自主映画制作工房Stud!o Yunfat 改め ALIQOUI film 映評のページ

映画作りの糧とすべく劇場鑑賞作品徹底分析(ネタバレ)
「10年代映画ベストテン」募集中!

2019年映画鑑賞リスト

2019-12-31 23:08:00 | クラシック音楽
映画館で観た2019映画リストともしびギルティ バーニング劇場版運び屋ブラッククランズマングリーンブックバイスザ・フォーリナー女王陛下のお気に入りCOLD WAR あの歌、2つの心海獣の子供新聞記者ジョーカー主戦場天気の子ターミネーター ニューフェイトフラグタイムワンスアポンアタイムインハリウッドEXIT幸福路のチー家族を想うときスターウォーズ スカイウォーカーの夜明け偏愛ビジュアリスト「老ナルキ . . . 本文を読む
コメント

スターウォーズ Episode9 スカイウォーカーの夜明け

2019-12-31 21:47:00 | 映評 2013~
スターウォーズを好きな順に並べる45 6 R1 8 3 HS 2 9 7 1   -----あまりにも酷い幕切れだった。映画としての出来ならさすがにあのエピソード1ファントムメナスよりはいくらかマシなのだが、あれはまあ、エピソード1だし・・・このあと面白くなるならまあ・・という期待もあり、実際エピソード3はまあまあ盛り上がったのでなかったことにしてもよいかと思えたの . . . 本文を読む
コメント

COLD WAR あの歌、2つの心 【監督:パヴェウ・パヴリコフスキ】

2019-12-31 20:50:00 | 映評 2013~
アカデミー賞で監督賞にノミネートされた作品さすがは・・・と思わせる作品であった 全編モノクロームの映像失われた民謡を録音して回るポーランドの音楽と民俗学の研究家 時は冷戦真っただ中の20世紀中盤やがて国策でポーランド民謡を歌う歌劇団が結成され、そこで研究家から芸術監督?に昇格した(させられた)男と、田舎で見つけた天才的な民謡の歌姫 やがて男はポーランドの政治に嫌気がさし、歌姫とともに西側 . . . 本文を読む
コメント

海獣の子供 【監督:渡辺歩】

2019-12-31 20:48:00 | 映評 2013~
鑑賞してからだいぶたってしまい、ただでさえポカーンな映画だったのに・・・ポカーンな映画とは書いたが、けっしてつまんない映画とか、意味わかんないだけの映画などではない。これほどの映画体験は、大げさかもしれないが「2001年宇宙の旅」以来だったかもしんない終盤のぐおーなって、ばーーっなって、びかびかなんねんなところは、別にでたらめやってるわけでなく、海と命と少年少女が映画的映像表現として昇華されていた . . . 本文を読む
コメント

家族を想うとき【監督:ケン・ローチ】

2019-12-31 17:35:19 | 映評 2013~
「わたしは、ダニエル・ブレイク」と対をなす社会派映画にして、現在の自分を見つめさせてくれる気づきの映画 . . . 本文を読む
コメント

幸福路のチー 【監督:宋欣穎】

2019-12-31 16:08:13 | 映評 2013~
台湾発の珠玉の名作という言葉がふさわしい、たくさんの人に見て欲しいアニメ . . . 本文を読む
コメント

EXIT 【監督:イ・サングン】

2019-12-31 13:52:08 | 映評 2013~
下から迫る毒ガス。ビルの壁を上へと逃げるクライマー。そんだけの映画ながら、それゆえの爽快と感動 . . . 本文を読む
コメント

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド [状況に反応しているだけで情感もドラマも何もない薄っぺらさがタランティーノなのか?]

2019-12-03 20:49:10 | 映評 2013~
相変わらず自分の琴線にはかすりもしないタランティーノ映画ではあるが、観てよかったと思う。 というのは、、タランティーノ映画の魅力(と、人々に呼ばれているもの)の正体が少しだけわかった気がするから。 いきなりネタバレというか、ストーリーの結末を語るので、未見の方はご注意。 . . . 本文を読む
コメント