自主映画制作工房Stud!o Yunfat 改め ALIQOUI film 映評のページ

映画作りの糧とすべく劇場鑑賞作品徹底分析(ネタバレ)
ブロガー37名による「00年代映画ベストテン」発表

2016年度の国内映画賞をまとめてみました

2017-03-22 08:53:30 | 映画賞
2016年度の国内映画賞をまとめてみました おおむね発表順 ---- 【アカデミー賞外国語映画賞日本代表】 「母と暮らせば」 ---- 【TAMA映画賞】 「オーバー・フェンス」 「団地」 ---- 【山路ふみ子映画賞】 「怒り」 ---- 【報知映画賞】 作品賞「湯を沸かすほどの熱い愛」 外国語映画「クリード チャンプを継ぐ男」 ---- 【新藤兼人賞】 金賞 「湯を沸かすほどの熱い愛 . . . 本文を読む
コメント

たかが世界の終わり(監督グザビエ・ドラン)

2017-03-21 18:50:11 | 映評 2013~
こいつらで銀行強盗やったらすげー面白い映画になりそう…って思いながら観てた。 ストーリー上の何故?がほぼ語られないので、なかなか難解 けどこれはストーリーで語らない映画 顔で語る映画 アップと切り返しばかりの映画 すぐ怒る長男 すぐ怒る妹 女神のように中立な長男の嫁 現在を見ず昔のままの母 訳ありなのになかなか切り出せない次男 カナダ版「家族はつらいよ」 でも実は父の不在がこの家族を作って . . . 本文を読む
コメント

沈黙-サイレンス-

2017-03-18 22:27:07 | 映評 2013~
スコセッシ映画でこんなにグッときたのはいつ以来だろう。個人的にはタクシー・ドライバー、グッド・フェローズ級だった。褒めすぎ?いやいや 深く感銘を受けたので今まで読んだことなかった原作も買って読んでみた。 聞くところによるとスコセッシは遠藤周作の原作にほれ込み、撮影中は脚本の横に原作の該当する部分の英訳を並べて置いて、遠藤がどう描いたかを常にチェックしながら撮り進めたのだという。 それだったら . . . 本文を読む
コメント

ラブストーリー映画祭(4/8〜4/9)にて、拙作「唯一、すべて」上映

2017-03-05 23:46:25 | スタジオゆんふぁ制作自主映画の紹介
ラブストーリー映画祭のの日程正式決定 以前のお知らせから微妙に微妙にタイムテーブル変わりました 「唯一、すべて」は4/8(土)14:17〜15:02 上映後、監督、キャストの舞台挨拶あります 2015年の夏の一瞬を切り取ったラブストーリー「唯一、すべて」をぜひご覧ください。会場でお待ちしております ラブストーリー映画祭日程 4/8〜4/9 原宿のシアターCAPSULE http://cap . . . 本文を読む
コメント

ホワイトリリー (ロマンポルノリブートプロジェクト)[ホラー風味な鬼気迫るポルノ]

2017-03-04 08:35:24 | 映評 2013~
さすがはリングの中田監督といいますか、終盤のポルノホラーな感じの異様さ、恐怖感、しかしエロい感じは異常な迫力で惹きつける。 とはいえ、脚本的には10分に一度の濡れ場という制約と十分に戦い切れていない印象も受けた。 いくらなんでもあの後であの男のキスを受け入れないだろう。その理由は早くあのクライマックスに持って行きたかっただけなのでは、と思ってしまう。 「はるかちゃんの気持ちはどうなの?」 「私の . . . 本文を読む
コメント