自主映画制作工房Stud!o Yunfat 改め ALIQOUI film 映評のページ

映画作りの糧とすべく劇場鑑賞作品徹底分析(ネタバレ)
ブロガー37名による「00年代映画ベストテン」発表

NINE [監督:ロブ・マーシャル]

2010-03-30 22:54:26 | 映評 2010
映画を舞台化してまた映画化。話は判りやすくなったけど・・・けど女たちのゴージャスなショウは目に楽しい。「8・1/2」に再挑戦する勇気をもらえる映画。 . . . 本文を読む
コメント (2)   トラックバック (8)

夢中櫻舞-dreams of spring- [監督:齋藤新]

2010-03-30 07:25:23 | 自主映画関連
いまさらですが、2008年制作の私の監督作品「夢中櫻舞」(ゆめなかおうぶ)をYouTubeにアップしました . . . 本文を読む
コメント (2)

おすすめPV 「Akira Kurosawa song」

2010-03-26 07:29:50 | 映評でなく、映画についてのエトセトラ
マイミクに薦められた洋楽のPV「Akira Kurosawa song」ただひたすら映画監督の名前が連呼される。 あなたは何人わかるかな? . . . 本文を読む
コメント

黒澤明監督の誕生日

2010-03-23 23:34:33 | 映評でなく、映画についてのエトセトラ
本日のGoogleのトップページのロゴが黒澤明監督デザインになっていた。 モノクロデザインがシブい。 なんでだろうと思ったら、本日3/23は黒澤監督の誕生日だったのですね。 BSでもWOWOWでも放送予定は無かったので、所蔵のDVDより「天国と地獄」を鑑賞して黒澤誕生日を祝ったのでした 面白かったなあ ******** ブロガーによる00年代(2000~2009)の映画ベストテン . . . 本文を読む
コメント

商店街映画祭 受賞結果

2010-03-23 19:14:12 | 自主映画関連
商店街映画祭は昨日(3/22)開催され受賞結果は以下の通り 最優秀賞「カジカガエルの時間」 優秀賞「ふくろちゃん」 山崎貴賞「早生まれ」 七高剛賞「松深伝」 というわけで、とても残念ではありますが我が「リバーサイドで朝食を」は入選し上映はされたものの受賞はなりませんでした。 機材の老朽化も進んでいたこともあり、ぶっちゃけ賞金がほしかった・・・と切実に思っていたのですが 残念。 とは . . . 本文を読む
コメント (4)

愛のむきだし

2010-03-21 23:48:45 | ビデオ・DVD・テレビ放映での鑑賞
レンタルDVDで鑑賞。それなりに面白かった。 . . . 本文を読む
コメント

商店街映画祭 明日(3/22)開催

2010-03-21 23:12:26 | 自主映画関連
繰り返しになりますが宣伝です 明日 14:00より商店街をテーマにした自主映画のコンテスト、「商店街映画祭」が開催されます。 市民芸術館小ホールです。 私と妻の映画「リバーサイドで朝食を」もそこで上映されます。 入場無料ゆえ、ぜひいらしてください。 私らは小ホールでその前の10:30からやる「こども映画祭」から見る予定です。「つみきのいえ」楽しみ。こども映画祭は入場料500円。 第二 . . . 本文を読む
コメント

無防備 [監督:市井昌秀]

2010-03-21 22:09:51 | 映評 2010
終盤の怒濤の反復攻勢に映画における物語の語り口の理想型(のひな形)を見たような気がした。ベタかもしれないがトラウマ克服と信頼形成のドラマはやはり熱い感動を呼ぶ。 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (1)

映画館大賞 第1位は「グラン・トリノ」

2010-03-15 23:47:57 | 映画賞
独立系映画館のスタッフによって選出される映画館大賞。第1位は「グラン・トリノ」 . . . 本文を読む
コメント

「存命する最高の映画監督」はマーティン・スコセッシとアメリカの雑誌

2010-03-15 22:41:36 | 映画賞
米国のカルチャー誌PASTEが“存命する最高の映画監督50人”の特集を組み、マーティン・スコセッシ監督が1位に選ばれた。(walkerplusの記事より) . . . 本文を読む
コメント (1)

第二回 商店街映画祭 3月22日松本市民芸術館にて開催!

2010-03-12 01:09:45 | 自主映画関連
商店街をテーマにした自主映画が競い合うコンテスト、「第二回商店街映画祭」が松本市民芸術館で3月22日に開催されます! . . . 本文を読む
コメント (3)

抱擁のかけら [監督:ペドロ・アルモドバル]

2010-03-10 22:45:43 | 映評 2010
きれいすぎる起承転結の構成と、複雑な人間関係で血の通ったキャラクターを作り出した見事な脚本。そしてペネロペ・クルス。華やかで激しくて美しい。見応えたっぷりの女優の映画にして緻密なドラマ。やっぱりアルモドバルは外さない。観てよかったぁぁぁ!!!っと心の底から思える、めちゃくちゃ面白い映画だった!! . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (21)

アカデミー賞 結果と雑感

2010-03-09 20:59:12 | 映画賞
「ハート・ロッカー」の勝利。女は強いのぉ・・ . . . 本文を読む
コメント (1)   トラックバック (10)

アカデミー賞 直前予想

2010-03-07 22:10:28 | 映画賞
さてどうなりますか、アカデミー賞・・・ . . . 本文を読む
コメント

インビクタス/負けざる者たち [監督:クリント・イーストウッド]

2010-03-07 12:14:28 | 映評 2010
ちょっと物足りない。実際に起こった奇跡のような出来事に、マンデラその人の偉大さを重ね合わせるのは良い。アパルトヘイトという過去の記憶を鮮やかに覆す感動はあるが、それは映画で描かれていない部分の記憶から得られる感動であって、映画的高揚感とは言えない。 . . . 本文を読む
コメント (5)   トラックバック (41)