます。

 

 

コメント

大型連休に入ったそうな

2018年04月29日 07時08分40秒 | ちょっと仕事

「温州みかん」の花がたくさん咲いて甘い香りが漂います。それにつられてミツバチの羽音が聴こえます。栽培農家さんのような甘くは成らないのですが実れば嬉しくなります。これからの成長具合が楽しみでもありますし。

今年も大型連休に入ったそうで高速道路や新幹線など移動手段の混雑が報道されています。が、個人的にはもう勤務時代の連休とは感覚が異なって、別段も無くいつも通りかなって感じ。でも道路等の車の流れ等がいつもとは異なっているなとは感じますが。

みかんや椿の気を這い上がって咲く「テッセン」です。

午前中に月例訪問の農家さんに伺いました。都市近郊の農家さんは既に農業所得での生計を立てているわけでなく不動産収入が主になっています。不耕作等の土地を売り払って分離譲渡所得も発生しますが。日本の農作物、酪農もでしょうが先行きますます細って来るのだろうなと見越せる状況。施策がねー。

「アヤメ」と「ジャーマンアイリス」が近い場所で並んで咲いていました。レインボウフラワーとも呼ばれたジャーマンアイリスも丈夫な種類が残ってきたような。

昼間の月も勤務時代と違って見る機会が増えました。

さて、南北朝鮮首脳会談も終わったようで、この先アジア情勢を始め世界の動きはどう進むのだろう。日本は蚊帳の外ですかね。「安倍政権は一切取り合うな」との平壌指示だそうで、外交問題では信頼は全くないのですね。国民の財産を海外に支援という名で莫大な額を撒いていますがそれで何の効果というか、少なくとも信頼が得られないのなら後に残るのは国民の負担増だけでしょうけど。外交関係も駄目ですか、少なくとも「拉致問題」は主体的な動きはとってないようだし、経済財政問題もゼロ金利政策を続けるとの事ですが、さすれば銀行業務はますます厳しく人員整理が行わざるを得なくなるでしょうね。ここでも職を失う方が多数出ることになるのですね。もう違う舵を取る方でないとますますでしょうに。

今年の「シャクナゲ」は見事に咲いているようです。いろんな場所でいろんな花色を見かけるますから。

今年の「椿」はどうやら見納めになりそうです。連休中には鉢植えは植え替えを、また剪定もしたいけど中々。

春と秋にそして時々冬も咲き出す優れものの薔薇です。

夕方からほぼ40年近く前に共にした学童保育父母会の方々と交流会があります。それぞれに齢を重ねてきました。懐かしい思い。

コメント

気圧の変化の激しい日だったかな

2018年04月26日 07時46分00秒 | ちょっと仕事

今年は「シャクナゲ」がたくさん咲いたし長持ちしてます。

午前中は雨が激しく、昼からは止んでやがて陽が刺し蒸し暑くといった一日の中でも変化が激しい日だった。

この珍しく固まって咲いた椿も長持ちしてます。

言葉の単なる言葉だけってもうずっと感じていますので。思考等は言葉を介してなされるものだと思うけどそうなさってない方がいるのだなってーって感想。

午後から月例の福祉施設に伺いました。決算がありますので預かった3月分伝票を今回は急がなくては。決算等一緒にお願いしてる0さんにも来てもらい現時点の誤差等考えました。ただ、全部入力してからでないと正確にはでないとの結論に。だから少し急ごうという事に。

入所の方等が持ってきて飾ったのだと思う「たぬき」の置物がありました。これって本物の剥製だろうか。

帰りにはいつものように園芸店に寄り、サボテン・多肉植物の用度を購入しました。だから植え替えはできる状況なのですがなかなか実行しないという困ったもんです。

春の花や梅雨時の花。「紫陽花」が今年もいろいろ改良されて販売してました。欲しいけど今日は我慢で。

その後やはり「グリーンセンタ-」に寄り道。温室はまだ工事中でしたが、

「シャクナゲ」が綺麗。これは園芸店で販売されていたそれです。

気候の変化が激しい一日でした。気圧の変化も激しいのでしょう。血圧の薬を飲んでないので不安に。多分、気圧の変化に対応が直ぐにできない体質になっているのでしょう、だからなんか不安に。やはり飲もうと思ってます。

この「テッセン」は殆ど世話しなくとも毎年たくさん咲いてくれます。もう、野生化したみたいに。

今朝は快晴、風が強い。午後からパスポートを受領して、東京駅近くでの高校時代の仲間と飲み会。パスポート受領時には手数料が16,000円かかるそうで、こうゆうのも税金で賄えないものだろうかと感じたり。公共サービスに別途手数料が係り、社会保障にも別途お金が徴収され、それでも税収が足りないと国債が発行され、その返済に税金が、もう首が回らない状況なのでしょう。だから税金の恣意的使い方は厳しく糾弾するしなくてはならないのだと思うのです。8億円の値引きや、国内の子育てや福祉予算を削り、海外へポンと供出する事など変なのが多すぎないですか。施策なのですから変えたいと多数が思えば変えられるのでしょうに。

コメント

曇り時々雨

2018年04月16日 07時14分17秒 | ちょっと仕事

前日の晩酌に飲んだ焼酎。米焼酎です。癖がない米焼酎でお酒の様に美味しい。つまみに「干しぶどう」が合う感じ。

曇りで時々雨、乾燥した大気を雨が湿らせてくれた。予報では荒れた風がとのことでしたがそんな風は吹かなかったので雨も良いものです。

ご近所に咲く「黄モッコウ」と「大手鞠」の色もいい感じに。

午後からS先生と相続案件で依頼者のところに伺いました。伺うのは2回目ですが、後2日、3回は伺う様になると思います。相続税案件は相続人等にとってはそうそう経験することではありませんので、相談を受けた我々が、より良い形で進めていきたいと、ですので相続人等を意向を十分聞き込み労を惜しまない仕事が大事と思っています。

久しぶりの雨で木々や草も何か優しげに。

全国で民衆の声が聞こえてきます。誠実に、真っ当にを求める声でしょう。沢山の疑義を生じているのに、その対応に真実味が感じられないので是正を求める声が挙がるのは当然でしょうに。大手マスコミに掲載されるところよりもブログ等での方がより伝わって来てます。論理の一貫性が無い話と誠実に応えない逃げや躱しでは「嘘」でしょうと言わざるを得ないのですね。民主主義は民衆の為の政治体制でしょうから、民衆が主人公でしょう。

                                                     椿花も終盤に向かていますが、まだ咲いていますし、これから咲く品種も残っています。

今朝は空気がとっても冷たい。一度夏の様な暑さを体感してますので体調管理が難しい様な。画面展開が変なのですがとりあえず投稿します。

コメント