涼しくなったなー

2018年10月15日 06時37分17秒 | 勉強

雨上がりの「薔薇」。一輪でも素敵です。

雨は朝の内に上がり、時たま青空も覗きましたが気温が上がらない日でした。机に向かって学習するには楽ですが、だんだんと根気が続かなくなっている状況はもう認めざるを得ないかなってのが実感です。

ここまでが精一杯の青空だった。

一匹のカマキリを見つけました。今年もこうして戻ってきました。たぶん、もう数匹は戻ってきてその内の一匹がどこかの枝に産卵して次の代へ繋いでいくのでしょう。そうして産み付けられた卵嚢からたくさんの子が生まれ幾多の試練を潜り抜けこうして戻ってこれた貴重な存在なのですからもう少しは頑張らなくてはね。なんて思いで見守りたい気持ちに。

ミカンの色付きが日々進んでいくようです。熟すほどに重くなっていくようです。

まだ、衣替えはすっかりは出来ていませんが夜に寒くならないようにとりあえず引っ張り出して用意だけはしなくてはと思っています。

今朝も曇空。今日も勉強中心に過ごします。

 

コメント

午前中は曇がち、午後は雨がち。

2018年09月27日 08時44分21秒 | 勉強

柔らかな一重ピンクの「芙蓉」が雨に打たれて咲いています。雨に負けない花というのも特徴的に素晴らしい。

はっきりしないというか雨が続く秋です。

アゲハ蝶の幼虫は今この状態だと蛹になって羽化するまでには至らないと思うのだけど冬を越すことができるのだろうか。自然の中で世代と繋ぐという壮大な営みは大変な苦労があるのでしょうね。

「さいたま新都心」で「租税教室」の講師勉強会がありました。丁度、金木犀も終盤にむかったところですが、いまだ香りは馥郁と漂っていました。「スーパーアリーナ」付近ではアイドルのグッズ販売が催されていて女性ファンがたくさん集まっていました。ただし私にはそのアイドルが誰なのかさっぱり判りませんでしたが。

持ち帰った資料。これかな年内かけて今年の原稿作りをします。

教材は小学生、中学生、高校生様等それぞれ工夫を凝らして作られています。中学生用教材の中に「国民の義務」、国民の義務としての納税とありました。「国民主権のもとでの税」。と続いています。国民主権の中での義務ですね。そこは一応ある意味定着したことなのでしょう。

国民の三大義務として憲法に条文化されているものとして「教育の義務」、「勤労の義務」、「納税の義務」がありますが、そのことは大事なことで否定するものではありませんが憲法条文に入れるとしたら、これは条文化されてますが「教育を受ける権利」と、それに「働くことが保証される権利」、「納税者としての権利」とかの方が憲法に相応しいと思いませんか。そしてそれを受けた形で憲法のもとに作られる新たな法規で義務を条文化した方が。そういうところは改正は有っても良い部分だと思いますが、そんな意見も現下の穿った解釈の捻じ曲げ論理で利用されそうですので、現状では歴史を踏まえたところで「戦争放棄」にかかる部分を堅守することが大事だと思うのです。改憲志向は裏事情が隠れていて危なくて現状では護憲で行かなくてはと思います。そう言った意味で改憲には賛成できませんというところかな。

今朝も小雨。やがて止みそうではあるのですが気温が下がってます。もう、家でもTシャツ一枚では肌寒い。Yシャツを着ています。靴下も履いた方が良いかな。

 

コメント

上着を着て研修会へ

2018年09月12日 09時06分17秒 | 勉強

ブドウの季節です。いろんな種類が出回ってきました。関東で出回るのは山梨産が多いようですが、どれもとても美味しい。

「西王母」が咲きだしています。多くの椿は春咲ですが、この木の特徴は花期が長いのでこれから春までぽつりぽつりと咲いてくれます。

一気に秋めいてきた。季節の変わりが急に来ました。月例会への参加に久しぶりに上下背広を着ていきました。勿論、まだノーネクタイですが。

例会の後の研修会の資料です。その後は有志での懇親会。今回はいつもKさんとIさんとKさんも一緒に。どうしても飲みすぎてしまいますが飲みながら情報交換等の貴重な時間なのです。そうそう、2件目のお店でサッカーの日本代表の試合を少し見ましたが勝っているとやはり楽しいです。テニスの大阪なおみ選手が全米オープンで優勝しましたが、表彰式での彼女の対応が素晴らしかった。人は人種とか肌の色とかでいろんな考えをお持ち或いはあるでしょうけど、すでに、そのようなことを包括してそして超えていく時代なですね。人類ですから。存在が素晴らしいと、それで十分です。意見等の違いは寄り添う心と理解しあう会話で。

夏がこうして過ぎていくのですが、今年の夏は猛暑で8月は腰痛等きつい夏でしたがもう9月です。またサイクルが動いたと感じてます。でも、まだ暑い日もあるのだろうけど。

本日は午後からS先生が来てくれて、相続事案を一緒に手がけます。最近、相続に掛かる相談が増えています。亡くなる方が多いのかな、何か寂しい気持ちが深まる秋だから。

コメント

冷たい雨が

2017年12月09日 07時22分22秒 | 勉強

小さな柑橘類と大きな柑橘類。「金柑」と「温州みかん」です。関東では暖かい地方のそれと比べれば味は劣りますが、観賞用には十分の色付きです。

朝の月です。ここからどんどん雲が広がりそれでも昼はまだ降らなかったのですが。「もみじ」が日々落葉に向かっている感じ。

今年初めてコートを着用しました。業務の年内最後の月例会に出席しましたが気候が大分と寒くなりました。でも、降ってないので歩いて。

30分も歩けば体も温かくなります。もう見慣れた景色です。

これも何回もアップしている「椿」と「山茶花」です。同じようでも日々変わっているのです。

研修が勉強になります。今回は平成29年度改正の「財産評価基準」の主なものを。評価は判断が入りますので一人で抱えては不安が残ります。そこで、資産税部門に堪能なS先生と共有して評価判断をすることが多いです。勉強することがとっても大事だと思っています。相続での土地の評価で「広大地補正」が「地積規模の大きな宅地の評価」として随分と明確化されました。このような改正は相続時期によって税額面で良かった方とそうでなかった方が生じます。施行日との関係で仕方がないのですが。不都合な面は改正等で是正の方向に向かうのですがそれでも成文法の場合はその隙間を縫って回避する事が度々ある感じがします。私的には趣旨解釈に重点を置くべきだと感じます。

さてさて終了後は会の忘年会もあったのですが、所用が有りまっすぐ戻りました。暗いのでそれに小雨が降り出したのでバスに乗りましたが、降りた時にはもうかなり降りだし、寒くなっていました。関東も日々冬に向かってます。

「薔薇」の蕾が急な寒気で咲くことができるか不安に。

夜間は小雪になる予報も出てましたがそうはなりませんで雨のままでした。今朝は晴れていて、今年一番の寒さだそうです。ブルブルです。

気になるブログから

読者登録している方のブログに「まんがイラストぼうごなつこさんのページ」が紹介されていました。風刺漫画のジャンルに入るのでしょう。大宮区の盆栽町に記念館のある「北沢楽天」等日本の漫画の始まりはこうした風刺漫画からだった歴史があるような。

コメント (4)

ケヤキ広場

2017年11月17日 08時19分42秒 | 勉強

銀杏の色付き状態です。直に輝く黄色になり、数日で一気に全ての葉を落とす事に成ると思われます。そうなると黄色の絨毯がひかれます。ただし、その葉の上を通るときは車はタイヤが滑りますし、歩いても靴が滑りやすくなりますので注意が必要。

「西王母」が片隅で咲いています。

小さなビニールの中に収めたサボテン。もう、水はたまーにで乾かし気味に。

午後から出かけた。それも先日購入した靴の履き心地等も兼ねて歩いて大宮駅まで。それから電車を一区間乗ってさいたま新都心一号館の研修会場にMさんとともに年末調整説明会を受けに。今年の年末調整での留意点は給与収入1千万を越える場合は給与所得控除が引き下げられたことぐらいで後はさほどないのですが、H30年分の源泉徴収事務については配偶者控除及び配偶者特別控除に関する改正が有りますので、そこの方が注意が必要です。所得1千万円超の方は配偶者控除が無くなり、一方で配偶者特別控除のほうは拡大。また小難しくしたものです。いろいろな考えがあると思いますが、総じて個人所得からはより税収を求めていくのがここの処の傾向ですかね。

午後の歩き途中に望めるさいたま新都心風景。歩き、電車に乗り、歩きそこが目的地です。

その場所に着きました。ケヤキ広場と名付けられています。色付いています。

終わってから大宮駅に戻り付いたのが4時少し過ぎた頃。折角の運動のチャンスですから帰りも歩きました。

行きに撮した場所に逆道で帰り付き、まだあたりは明るい。

でもそのあと25分も経つともうすっかり暗くなり、そして帰宅です。歩数1万2千歩強でした。

今朝は大分気温が低くなりました。お陰でか、少し布団から離れるのが遅れた。燃えるゴミの集積日ですので自転車で運びましたが、でも、手袋なくても大丈夫でしたので寒さはまだまだこれからでしょうね。

コメント (1)

勉強しないと

2017年11月11日 09時17分37秒 | 勉強

椿の葉に隠れてる薔薇を撮しましたがこんな感じ。これもまた良いかも。

午前中は青空でしたが次第に雲が多くなった日です。その良い天候の午前中に事務局に租税教室の副教材等を預かりに行きました。車の運転もやはり良い日のが気分が良いです。

預かった副教材等。午後からは原稿直しです。税法の「租税法律主義」を話すときはどうしても最高法規の憲法の話が絡んできます。つまり我が国の憲法の基本理念である「国民主権」、「基本的人権の尊重」、「平和主義」は外せないし、その基本があっての税法ですから。それと国会で法律が審議され作られますので、その審議する代議員は選挙で選ばれるのですから選挙権が18歳になりましたので、その時は必ず選挙に行くのですよという流れになります。あと、憲法の前文も必須ですかね。そこの基本を捉えての成るべる難しくならないように進めて行きたいと考えています。ただ、現在の国家予算等に触れるとき負債の額の膨大さやその返済のために歳出の24%以上が使われていることなどを話すときは気が重い。途中、過去にあった面白い税金をクイズ方式で。「犬税」や「トランプ類税」も入れようかなっって構想を練ってます。

図書館近くの花。「菊」も外せない

事務局からの帰りには図書館に本を返しに、少し新たに小説を読む時間がなくなりそうなので借りて来ませんでした。

やはりこの時期は紅葉が素晴らしい。毛糸の古いベストを着用しましたがそれだけで背中が温まります。

こちらは図書館の駐車場近くに咲いていました。

パンジーはこれから春まで咲いてもらいたい花。

椿もたくさんの種類は春からです。

夜は、いつになるのか問い合わせも有りますので次回の開催日を決めに「和」さんへ。「電飾」が目につき出すと寒い季節になったのだと感じます。

カマンベールチーズを揚げ物。チーズは温めたり焦がしたりしたのが好きです。打ち合わせの結果12月12日(火)と決定。

 

コメント

歩いた。

2017年11月08日 12時29分39秒 | 勉強

バラ一輪。一輪でもちゃんと存在感があります。

随分と歩きました。というのも租税教室講師団の連絡会があって事務局に行ったのですが、あまりの良い天気なので歩こうと決めて片道約1時間ずつ歩きました。

Yシャツを腕まくりして、どんどん歩きましたが汗ばみました。途中の「見沼田んぼ」越のさいたま「新都心」です。

二時間ほどの会議で、昨年の各担当者の授業方針等を話したり今年の担当校を決めたりです。さあ、今日から学校に連絡したり、今年の構想を練ったりします。

帰りも歩きましたがもうすっかり暗くなってました。

今咲いている椿は「西王母」だけです。今年の咲き方は控えめです。

戻ってから、今度は家族で近くの回転寿司に行くことになり、これも飲みますので皆で歩いて行きました。

私は「炙り」が好きで。三枚目の画像は「大人の巻物」という鉄火巻きや干瓢巻ですが、これが生わさびたっぷりでつーンと鼻に抜けて刺激的。ハイボールと日本酒はふぐひれ酒を含めて三杯でした。すっかり良い気分でふんわり歩いて帰宅。今朝はすっかり遅起きでしたが、昨日の歩数は1万5千歩超えてました。

月が綺麗でした。

本日は曇りですが時折小雨が降ってます。

 

 

コメント (4)

朝湯でも寒くない日です

2017年11月03日 10時39分14秒 | 勉強

昨日は朝から研修等で始まり夜は懇親会で遅くまでフル活動でした。

氷川参道を通って会場へ。山茶花が見事に咲いています。9時30分過ぎに可早めに到着。

このような資料が手元に届くとなんとも今年もシーズン到着という感じになります。

終了後はK先生との意見交換会。この店から始まって締めは肉汁うどんで。

今朝は気温がこの時期としては高めのようです。今年最後の3日連休だそうです。勤務労働の方にとっては貴重な休みでしょう。良い秋を味わう休みかな。季節の自然を堪能できると良いですね。

この天候のもと、「バラ」も「ミセバヤ」も元気に。

「パンジー」もどうやら根付いた様子。体を休めて自然に気力が盛り上がるのを待ちます。

 

 

コメント

秋の長雨が続いてます

2017年10月16日 07時07分42秒 | 勉強

雨に濡れている路傍の「箒草」でしょうか。紅葉が始まっています。

雨の日が続いています。土砂降りとかではないのですが、づーっと雨。肌寒さもまして来てます。近々税務相談受付業務がありますので勉強してます。ただ、やはり具体的に聞かないと答えられません。個々のケースは個々人によって様々ですし、最近の税法改正も複雑になってますので、その場で正確な答えが出せない場合も考えられます。そんなときは持ち帰りかなと思っています。

「芒」も寒々感ありです。

雨に濡れてる「コスモス」です。プリンターのインクを購入に雨の中をあえて歩いて気分転換。比較的近い家電等の量販店にですが、空いていました。店員さんとお客さんの数とそんなに変わらないほどです。ネット通販等に押されてきっと経営も厳しいのではと思います。それに市井の市民だって収入は伸びてないもの。選挙中ですが与党は景気回復して雇用も増えていると実績をアピールしてますが、確かに株価等が上がっているようです。だからどうしたというのかな。そりゃあ、金融商品等を動かしている生計に余裕のある方は資産が増えたかもしれませんが、無い方には何も生じてこないでしょう。雇用が増えたといってもいわゆる非正規社員等でしょう。だから今の経済施策は結果として格差拡大になっているのでしょうに。

購入したインク。本体は案外と廉価ですがインク代が高いです。これで割引券を使っても1万円を超えます。本体は使用不可になるまで使いますが、それまでには本体よりずっとインク購入代がかさばります。本体を変えると使えるインクも異なってきます。でも使わないわけには業務上はいかないので。

銀杏の色付きは少し始まったばかりです。

歩いていると目に入るびっしりと実が付いた「ピラカンサ」。

我が家に咲く椿「西王母」はひっそりです。

各党の討論等をTVで見聞きする事があります。株価が上がって雇用も増えた。だから経済施策が奏功していると主張している方がいました。きっと、経済的な苦労など知らない方で市井の市民の暮らしなど判ってないのだろうなと感じてしまう。外国の脅威が高まっているから軍事対抗することが必要と軍備増強施策を評価する方がいます。あれ、外国の脅威を煽るやり方っていつかきた道でしょう。平和憲法を持つ国だから出来る対話による解決努力を推進すべきではないのだろうか。一方に組みすれば相手にとっては敵国と見るでしょうに。

今朝も雨、昨日よりもっと寒くなるようです。12月の気候だとか。

コメント (2)

落語の中に

2017年05月19日 13時49分12秒 | 勉強

変化しそうで不安定ながら平穏だったかな。

「皐月」です。貧相ながらも咲いています。

こちらは目一杯咲いています。

年末に開催なのですが、とりあえず4枚ゲットしました。今回から「チケットぴあ」でも扱いますので早めに購入しました。昨年の博報堂会館での開催も満席でしたから。

「落語」と同じじゃないですかね。

「森友学園」問題もそうですがこの問題も徹底的に解明されなくてはこの国は疑惑だらけということでしょうね。こんな時に「共謀罪」適用で隠蔽なんてことになったら救いがたいです。

「レウイシア・フィレーリア」がますます咲き誇っています。

やっぱり活字が恋しくて一つ遠くの図書館へ自転車で。「三国志」に関する書籍はあれば必ず読んでいます。「三国志演義」は最も好きな愛読書ですから。

図書館近くで咲いていました。

薔薇が綺麗。

「共謀罪」の強行採決が行われそうです。真摯な議論がほとんど見えない訳のわからない答弁で時間だけ使って十分審議したって言えないのにまたもや強行ですか。強行採決が当たりまえの国会審議じゃ最悪でしょう。行政が立法もそして司法さえも食ってしまっている感じ。それは立憲主義の否定であり民主主義国家から独裁への道じゃないかとすら感じます。アメリカの司法の大統領への強い姿勢にかえって我が国の有様が情けなく写ってきますが如何に。

 

 

コメント (2)