そゆる日記

訪問ありがとうございます!

はるちゃん

2009年01月31日 | おすすめ
9月にシャスタに行ったとき知り合った
『はるちゃん』 こと Ha-Ru-Ko BlueStarChild さんが
目黒のギャラリーで展示会をやります。

すごくかわいい絵なので、よろしければぜひ。



2月13日(金) 13:00~18:30
2月14日(土) 11:00~18:30
2月15日(日) 11:00~18:30

東京都品川区上大崎2-24-13
目黒西口マンション801 Lynx i


はるちゃんのHPは → コチラ
コメント

塩入り牛乳

2009年01月30日 | おすすめ
以前カフェイン取りすぎで眠れなくなったとき、
ブログのコメントでらいぐーさんが
雑誌でみた塩入り牛乳を教えてくれました。

牛乳にお砂糖ならともかく、塩っ?

でもね、これやってみたらけっこうイケます。
お砂糖を入れると、おいしいけどかなりこってり。
何にも入ってないと少し匂いが気になります。
でも、ちょっぴりお塩を入れるとすごく飲みやすい。

ちょっと小腹がすいたときなんかにもおすすめです。

(雑誌ではどちらもありだったらしいのだけど、私はホットミルク派。
 あっさりしたポタージュスープのイメージ)


コメント (4)

知らない間に社会貢献

2009年01月29日 | 日々のあれこれ


年末に iPod shuffle を買いました。
ホントは以前のプラスチックっぽい白が好き。
だけど、今は色つきのステンレスのケースだから色を決めないと。
で、ピンクか赤か迷って、赤にしました。

知らなかったのだけど、これ、
『(PRODUCT) RED 』 というキャンペーンの商品だったらしい。
iPod shuffle、iPod nano、iTunesギフトカード の赤いのは
売上の一部が「世界エイズ・結核・マラリア対策基金」に
直接寄付されるんだそうです。

意図して選んだわけじゃなかったけど、
ちょっとお役に立ててたことがうれしかったです。


コメント

神社巡り

2009年01月26日 | 寺社めぐり
またまた、神社巡りをしてきました。
初めてお参りするところばかり。



まずは亀戸天神社

 

 

赤い鳥居と太鼓橋がかわいいです。
『うそ替え神事』というお祭りでにぎわっていました。



つづいては富岡八幡宮

 

こちらは骨董市でにぎわってました。
けど、出店してる皆さんのお車が参道をがんがん走っちゃうのはいかがなものか。
(神社公認らしくてガードマンさんが交通整理をしてましたが、ちょっとね~。
自転車だって境内ではおりて押すのが礼儀なのに。)



そして、最後はちょっとはなれた赤坂の氷川神社



だったんだけど、到着するのが遅くなりすぎた。真っ暗…。
ってか、家を出るのが遅すぎでした。
巡るつもりなら、もう少し早い持間に行動を起こさないといけません。

ま、せっかくなのでお参りさせていただきましたけど(笑)。
中にいらした関係者の方に、まだ、お参りさせていただいていいかたずねたら
「どうぞ」とおっしゃってくださったので。

ここは東京ミッドタウンと赤坂サカスと六本木アークヒルズの
ちょうど真ん中にあるという、すごい立地なのに
信じられない静けさ。そして、こんな真っ暗でも
全然いやじゃない。きっと、かなりいい感じと見た(何様 笑)
ぜひ、改めて、明るい時間帯にお参りに来たいと思いました。


コメント

YAZAWA

2009年01月25日 | おすすめ
『ほぼ日』こと糸井重里さんの『ほぼ日刊イトイ新聞』に掲載された
矢沢永吉さんの就職論が面白かった、という話を聞いて
読みに行って見ました。

“YAZAWA”っていうイメージがあったので(どんな?)
「案外フツーなんだ~」「ちゃんと子供は大学とか行かせるんだ~」
(完璧に偏見 笑)とか思いながら読みました。



印象に残ったのは「ブレない」ということ。

私は迷っては方向転換してばかりいるブレブレな人間なので(苦笑)
昨日書いた西野くんとか、矢沢さんみたいな
「俺はこれで行く」という価値観をつかんだブレない生き方に
すごく憧れがあります。
カッコイイ、と思う。

“YAZAWA”やっぱ、カッコよかった(笑)。


コメント (2)

西野くんの絵本

2009年01月24日 | おすすめ
西野くん、とか言うと知り合いのようですが(笑)
キングコングの西野亮廣さんのこと。

その西野くんの描いた絵本が、いよいよ26日に発売になるらしい。

以前にも書いたけど、
私は西野くんのブログを読ませていただいていて
ほんと、いつも学ばせてもらうし、
すごい人だなあと尊敬しているのです。

5年もかかって作り上げられた、その絵本
(もう、信じられないような細密画なので
信じられないくらい時間がかかっているらしい)が
どんなものなのかを、早く見てみたい。


絵本タイトルは『Dr.インクの星空キネマ』というそうです。





西野くんのブログ 『西野公論』 のトップ画↑も、自身の作品。



コメント

DEEP PURPLE

2009年01月23日 | エンタメ
電車の吊り広告でユニコーンの新譜を見て
そのジャケット↓に笑ってしまった。

 『シャンブル』




これって、もろ DEEP PURPLE の『BURN』↓ですよね。(笑)



DEEP PURPLE 好きの人は、みんな電車の中で「これは!」って
反応してしまったと思う。(笑)



DEEP PURPLE の名前を全然知らない方も
TVCMで山ほどその楽曲が使われているから、
曲は絶対知ってるはずですよ~。

UCCブラック無糖の「BLACK NIGHT」とか
SUZUKIワゴンRの「SMOKE ON THE WATER」とかね。




「そゆる」のセラピーについてはこちらをクリック

一家に1本・レスキューレメディ
フラワーレメディを活用しませんか→詳しくはこちらをクリック



ご質問等のメールはこちら→soyuru2525@mail.goo.ne.jp


コメント

WAV

2009年01月22日 | エンタメ
『この曲好きだけどCD買うほどじゃない』っていう時、
iTunes STORE でポチッとな、って一曲買いしてた。

以前、その話を長男にしたとき
「iTunes STORE とか、すごい圧縮されたデータだからもったいないよ。
俺は絶対TSUTAYAとかで借りて、圧縮せずにパソコンに取り込んでる」
と言われたことがあった。
彼はコンテンツの配信とかを研究してるので、
その辺のことうるさいんです(ヲタク 笑)。



年末に iPod を買いに行った時、アップルストアの店員さんに
その辺のことをたずねてみたところ
「ふつうに聴く分にはほとんど違わないです。
一般的には、差はわからないと思いますよ」とのこと。

なので、ヲタクじゃない私は
ふつうに圧縮されたデータで聴いていた。
どうせ聴くのはクラシックやジャズじゃなく
J-POP(しかも打ち込み多用のEXILE 笑)だし。



先日、ふと、聞き比べてみようかな? と思い立った。
単純に「ほんとに違わないのか?」って興味があったので。(笑)
そしたら…

思いのほか違ったんですね~、これが!

圧縮データを聴きなれていた耳には
「あれ、こんなパーカッション入ってたんだ」
「ボーカルにこんなエコーがかかってたんだ」
みたいに聴こえた。

ちなみに、もう一度、圧縮データのほうを聴いてみると
「軽っ!」
音がスカスカな感じがしました。
データの密度のないのが見えるような感じ。
差はわかるよ、店員さん。(笑)



ちなみにタイトルのWAVはまったく圧縮しない
インポートの設定のこと。↓
デフォルトのACC(圧縮ってことね)でインポートすると
データの容量はWAVの約10分の1 !

そりゃあ、聴いて差がないほうがおかしいか(笑)。







「そゆる」のセラピーについてはこちらをクリック

一家に1本・レスキューレメディ
フラワーレメディを活用しませんか→詳しくはこちらをクリック



ご質問等のメールはこちら→soyuru2525@mail.goo.ne.jp


コメント

『銭ゲバ』

2009年01月21日 | エンタメ
ドラマ化されたんですね。

この漫画が連載されてた頃、
「世の中、銭ずら」っていう主人公のセリフがはやって
「そんな漫画読んじゃダメ」って、親に言われた(笑)。

今思えば、それくらい大人たちの痛いところを
突いている内容だったんでしょう。(笑)

改めて読んでみたくなりました。


 『銭ゲバ』



それにしても、松山ケンイチさん。
ほんとにコミックの主人公ばっかり演じてるな。(笑)





「そゆる」のセラピーについてはこちらをクリック

一家に1本・レスキューレメディ
フラワーレメディを活用しませんか→詳しくはこちらをクリック



ご質問等のメールはこちら→soyuru2525@mail.goo.ne.jp


コメント

変わったことと、変わらないことと

2009年01月20日 | 好きな場所
西麻布の「三河屋」さん。
超有名店だから、ご存知の方も多いと思うけど、
おばさんとおじさんでやってる、ちいちゃなごはんやさん。

15年近く前、働いていた会社が西麻布に移転して、
会社の人が「ここ有名なんだよ~」と連れて行ってくれたのが最初。
そこに勤めている間は、ほんとによく行ったのだけど、
仕事がかわってからも、思い出しては時々行っていた。



最近では家も遠くなって全然行けていなかったんだけど
ひっさ~びさに行きました。多分5年ぶりくらい?
行ったのは昼の11時すぎだったのだけど、
すでに行列ができてた。(行列できるの、早くなったな~)

厨房の横には窓があって、並んでいると中が見える。
キャベツが山盛りのお皿がスタンバイ(笑)してる
カウンターの眺めは変わらないけど
おばさんが黙って揚げ物をしている姿にはちょっとショック。

おばさんは、とにかくずっとしゃべってる人だった。
「お待たせしちゃってごめんね」
「これ、おまけしておくね~」
「ごはん、足りてるの?」
「おかわりしてね」
「おなかいっぱいになったの?」
「若いんだから、もっと食べないと」
とかって、お客さんにず~っと声をかけ続けながら
揚げ物を揚げてるんだった。

さすがに、あの勢いは、もうなくなった?



並んでいると、女性(お嬢さんかな?)が店から出てきて
「ご注文は?」ときく。
以前はお店に入ってから注文するんだったから
ふいを突かれて「チキンかつ」と言ってしまった。

お店にはいれて席についてから
ここのコロッケがすごくおいしかったことを思い出し
「あ~、コロッケも食べたかった」と言っているところへ
チキンカツが登場、横にはコロッケが一つ乗っている!
おじさんが笑顔で「コロッケおまけしておきましたから」。

どうでしょう、この以心伝心ぶり(笑)。
これだから、ハートをがっちりつかまれちゃうんですね~。(笑)



食べ終わってお店を出るとき、カウンターの向こうのおばさんに
「ごちそうさまでした」と声をかけると
「ありがとうございました。お待たせしちゃってごめんね」。

おばさんの、そのセリフを聞いたら、
いっぱいのお腹が、何か一段と満足した。(笑)
おばさんのセリフも味の一部だったんだな、きっと。




「そゆる」のセラピーについてはこちらをクリック

一家に1本・レスキューレメディ
フラワーレメディを活用しませんか→詳しくはこちらをクリック



ご質問等のメールはこちら→soyuru2525@mail.goo.ne.jp


コメント