朝から雨で、寒い日に

2021年10月23日 05時48分21秒 | 健康に注意して

ここの処、順繰りに晴れ、雨、晴れ、雨の日に成っているようです。ミカンもすっかり濡れて。

午前中は街の内科さんに血圧降下剤を貰いに雨の中、車で。医院は案外と混んでました。採血して血糖値等を調べるのですが、ここでも採血がしやすい腕と褒められた感じ。8月の入院の時も看護婦さんに嬉しくなる腕と言われてます。内側の腕の血管が針を刺しやすい様です。だから健康体と言う事では勿論無いのですが。血圧も測りましたが自分としてはかなり良いのですが、医者からはもう10ぐらい下げた方が良いので降下剤2種類にとなって仕舞った。測定器は家で購入して置いてあるのですが測るのがどうも面倒で使ってないのです。これからは毎日数値を記入してくださいとの事です。それと10日後に血圧状況及び採血結果を見て糖尿病関係も薬等検討との事です。何やかや年々、段々薬が増えてしまう感じ。

雨の中、駐車場を利用しての通院ですが、市中の駐車場ですので30分ごとに200円がかかります。ただし、近くのスーパーで買い物をすると千円ごとに200円分の補填券がもらえます。結局そこでワインを購入して3枚貰いましたので清算は200円で。ただし3千円ほどの買い物をして600円安くなるという、何だか変な感じだな~。

駐車場から医院へ、銀行も寄って、スーパーで買い物して駐車場へ戻ってと、恐らく合計20分程度は歩いたと思う。それが以前は途中で蹲る事があったのに今回はかなり普通に歩けた。やはり手術の甲斐が、それに術後のリハビリが効果が出て来たのではないかと雨の中の傘さしての歩きでしたが何となくウムウムって思ったりの街行きでした。

今年はかなり実ってます。樹に負担がなんて感じて一つ試しに捥いでみました。それもまだ色着きが浅いのを。2~3日置いて口に入れてみようと思ったので。まあ、ここ何年もそうでしたが口にするまでの期待感が楽しいだけなのですが。

生憎の雨ですが前日に定植した「パンジー」にはいわば恵みの雨かも。これで根が落ち着いて出てくれば良いとそこは期待。

お彼岸に切って仕立て直しを計った多肉ですがやっと根が張りだした感じの鉢と今だ、そうで無い多肉。葉の肌の張りや色が良くなるか否かで見極めています。

今朝はどうやら雲が無く快晴。順番的には晴れなのです。

 

 

コメント (1)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

やはり寒いです、秋口。

2021年10月22日 06時34分19秒 | 日常の暮らし

朝晩は暖を取ってます。それでも昼間はそれなりに気温が上がるので気候的には本来は良い季節なんでしょうけど。

朝の雲。順番だと晴れる日ですが、朝の様子ではどう転ぶか判断しにくい感じでしたが、まあ、晴れがちに。

「林檎」頂きました。早世の林檎ですけどかなり甘い、それに実も硬すぎず食べやすいです。朝、台所に立って皮等剥くのが大変だったので朝のフルーツ摂取が途切れてましたが、足腰も大分良く成って来たので復活しようかなって気持ちに。

陽が照りましたので10時ごろから衣替えを済ませました。冬物出して夏物仕舞って。ようやく温かい服も出しましたので何となく落ち着いた。

散歩に出ました。まだ、若干不安で単身でなく自転車を相棒にしてでしたが。「烏瓜」が目に付きます。

「セイタカアワダチソウ」が不耕作地等の空き地ではもう沢山です。遠目にはそうかなと思ったけどこちらは木の黄葉でした。

「小紫式部」が、依然として輝いています。「つわぶき」はひっそりと。「ドングリ」が枝に着いているのはあと僅かでしょう。ピンクの花だったのが綺麗な実に。季節は進んでいます。「山茶花」も季節の到来を物語るかのように。

散歩から戻り前日に購入した「パンジー」を定植しました。春まで楽しませて呉れます。

「マユミ」は小さく絞ったピンクの餡子の様な、美味しそうにも見えました。

「荒獅子」が一輪のみ咲いてます。予定したスケジュールの7割程度の達成した日でしたがまずまずと思いましょうか。

今朝は小雨。順番ではそんな天気かな。血圧の薬が無くなってしま云った。貰いに内科さんに行かないと。腰の手術で延びていた胃の内視鏡検査の予定を入れられるかな。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

風が吹いたけど、晴れの天候

2021年10月21日 06時32分10秒 | 自然

季節の割りに気温が低すぎた前日からは少し戻った。でも風が強く吹いたけど。

明け方の空。晴れに成るとはっきりと感じます。

地元郵便局に生活費を引き出しに。歩いて行きたかったけど時間的余裕もなく自転車で。

柿の葉がすっかり落ちて秋・冬の風情も。

20日の朝日新聞の一面に「日本経済の現在値」という記事が在った。総選挙がありますので現状認識でしょうか。

「30年増えぬ賃金日本22位 上昇率は4.4% 米47% 英44%」だそうで、比較して判る現状が。また、主要国の名目GDPの推移では韓国、米国、ドイツ、英国、フランスと比較してますが断トツに低い。また主要国の平均賃金の推移で断トツに低い。アベノミクス期を範囲の指定してましたがそこはもう全然です。感じたのは賃金が上がらない時に税・社会保障負担を増やしたこと。皆が負担という点では消費税が判りやすいですが、家計の入りが少なくて出が増ですから、すると暮らしが大変にでしょう。新自由主義の政治経済施策は何をもたらしたのかと。確かに利益を莫大に増やしている企業の役員さん等は億円単位の報酬等を獲得しているという情報もありますが、ほんの一握りでしょう。圧倒的多数の庶民の暮らしの経済が滞ったら全体の経済は冷えます。

急に寒くなったので「パンジー」を植える時期が遅れてはいけないと購入に。パンジーの画像は後で。

ホームセンターの園芸部は空いてました。色んな花が有るのですが押さえて押さえてです。

帰りにコンビニに寄りましたがレジでは金額を精算機に入れて該当する箇所を押しながら済ませます。2回目でしたので少し余裕をもって出来ましたが、まだ、すんなりでは無いです。係の方に少し慣れてきたかなというと、その方もまだ躊躇いながらの時もありますとの事。そうだよな、すっかり当たり前になるにはもう少し回数が掛かるかな。

コンビニの件。機械化と言う事なのだろうけど。メカニズム等にお金をかけてそして人件費の抑制かな。その内にはコンビニ内では四方八方監視のカメラと各種センサーでレジに付いたら直ぐに幾らですとかになるのかな。人手は要らなくなり、資本を投資した方の利益が増えるのかな。で、そう成ったら一定額以上の利益は、購入者に還元したり、福祉に使われるというなら良いけどそうは成らないのだろうな。独り占めが好きなんだろうな市場競争経済主義型人間は。今は、皆が豊かになるユートピアを語る方が少なくなって来てしまったのかな。

今朝は高い上空の雲と低い処の雲が出てますが予報では日中は晴れです。衣替えしてパンジー植えて、福祉関係の訪問準備して、預かった書類の入力してなんて頭に浮かぶけどそんなには出来ないだろうな。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

暖を入れないと寒い。

2021年10月20日 06時20分09秒 | 天候

椿「荒獅子」が咲いてました。秋咲ですが急に気温が下がって、急いで咲きだした感じも。もっと花弁が波打つと良いのですが、今一ですが、咲けば嬉しい。

急に寒くなりました。まだ衣替えを済ませて無いのであるものを重ね着したり、暖房を小まめに入れたりして凌いでます。

「薔薇」が寒そうに咲いてます。

天気予報では雨がちでしたが何とか持った。だから自転車で。新規の方なので書類を見て、中々困難な処も有りますがとりあえず預かってきました。入力作業で何日ぐらいかかるかな。他の用事も暮れが近づくに連れてありますので今の内に出来るだけ。

「マユミ」が赤らんできました。

「菊」が咲いている分、その分気持ちを温かく思って。

試し食べしたくなってきました。その期待感をなるべく長引かせた方が良いかな。だって、食せば相当酸っぱいのですから。

夕刻、少し青空が見えて、この時間になるとカラスが寝る場所に移動しているようです。

今朝は快晴。晴れの日の番だしね。

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

晴れの日、曇雨の日。

2021年10月19日 06時48分51秒 | 休息

小鉢植えの「菊」が咲き揃ってきてます。野辺の菊が咲いて欲しい。そうなると秋の菊が一杯で「菊薫る候」だなの気持ちにも成ります。

日替わりする天候が続いてます。晴れの日の次は曇雨の日に成ったりです。

前日の朝の空と雲。薔薇が一輪ですが咲いてました。

背中が痒い猫。くつろぎながら、でも周囲をチャンと警戒も怠らず。

コスモスがまだ咲いています。

久しぶりに4人で昼飲み懇親を。間隔を空けてのんびりと。お店も空いてますのでほぼ独占状態でした。

夏をやり過ごした「短毛丸」。これから寒い季節を迎えます。それが過ぎると春には綺麗な花を咲かせます。

朝晩、急に寒くなりストーブ等で暖を取る季節になって来ました。

夕餉は今季初めての「おでん」でした。

今朝は曇り。前日晴れたから順番通りの曇り。雨はどうかな。夕刻に一軒訪ねますので。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

雨が降りだして気温もどんどん下がってきた。

2021年10月18日 06時18分22秒 | 天候

色付いた「ミカン」が雨にすっかり濡れています。

高めの気温が続いてましたが朝からの雨で時間とともに気温が下がり、雨が上がった夕方には風も冷たく、靴下履いてジャンパー着てって感じで寒くなって来ました。

前日の夕方以降の月。こんな感じだったから翌日は晴れるか否かは判らない。で、夜が明けたら曇で直に雨。夕方まで雨。足の筋肉リハビリが出来なかった。

ご近所の柿が甘く成って来た様で野鳥が盛んに啄みに来てます。一方、まだ来ないのできっと酸っぱすぎるのでしょう。

「菊」も雨に濡れてました。

植替え挿した多肉も活着したものは元気付いています。サボテンも案外、気温が高すぎるよりは涼しい方が好きなのかも。

夕方まで雨。雨が上がったら一層涼しくというより寒いくらいに成りました。

一気に肌寒く感じる季節に成りました。今朝は晴れ、大気は涼しい。地域の繋がりというか福祉関係仲間と昼食というか地域のお店で懇親会をしようと言う事に成った。久しぶりに密を留意し、飲みながらッて感じに。ひさしぶりだな~。急に寒くなったので着るもので調整しないと。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「白」が秀逸

2021年10月17日 06時54分04秒 | 小さな喜び

「柿」が熟してますが野鳥にかなり啄まれている様子。それも秋の風情です。

曇、雨の日に成りました。まあ、一日毎に変わる今年の秋ですから順当だった日かな。

少し買い物に、雨が降りそうな、でもその合間に自転車で。少し肌寒く感じてますので自転車で。兎に角、筋肉を少しでも使わないとッて思いがあります。

途中で目に付いた「シュウメイギク」。この花の白は秀逸だといつも感じる。この淡いピンクのそれも素敵ですけどね。

淡いブルーの「つゆ草」も良い色です。沢山咲いている「吾亦紅」。でもこれは「千日紅」なのかな。

買い物ですがいずれも安い酒等です。これだけは自宅時間が長いので欠かしません。外で飲み会というのもまだまだ極端に少ないまま。外での飲食より自宅飲みが慣れてしまった。でも、それだけじゃ味気ないのですし、交流も大事だし。

小鉢の「菊」が咲いてます。だけど野辺の「菊」はまだまだ先かな。菊花展などが有れば見に行きたいけど、それもまだ先の様ですし、密は駄目だし。

「金柑」が急に花が咲き実を着けそして急に大きく成ってます。休まない木です。

夕方から一段と涼しく成って来ています。夜具に毛布を一枚多めに用意して。

案外とまだ気温が下がらなかった夜が明けて朝に。今の処あまり良い天気では無さそう。雨音も聴こえてきました。秋から春までのパンジー苗を購入に行きたかったけど雨じゃね。

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

散歩に出られた

2021年10月16日 07時02分00秒 | 散歩

秋には「芒」が相応しい。

秋の日に成った。これは晴れた日をイメージ的に浮かびます。雨でも曇でも秋は秋なのですが、やはり秋は晴れの日が良いです。

秋のキリンソウではなく「セイタカアワダチソウ」ですかね。耕作等に使われなくなった原っぱには直ぐにたくさん生えてきます。

逞しい雑草です。この草も、負けずに蔓延ってます。一つの風景では有ります。

遊休地にコスモス。それなりに世話しなくてはならないのでしょうけど、此方の方が良いかな。

何は差し置いてもと散歩に出ました。散歩にはまだ半袖で良い感じ。歩いている内に汗も出てきます。そしてやや冷たい風が心地よい。尤も、まだ自転車を伴ってですが、そして少し痛みを感じそうになると跨ってのんびりと漕いでます。

「紫式部」もやや、ピークを過ぎたかな。

「ツワブキ」が咲きだしました。静かに咲いています。目立たいない場所で咲いている方が向いているのかな。

季節を騙されて咲きだしてしまった「ツツジ」。それだけ気候が変な感じだったのでしょう。

ドングリも大分実を落下させてます。秋の「芒」はしみじみと。霊園の無縁仏埋葬地で風にそよいでました。

「つゆ草」。色合いが異なってます。品種違いというより土壌のペーハーによる違いかな。

「菊」と「ベゴニア」。これも身近な秋です。

今朝の新聞で東京の夜の公園の無料配布のお弁当に沢山の老若男女が列を作り求めてます。という様な記事が載ってました。暮らしが大変に成っている現実がそこにです。国政選挙が近くに。現実を見て把握して、発言し実行する、国民の代表者に相応しい方に成って欲しいです。

今朝は曇り空。此処の処晴れは一日置きです。

コメント (3)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

朝は肌寒かったけど昼は秋晴れ。

2021年10月15日 06時16分13秒 | 日常の暮らし

晴れると花も輝きを増します。きっと見る側の心も晴れるからだろう。

明け方まで気温が低くて、出かけるのに長袖に上着を羽織って行きましたが昼にはもうそれでは暑かった。

午前中は公民館で地域福祉推進のための集まり。「緊急事態宣言」も「蔓延防止措置」も10月1日に全面的解除に成りました。日々感染者数は減ってきたと報道も連日。でも、終息への明確な根拠性に乏しい感も。ですから勿論、今まで通りマスク等で個人個人が注意しての集まりです。

地元の教頭先生に「学校での取り組み」について講演を頂きました。基本的には社会一般でもそうである様に感染しないための基礎的注意・留意でしかないのですが。ただし、これを機会に学校教育現場でもIC化が急激に進んだ感じです。一方では不登校のきっかけに成りうる要素も生じているようです。現状の対応に現場の教師等が努力している姿勢はとても感じられました。

緊急対応的では模索しながらだったようですが有効に進んだとは思います。後は一般的に世間のあり様が反映している部分では、やはり格差や貧困に対してどのような施策を誠実に実施するかでしかないのでしょうね。そう言えば衆議院が解散しました。現状のあり様で解決できなかった部分を変える変わる機会ですね。

茶の花が清楚で綺麗です。こんなにも美しいのですから花としてもっと活用されても良いのだろう。

樹々にも実りの秋が。

何かおいしそうに成って来たのですが、まあ、実際に食すると案外と残念なくり返し。今年はどうかな。期待してそれ程でもないと云う処かな。ここ何年もそんなところ。

電線に「赤トンボ」が佇む様になりました。やはり秋です。もっと赤トンボが飛び交う環境になると良いな。夢に出る私の桃源郷はイトトンボが飛び交う泉のほとり。

夕刻の月。秋は釣瓶落としです。どんどん空が暗くなってきました。明日も秋晴れの日に成るかな。

過ごし易い気候と感じる朝。散歩したい。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

終日雨で、長袖でも寒く感じた

2021年10月14日 06時08分58秒 | 休息

「ベゴニア」が雨の中一輪咲いてます。今年は夏が暑すぎてあまり咲かなかった。

晴れ間が少しも出ない小雨の一日でした。肌寒い。何処にも出かけないでデスクワーク。画像が無い。

だから身近な「サボテン」の写真を。もう長く手許に有ります。「金鯱」は40年以上ありますが植替えもあまりして無いので成長が超のんびりです。。

白い菊はまだ咲かない。此方は十分楽しんでます。

雨に打たれている「クサギ」です。

根付いて動き出した多肉。

孫が親に手を引かれてヨチヨチ歩いていたらご近所の方から頂いたオモチャ。子供の数が凄く少なくなったなと感じてます。だからという訳でも無いかもしれませんが可愛がっていただくことは有りがたいですね。でも、今は一番の興味は食べる事みたいです。孫の成長をいつまで見られるか判りませんが出来る処迄は、って気持ちです。

実が色づく秋では有ります。

一日中の雨降りが今朝は止んでいます。今日は午前中、地域福祉関係での集まりが、ようやく全員がマスク等で注意しながら集まれるかなって感じに。雨は降らないで欲しいです。気温はだいぶんと涼しく成ってます。昨夜は毛布一枚増やしましたから。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする