音の四季~風の彩

作曲家、しの笛・龍笛奏者、ジャズピアニスト、城山如水の徒然日記。
オカリナ、フルートの事も・・・・

ハリウッド版 2014 「ゴジラ」

2014年07月29日 | 日常雑感
昨日は息子と、大人二人でハリウッド版「ゴジラ」を観に行ってきました。 「ゴジラ・シリーズ」には一貫したテーマがあり、毎回感動して帰ってくるのが常でした。 それは「哲学」ともいえるもので「科学と人類の進歩に対する疑問」が一貫したテーマ。 毎回深い感動を覚えるのも一貫したメッセージが伝わってくるからだろう。 2014・ハリウッド版は超リアル、超迫力、感動の超大作「ゴジラ」でした。 映画史 . . . 本文を読む
コメント

多世代ふれあい交流サロン <オカリナ風の詩>

2014年07月24日 | オカリナ、フルート~大人の為の音楽教室
7月27日(日)13:30~15:00 兵庫県立こどもの館・円形劇場(姫路市太市中915-49) にて 「多世代ふれあい交流サロン」が開催されます。 様々な団体が演奏、舞踏、マジック・・・などを披露します。 <オカリナ風の詩>も「オカリナと歌おう」で30分のステージ演奏をします。   曲目 我は海の子、たなばたさま、ふるさと 月の砂漠 ドナドナ、あの素晴らしい愛をもういちど . . . 本文を読む
コメント

ギデオン・クライン作曲  ヴァイオリンとチェロの為のデュオ

2014年07月22日 | 戦場と戦争の歴史
昨日はヒストリー・チャンネル「世界大戦100年目の真実」シリーズの http://www.historychannel.co.jp/rec/1407_01/ 「封印された旋律~ガス室に消えた音楽家たち」を見ました。 http://www.historychannel.co.jp/detail.php?p_id=00223 ナチスの強制収容所で亡くなったユダヤ人ピアニスト・作曲家~ギデオ . . . 本文を読む
コメント

8.15 玉音放送を死守せよ~異なる目的のために 命をかけた2人

2014年07月22日 | 戦場と戦争の歴史
ヒストリー・チャンネル では3ヶ月にわたって「世界大戦100年目の真実」を放映している。 http://www.historychannel.co.jp/rec/1407_01/ 毎年7月から終戦の8月15日にかけては「戦争を考える」ために実録映像番組をできるだけ見ておくようにしている。 昨日は「8・15 玉音放送を死守せよ~異なる目的のために 命をかけた2人」を見ました。 実はこの番 . . . 本文を読む
コメント

天使たちの真実~元従軍看護婦の証言

2014年07月21日 | 戦場と戦争の歴史
太平洋戦争・フィリピンではほぼ50万人の日本軍と100万人以上の民間人が犠牲になった。 その当時「従軍看護婦」として戦地に赴いた元看護婦さん達の貴重な証言番組だった。 従軍当時は20歳前後の彼女達も80代半ばから90歳代になっておられる。 この真実だけは言い残しておかなくてはならない、という使命感のようなものが彼女達の重い口を開かせたようだった。 フィリピン・ルソン島に看護婦として従軍 . . . 本文を読む
コメント

神 と 高度知的宇宙生命体

2014年07月17日 | 日常雑感
紀元前4000年以前から、人類には「何者か」が啓示を与えたり、未来を予知して見せたりして接触している形跡が見られる。 古代文明の「神々」から現代に至る宗教の「神々」も、人類に対してはほぼ同じ形体で接触しているようである。 現代の宇宙物理学、量子力学、素粒子論・・・などから考察すると。 これらの「神々」は人類に対して「啓示を与えたり」「未来を予見してみせたり」・・・と「見える」「聞こえる」 . . . 本文を読む
コメント

原発 と 人類 と 宇宙文明

2014年07月17日 | 日常雑感
物理学者のミチオ・カク博士によると宇宙文明は3段階のレベルに分類されるそうだ。 レベル1 地震、火山・・・など惑星エネルギーを制御できる文明。 レベル2 太陽系のような恒星系のエネルギーを制御できる文明。 レベル3 銀河系レベルのエネルギーを制御できる文明。 人類の文明はどのレベルかというと、地震も火山も大陸プレートも、磁極逆転も気候変動すら制御できない・・・つまり レベル1にも達しな . . . 本文を読む
コメント

播州城山流しの笛(篠笛)  風の音~姫路・風の恋歌

2014年07月16日 | しの笛(篠笛)入門教室
播磨・姫路にゆかりの恋女、恋する女性は多い。 近松の「お夏清十郎」の「お夏」 吉川英治が小説「宮本武蔵」で描いた姫路城下、花田橋の「お通さん」 書写山に性空を訪ね教えを乞うた、恋多き王朝歌人・和泉式部。 書写山・円教寺に 「くらきより くらき道にぞ入りぬべき 遥かに照らせ山の端の月」という絶唱を残した。 豊臣秀頼と政略結婚の後、落城する大阪城から救出され姫路城に安住の地を得た、家康の . . . 本文を読む
コメント

しの笛(篠笛)の調べ~官兵衛の城下町<姫路風の恋歌、八朔の雛祭り>  8月3日(日)

2014年07月15日 | しの笛
姫路・お城祭りの8月3日(日)14:00~15:30 姫路市花の北市民広場(姫路市増位新町2丁目12)にて 「しの笛の調べ~官兵衛の城下町<姫路風の恋歌、八朔の雛祭り>」を開催します。 しの笛:城山如水 & しの笛風の音 曲目:風の音~姫路風の恋歌(城山如水作曲)・・・お夏・清十郎によせて    白鷺城春秋(城山如水作曲)    黒田節    白鷺の城    風の音~室 . . . 本文を読む
コメント

人間50年 下天のうちを比ぶれば

2014年07月14日 | 日常雑感
昨夜の「軍師官兵衛」は「本能寺の変」 常に信長が口にする「平家物語・敦盛」の一節。 「人間50年 下天の内を比ぶれば 夢幻の如くなり。 ひとたび生を得て滅せぬもののあるべきか」 すべてを思い通りにやりきった信長らしい想いだと思う。 もちろん織田信長の想いは「平家物語」の無常感とは裏腹に、50年に過ぎない人生ならば自分の思い通りに総てやり切ってやろう、というほうだったと思う。 信長の天 . . . 本文を読む
コメント

播州城山流しの笛(篠笛) 白鷺城幻想~中国大返し出陣の章

2014年07月12日 | しの笛
「白鷺城幻想(城山如水作曲)」は10数年前の作曲で「新邦楽集団・翔」で盛んに演奏した曲。 ゆったりとした「光、千姫の章」と 勇壮な「中国大返し出陣の章」の二部からなる。 通常は しの笛とシンセサイザーで演奏するので、スケールの大きな曲になる。 本能寺の変 の知らせを受け、黒田官兵衛の策により備中高松城から姫路城に入り、軍備を整えて明智光秀との決戦に臨んだ歴史的事件。 その「中国大返 . . . 本文を読む
コメント

播州城山流しの笛(篠笛)  音の葉~雨傘

2014年07月10日 | しの笛(篠笛)入門教室
「音の葉~雨傘(城山如水作曲)」は しの笛曲集「風の音~雨の色(城山如水作曲)」から転載した曲。 この雨傘は相合傘。 花菖蒲園 や 紫陽花寺 に行くと相合傘で仲睦まじく散策する二人連れを見かけることがある。 紫の花に降る しっとりとした雨。その中で散策する相合傘の男女。 どういうわけか大人の男女、大人の相合傘が多い。 「音の葉~雨傘」もそういった風情の、大人の情感をしっとりと奏でる曲 . . . 本文を読む
コメント

持つべき友~ものくるる友(兼好法師)  釣り友

2014年07月08日 | 釣り
先日ひょっこり釣り友とであった。 20年来の釣り友だが今は病気療養中。 「リールがいっぱいあるから、やるで~ 取りにきたらええで」と言うので。 昨日お稽古を終えて夕方、釣り友宅を訪ねた。 友人から貰い受けたという釣り道具を山ほど出して見せてくれた。 「何でも持って帰ってよ~」というので、ありがたく頂戴することにした。 シマノ、ダイワ、リョービのリールを4個。 これからの時期に使え . . . 本文を読む
コメント

ストーカー殺人 <アニマ・アニムス>と<生霊・痩せ男>

2014年07月06日 | 日常雑感
昨今は毎日のように「ストーカー殺人」の悲惨なニュースが報じられている。 「ストーカー規正法」や警察の監視、民間NPOの「ストーカー相談」などがあるにもかかわらず。 「ストーカー殺人」「ストーカー事件」というのはいわば男女が生まれた神代の昔からあった。 男女の心理の縺れから生まれるこれらの事件には、法律も警察も民間NPOもほとんど効果がないと思われる。 必要なのは臨床心理士と専門の精神科 . . . 本文を読む
コメント

播州城山流しの笛(篠笛)教室 7月お稽古

2014年07月02日 | しの笛(篠笛)入門教室
雨の中の花菖蒲、紫陽花の紫が美しい季節になりました。 雨の季節が過ぎると海に山に夏らしい日差しの日々がやってきます。 心豊かに、心静かに、美しい日本の夏を「花鳥風月」と共に奏でていきましょう。 日本の夏を奏でながら、しの笛の澄んだ音色と共に楽しい交流も広げていきましょう。 7月以降も多くの演奏行事が続きます。 8月3日(日)「しの笛の調べ~官兵衛の城下町(姫路・風の恋歌、八朔の雛祭り)」< . . . 本文を読む
コメント