そゆる日記

訪問ありがとうございます!

Windows 10

2016年04月30日 | 日々のあれこれ

Windowsはアップグレードしないという選択を許さないらしく

今しますか後でしますかと聞いてくる。

先延ばしが一週間くらいしかできないので

聞かれるたび何回も先延ばししていたところ

昨日、PCを立ち上げたら突然更新が始まった。

PC使えないから放置して就寝。

今朝になって許諾承認画面。

これを『拒否』ってすればたぶんまたもとに戻るんだよね。

でも、更新したのと同じくらいの時間また使えないのかも

と思ったら面倒くさくなったので『次へ』。

結局アップグレードしました。

 

配置が色々違くなって電源落とすんでも

command+Cで呼べないし

不定期に「♪チャラーン Windows10の

使い心地はいかがですか?」とか

こざかしいこと聞いてくるし

ブラウザ?がWindows Edgeとかいうのに変わって

いままでのエクスプローラーと表示の仕方が違うし

サイトによっては

表示のフォントや級数が変わって見づらいし

もう、ほんと余計なことしてくれるって感じ。

イラつくわ。

コメント

生誕300年記念 若冲展

2016年04月28日 | 日々のあれこれ

超人気展ゆえなるべく待たない時間帯をさぐるべく

連日リアルタイム検索かけて作戦会議。

朝イチはすごい行列だから

中途半端な時間帯がいいという情報だったが

昨日お休みのY山さんから

「この時間(午後2時)で50分待ち。

今日はあきらめました」とのメール。

まじか~。

 

私は今日休みで朝から健康診断。

健診センターから都美術館は徒歩15分の距離なので

とりあえず健診終了後向かってみました。

 

すごい人だかりに「やっぱりか」と思ったら

それは上野動物園に入る修学旅行生の集団だったので

胸をなでおろした直後

角を曲がるとそれ以上の集団が!

あ~   ですよね~。

雨だからそれほどでもないんじゃん、という予想は

はかなく散ったのであった。

看板は『50分待ち』(11時半頃ですね)。

 

しかし、思ったよりどんどんと列は進み

10分後には門の中。建物は目の前。

あら、これ案外 早いんじゃない?

 

しかし、列が進んでみると

列、建物の前で左折してんじゃん。

そういえば都美術館て入口地下だったよ、久しぶりで忘れてた。

ぐるっと回って地下に降りるエスカレーターの前で人員規制。

建物に入れたのは並び始めてから30分後でした。

ま、思ったよりは早かったとか思いながら中に入ると

あれっ? お姉さんが『最後尾20分』って看板持ってる。

すぐ入れるわけじゃないのか~

ここからが長かった。

外の行列と違ってちょびちょびしか進まないし

人みっしりで辛い。

結局会場に入れたのはおっしゃるとおり20分後でした。

並び始めてからはこれもおっしゃるとおり50分。

正しい計算なんだね。

 

展示は地下1階、1階、2階の一方通行だけど

地下1階の出口まで行けばもう一度展示場に戻れます。

私は戻って2回見た。

1階は楕円の会場の中心に「釈迦三尊像」

ぐるっと取り囲むように「動植綵絵」。

この展示はやっぱりすごい感動します。

 

グッズとかいいよね、と思ってたのに

「動植綵絵」の白い孔雀が刺さってしまい

クリアファイル購入。

図録もいらないよね、と思ってたのに結局購入。

もう、全然逆らえない。

ちなみにグッズのお会計も10分並びました。

「今日は雨なので比較的すいています」だそうだ。

チームラボさんの動く屏風絵。かわいい。

 

14時頃、帰りしなに見たら美術館に入ってからの待ちは30分。

外の掲示は40分待ち(外で並ぶのは10分ってことかしら)

状況は刻々と変化するのですな。

(公式ページには待ち時間がリアルタイムで掲示されてるので

1日たっぷり余裕のある方は、スタバあたりでお茶しながら待機して

「待ち時間はありません」って言われた瞬間飛び込むもありかもだけど

なかなかそういうわけにもね)

 

今日の戦利品。

このパンフレットがほんとかわいくて

見開き外。

中。絶対もらわなきゃだよね。

紙チケがほしいから

わざわざ並んでチケット買おうって思ってる方。

電子チケットでも入場するとき紙チケもらえます。

図録とクリアファイル。

ネットで前売りチケット買ったとき、

図録も通販で買えると見た気がしたけど

その時は買う気がなかったからきちんとチェックしてなかった。

もし買えなかったら後悔するな~と思ってその場で買っちゃったけど

家に帰って確認したらやっぱり通販ありました。

重い思いして持ち帰ることないよ。

 

以上、若冲展レポでした。

生誕300年記念 若冲展

コメント (2)

2016年04月26日 | 花だより

荒川自然公園の藤が超こんもりなので、

亀戸天神もきれいだろうなあと思いを馳せる。

でも、明日から天気は下り坂だというし、

来週は6連勤だし、見に行けないかもなあ。

コメント

ベリーノワール

2016年04月25日 | おいしいお店

4月14日、竹ノ塚のコメダ珈琲に

新作・ベリーノワールを食べに行った。

ベリーノワールはキャラノワールと違って

大きいサイズもあるんだよ。

この画像のベリーノワール、

ポスターよりベリーとソースが寂しく見えるのは

ミニのほうだからだよ

 

って、ブログに書いたけど…

 

今日、また、竹ノ塚のコメダで食べたら

だいぶ様子が違ってた。

ベリーとソースの量もだし、

なんかさくさくのトッピングもかかってたし。

 

あの日は発売初日だったから、

心の準備ができてなかったのかな~

コメント

PRINCE逝去

2016年04月24日 | エンタメ

PRINCE逝去

プリンスと

マイケル・ジャクソンと

マドンナと

シャロン・ストーンと

久本雅美は

同い年なんだよ。

恐るべし1958年生まれ。

個性強すぎ

コメント (2)

色々あるよね

2016年04月22日 | 日々のあれこれ

なんか久々激しく落ちたな~。

季節の変わり目だからですかね。

お花はいいよね、見てるとほんと癒される

コメント

終わりじゃなかった

2016年04月16日 | 日々のあれこれ

あれが前震だったなんて。

気象庁課長 観測史上、例がない事象を示唆

コメント

震度7

2016年04月15日 | 日々のあれこれ

びっくりして福岡転勤中の長男にメールすると

いつもはなかなか返事をよこさない彼が

「福岡は全然たいしたことないよ」と即返信をよこした。

さすがにこれは心配してるってわかったよね。

 

映像で瓦が落ち、石垣が崩れた熊本城を見た。

GWでたくさんの観光客を見込んでいただろうから

きっとみんなショックを受けてることと思う。

一日も早い復旧をお祈りしています。

コメント (2)

新作

2016年04月14日 | おいしいお店

今日はひさびさ竹ノ塚のコメダ珈琲へ。

キャラノワール期間中、白ソフトを追いかけて

いろんなコメダに行ってたから

竹ノ塚店は実に二か月ぶりくらい。

ただいま~。

 

コメダ珈琲は今日から新作登場です。

ベリーノワール

「これ、できますか?」って店員さんにきいたら

「確認してまいります」って言ったから

竹ノ塚店では第一号だったかもしらん。

そして「大きいのでいいですか? 」って尋ねられた。

キャラノワールと違って通常サイズもあるらしい。

今、モーニング食べたばっかりだからね

「小さいほうで」。

ってわけで、ポスター画像にくらべて

ベリーとソースの分量が寂しく見えるのは

ミニサイズのほうだからです。

甘酸っぱくてさっぱりして食べやすい。

これ大きなサイズでも行けたかも(怖

 

以前も書いたがコメダの温度感が好き

しかし、いろんなコメダに行ってみると案外違いがあって

竹ノ塚店が自分の好みにぴったりなんだとわかった。

他の店でモーニングのゆで卵とか

デニッシュパンの間に挟まってるソースとかがぬるくて

「あれ?」っていうことあったもん。

(マニアックポイント )

竹ノ塚店ばんざい。

これからも通う

コメント

楽々と

2016年04月13日 | 精神世界

うっちーがムヒカさんにお会いできたそうだ。

そのdiaryを読んで、バシャールの

『楽々と実現する』

という言葉を思い出した。

 

ムヒカ前大統領の本を読んで感銘を受ける。

ぜひ、会いたいと思う。

長い休暇がとれる度にウルグアイに通う。

あるときチャンスに恵まれお会いできる。

これが努力するやり方。

 

ムヒカ前大統領の本を読んで感銘を受ける。

ぜひ、会いたいと思っていたらまさかのご本人来日。

サイン会があることを知って50名の狭き門だけど応募。

当選してお会いできる。

これってまさに楽々実現じゃないですか?

 

楽々実現するやり方が

努力するやり方より優っているという訳ではないの。

うんと頑張って夢を叶えるほうが

充実感ややりきった感が感じられてうれしいって人もいて

そっちがやりたかったらそれでもいいの。

だけど、私たちは

『努力するほうのやり方しかない』と思い込んでいる。

 

「願って」

「それは難しい」とか「そんなことできるわけない」

という周囲の雑音に心折れることなく「願い続け」

その時できる一番わくわくする行動をつづけていると

「あら不思議」ってやり方もあるんだよ、と

バシャールは教えている。

(私にとって一番難しいのは

『その時できる一番わくわくする行動をつづける』

だったりするなあ。

なにか叶えたいことがあるときは

ほかのことはぜんぶ我慢して

そのことに集中しなければならないっていう

思考回路にはまりがちだ)

 

『頑張って夢を実現』したって話も

すごいな~って感銘を受けるけど

『楽々実現』バージョンのほうは

聞くとすごいテンション上がる。

みんなもわくわくさせるパワーがあるような気がする。

 

ってわけで、うっちーのdiary読んで

すごいテンションあがりました。

ありがとう。

PCのトップ画面にこの画像を入れてるんだけど

うっちーがムヒカさんに会えて飛び跳ねてるみたいに見えて

思わず笑ってしまいました。

コメント