灯油を購入に

2019年12月15日 08時02分34秒 | 日常の暮らし

「パンジー」は温か色です。日差しが有ると特にそう感じます。

「ミカ・金柑」も日差しを浴びると温か色になります。

モミジの紅葉も日差しを浴びるとやはり温か色だと思います。寒い日、温かい日と日々変化している気候状態です。

温かい日に成りましたが、そんなときにこそと灯油を購入に。一ポット18Lですので32L購入に。車での購入ですが。満タンにしてから家の中に運ぶ時が重たい。腰に負担が罹るなと感じます。やはり長年生きてきましたから腰に疲労が来るのは二本立ち歩行にした人間の宿命みたいなものかなって感じたり。

序でに、こちらは食して体の中から温める為です。

椿「フランシーL」の蕾状態です。唐椿系統としては極めて扱いやすい丈夫な椿です。花はピンクでフリルのついた極大輪です。

絵を見ながら大掃除しなくてはなんて思ったり。

今朝は曇勝ちの空模様です。年賀状つくりもしなくてはと、それにはプリンターのインク補給が必要ですが、昨日、黒インクを補完したところ機械が感知しなくて参った。エプソンのクマノミですが高いインクなのにそれは無駄になったかも。手持ちがないので購入してこないとって感じ。

コメント

シクラメンが加わった

2019年12月14日 07時51分21秒 | 花・華・花・華

「シクラメン」が届いた。今年はミニシクラメンで充分我慢しようと考えていたところ、ご近所から頂いた。やはり豪華で、この一鉢でゴージャスな気分にもなれ、うれしい誤算です。

寒い日でした。紅葉が一気に季節を通り抜けていくようで刻々と彩が変化の連続なのでしょうね。滅びの美学何て処にもどこか通じると様なところが有るのだろうか。でも、来年の為の準備でもある訳で植物は人の感傷を超えて逞しい生命体だと思うけど。

フルーツも頂きました。「キューイ」と「林檎」二種類です、白い肌が「群馬沼田」という品種。数年前に頂いたときに美味しいでしたとお礼を言いましたところ、毎年のようにお裾分けを頂いてます。リンゴも各種作出されていてそれぞれに特徴が有り、それぞれに美味しく味わってますが、現在はフジと沼田が居住地周辺で入手可能で口に入る種類の中では好みです。

「十王尊」の「大銀杏」を見に行ったところ既に散っていました。寒い日、温かい日があり、一気に葉を落とす瞬間帯を見ることを逸してしまいました。はらはらと次から次へと一気に落葉する様も見事ですが、こうしてたっぷり地面に落ちた葉も夥しい量で見ごたえが有ります。

寒いから寄せ合って咲いている感じにも。

今朝は日差しが有ります。昨夜、「流星群」が見られるかなと夜空を少し見上げてましたが、雲もあり見る事は叶いませんでした。

コメント

日差しに輝く初冬の日に

2019年12月13日 06時31分33秒 | 生き物

初冬の気温が上がって快晴で日差しがいっぱい。そうなると自然の色づきが輝きを発揮します。

携っている福祉関係でも任期が有りますので今年は改選の年にあたります。4割近くの方が変わります。会長等の役員については名乗り出てくれた方いましたので助かりましたが実務レベルでの部会の長となるとなかなか混迷です。時代の変遷である程度の年齢になり年金等収入等で余裕で暮らし過ごせるという方は少なく成っているのですね。自分の事としても働きながらとなると時間的余裕も潤沢ではありませんのでどうしても躊躇します。そこを考慮しないと今後、共助をメインとする地域の福祉関係はますます大変になると思われるのですね。

「山茶花」が霜にダメージを受ける前のこの季節が一番輝いているかも。

税務に係る業務はこれからが忙しくなるので、成るべく時間等を温存したいと考えてしまいます。ですから、どうしても出来る範囲で出来る事をとなって来ます。それで事済む体制が望ましいと思うのですが、どこかに無理が寄ってしまうのでは続かないですしね、ボランティア的な活動は。

家のモミジ。実生から30年は経っているだろうか。今年もやっと綺麗に紅葉しました。

陽射しを浴びて「パンジー」も生き生きと。

エケベリア「黒玉子」です。夏に暑さと害虫でかなり傷みましたが秋から冬へのこの季節が最生育期なのでしょう。頂芽が分球してしまいましたが今盛んに生育しています。葉緑素が目立つのはその証かな。

今日は風が冷たくなってきました。気温の変化に適切に対応して行かないとと感じています。

コメント

体を休めて、脳も休んで

2019年12月12日 06時56分12秒 | 生き物

「ミニシクラメン」が寒気にもめげず咲いています。夜間室内に取り忘れしても丈夫なものです。

遅くまで飲んだりして、疲れが抜けないで残っている感たっぷり。で、そんなときは急を要することがない限りダラーリとしているが一番と決め込んでいます。やることが無いのではなく順延するのですが。

清楚に頑張っている感じが。

パソコンに向かって、やろうかなと思っても気持ちが付いて行かずパソコンのマージャンゲームを起動してしまったりでした。

寒いけどこの季節としては温かい方かな。

「温州ミカン」と「金柑」。この時期の飾り物です。豆電球のイルミネーションなどは飾ってませんのでその代りとの感じ。

パンジーが同系統で。

シャクナゲの蕾が着実に成長中。

今日は朝から快晴です。気温も昼間は上昇との予報。午前中は地域福祉関係の会議に出かけます。全体会議は年内最後です。

 

コメント

大湯祭(10日町)が来たのに温かい

2019年12月11日 09時13分12秒 | 研修

「ミセバヤ」の紅葉が終わりに近づき根元を見ると新芽を沢山覗かせていました。鉢植えのままですが毎年この繰り返しが有ります。

椿「マーガレット・デービス」ですが来春も綺麗な花を楽しめます。

寒そうな朝の雲。

でも、気温が上がって温かい日でした。居住地では大湯祭(10日町)が来ると一段と寒さが厳しくなると言われてますが、こんなに温かいとは有り難いけど変な気分。

午後から有志による研究会に参加しました。途中バスの中から氷川参道から武蔵一の宮の大宮神社をちょっとだけ見て研修会場へ。

軽減税率導入で処理がかなり複雑になります。大丈夫かなって感じに。

終えてからは忘年会。外に出たら夥しい数のカラスが飛んでました。きっと大宮公園が根ねぐらに成っていてそこに集まってきているのでしょう。

今朝は少し遅起きで朝ぶろで飲みすぎたかなって感じで。

パンジーで彩を。

この「オブツーサ」は外に出しっぱなし。どこまで冬に強いか実験中。

 

 

 

 

コメント

予報と異なり寒かった

2019年12月10日 07時05分52秒 | 天候

家のモミジが色づいてきました。陽が射せばもっと輝くのですが。ミセバヤは枯れる方向に進んでいます。

予報では日が射して温かくなるとの事でしたが、異なった。陽は射さないし寒いし、おかげで洗濯したジーンズが夕方に成っても冷たく湿ったままでした。結局、夕刻に石油ストーブで温めた部屋に入れましたがその方が乾くのには早かったみたいです。

椿「羽衣」の蕾が育ってます。比較的早春に咲いてくれます。この椿は上品な花です。根元で頑張って咲いてます。

結局一日中曇りで風はないものの気温が低く寒いままの日でした。預かった資料の入力作業をしてましたが手許現金残がマイナスになってしまった。それはおかしいので次回問い合わせないと。それでも今年の決算はどう見てもマイナスになりそうです。景気がなー。

パンジーで少し気分を明るくして。。メダカ水槽が直に藻が付いて見栄えが悪くなります。こう寒いともう餌をあまり食べなくなるので控えめと言うか本日は結局あげなかった。

「金柑」です。輝くミカン色になると野鳥が先に見つけて啄んでしまいます。

夜半から降り出した冷たい雨も朝7時前には止んできました。それとともに気温も回復かな。午後から消費税の勉強会に出かけその後、忘年会の予定です。天気予報通りに晴れて風も無く温度が高めになると良いな。

 

コメント

暖かい日でしたので自転車に乗って

2019年12月09日 07時04分57秒 | 買い物

ストーブは朝と夕方以降で昼間は点けずに済んだ気候でした。恵まれた天候でしたので出かけるのは自転車で、手袋なしでも平気です。

山茶花が清々しく咲いています。未だ強い霜が降りてきませんのでそれまではきっと綺麗に咲いているものと思っています。

台風19号をやり過ごした長野産の「サンフジ」です。結構な割合で蜜が入っています。

樹々の紅葉が進んでいます。同じモミジでも紅葉の進み具合が異なるようでそれがまた錦繍に成ります。

スーパーで厚手のパイル靴下と七分のズボン下を購入。勤務時代はいわゆるモモ引きは履かない主義でしたが、もうそんな事より寒さ対策が大事と心がけています。だって、やはり温かいですから。

銀行にも行こうとしましたが日曜日の引き出しは手数料がかかるのかななんて思って平日にすればよいと考え、行かずに図書館に。

咲き誇った菊の季節も過ぎて行きそうな感じ。近くにあった樹に赤い実がたくさんついていました。いまだ野鳥に啄まれないのできっと、まだエグイのかな。そうなるとグミかななんて思いながら、それにしても濃い赤だ。

「大銀杏」が前日の冷え込みで一気に黄葉を進め落葉も進んでいました。

大分と丸くなってきた夕方の月です。牛タンのカレーとシチュー。晩酌の後にこのカレーだとがっつり食べられるのでとっても重宝してます。

今朝は曇ってます。

 

コメント

寒々の日

2019年12月08日 06時56分00秒 | 季節

ぬくもりを貰えるパンジーですが今日は耐えている感じです。

前日の月ですが寒そう。

雪の予報も出てましたが、降りませんでした。でも寒い一日でした。昼頃には雨も降りましたが長くは降らず日は射さずの寒い日でした。石油ストーブを焚いて、室内でも厚着で居ました。

「紅葉」。家のモミジがやっと始まった。

此方は「黄葉」。地元の「十王尊」の大銀杏が落葉し始めました。

黄色ついでに柑橘類の色付き。

寒さの中でも椿の蕾は成長しています。春まで蕾のままでいる「ヘンリー・E・ハンティントン」という名のピンクの巨大輪です。

長野産の「サン富士」が届きました。今年は台風の影響で長野産リンゴはかなりダメージを受けたようですが、こうして入手できたのはラッキーなのかも。味う事も支援になるのでしょうね。

本日は気温も戻って朝から快晴。いろいろやることが有ります。業務の入力もそうですが銀行へ行ったり、図書館へも行ったり、水を撒いたりもです。未だ年賀状と大掃除には手が回らいませんが、出来ることを出来る処からですかね。

 

コメント (2)

地域でそれなりに活動

2019年12月07日 07時12分28秒 | 学び

居住地周辺でも紅葉が始まりました。今年は少し鮮やかさが欠ける感がしますがそれでもそれなりに紅葉が素敵です。

地域に生きて暮らして活動して、それなりですが其れなりに。

「ドウダンツツジ」等も色付きました。

朝からずっとこんな空模様。「山茶花」の季節です。

福祉関係で仮決算に伴う監査事務を行いました。清く正しくです。こんな時代だからこそ然うあるべきとのみんなの思い。

「銀杏」の黄葉が始まり、自然の有様が自然だ。

終えてから、昼食兼少し楽しんで会話が出来る場に。

隣町の上尾市内の蕎麦屋さんへ。蕎麦が美味しいと評判の場所ですが、もともとは日本酒のつくり酒屋「文楽」さんです。

私は日本酒を飲みました。寒い時期ですから熱燗で。蕎麦には日本酒です。とっても美味しかったです。リラックスして楽しみました。良い一日でした。いろいろな役割にも世代交代が有りますので引き継ぎ兼退任する先輩の思いを受けて楽しい一日でした。

金柑でビタミンCをなんて思いながら完熟が欲しい処なんて思ったり。

今朝は寒いです。気温が一段と下がったようです。雪が降るかも何て予報も。もうじき大宮の10日町(大湯祭)ですから、寒いのも当然なのですが。

 

 

 

コメント

何かとせわしなく、師走だし。

2019年12月06日 07時44分51秒 | 研修

冷たい空気の中に咲く「山茶花」が峻烈に美しい花だなと感じる季節です。

何かと飲む機会もあり、健康管理が大事と感じてます。

たまたま美味しい肉が入りましたので「すき焼き」にしていただきました。ネギを沢山摂取して風邪予防です。前々日です。もう、たくさん入りませんので少しで効率よくなんて思ったり。我が家の味付けは甘みを抑えてです。

良い天気でしたが上空の温度の移行を感じたり。

同じ日に用事が重なる時が有ります。どちらかを断念しなければなりませんが、できるだけ後でもフォローできる方が欠席となってしまいます。昨日は業務関係の例会に出席しました。

氷川参道の黄葉模様。「山茶花」。会終了後の忘年会を兼ねた納会でした。

今回も「研修」がタイムリーでした。譲渡所得にかかる研修で、一つは居住用財産の譲渡3千万円控除に係る措置法35条関係でそれも35条の3に係る件でした。政策的な傾向の強い規定ですので案外と適用に注意が必要です。

もう一つは「生産緑地」に関する件、2021年末に多くの指定地が丁度指定から30年が経ちますのでそこで選択が必要となります。ただし納税猶予を受けている方は解除するのはリスクが多すぎますので留意しないと成りませんが。

税法が施策に踊らされすぎな気がするのですが、税法の理念と言うか哲学がもっと強く浮上しても良いのではと思うのですが・・・。

さてさて本日はどんより曇の朝です、一段と冷えて来るようですが、10時には福祉関係で出かけなくてはなりません。それがありましたので前日は飲み過ぎない様気を付けてましたが。そうしないと体がしんどく成ります。年を取ったものです。

 

コメント (2)