行き当たりバッタリ ツーリング S.T.M.

HP ツーリング・レポート番外編 ”独り言”

2020初マスツー

2020-06-27 20:39:16 | BIKE
吾妻小富士に登りたい!っとの若者の声に『じゃ 行くか!』っと。
梅雨の時期に予め予定を組むのは中々難しいが、取り合えず週間予報と
にらめっこして6/20(土)と決定。
しかし 予定日に雨が降ることは無いだろうと思ったがイロイロ有って21(日)に変更。

この時 コースと集合場所を変更したのだったが・・・


 

7:20頃到着。
誰か来てるかな~・・・あれ? 誰も来てない!
いつも早着してるTさんは来てると思ったんだけどな~。

 

カメラを持ってウロウロしてたらK君到着。
今回はK君希望のツーなのだ。

ソロソロ予定時間・・・来ないね~。
集合場所を間違えたってことは・・・。
連絡してみるか!っと思ってたところに



Tさん到着。

スタートから動揺する事にならなくて良かった~。
っということで今回のメンバー集合完了!
他にも声掛けてたが皆さんイロイロ予定が有るようで次回ということに。
コースは頭に叩き込んできたというので休憩地 道駅・国見に向けてGO! 


垂水ダムを霞めて村田に出たあとは蔵王コスモスラインを通って白石へ。
基本的にR4は走らない方針なのだが当初予定していた阿武隈川沿いのR349は、
いつも何処かで工事してて迂回させられるので急遽コース変更したのだった。


 

道駅・国見で小休止。
ココのバイクPは本館から遠い端に設定されてる。
クルマが少なかったのでクルマ枠に駐車したら、イベントが有るので退けてくれ!っと。
っという事で、クルマはOKでバイクはNGと。
ココは他の施設と違っててバイクは歓迎されてないようだ(以前から感じてたけど)。


R4を走ってた時 10数台の原2ツーの団体さんが抜いて行ったが、
何処かで休憩してたのか桑折の街中で追いついた。
宮城南部と相馬付近のナンバーが付いてた。
原2だったらスピード出せるから長距離も可能だろうが疲れるだろうね。

県5フルーツラインに入ったら流れが遅い!
スピード厳守のクルマの前に殆どクルマは見えず。
まぁ サクランボ全盛期なので仕方ないが・・・我慢の走行が続いた。
福島西部広域農道に入ったら快走!!

県70へ右折しK君を先頭に出した。
スカイラインは初めてだろうからクネクネを存分に楽しんでくれ!との思い。
しかし・・・高湯温泉まではクルマがブロック!

温泉をスルーしたクルマ(ブロックしたクルマとは違う)が優しい気持ちになったか
プレッシャーを感じたかは不明だが、チョッと走った所で道を譲ってくれた。
K君(マスツーだという事を忘れずに)クネクネを存分に楽しんでくれ!


 
 

つばくろ谷Pで暫しの観光?
予想に反して雲が多い。
太陽が隠れるほどの雲の厚さ・・・残念!


浄土平に近い緩い登りの直線で道端に異変!
倒れたバイクを起こそうとして断念。再度横倒しにしたところだった 
単気筒の大型?荷物満載の関東ナンバー。
倒した状況は判らないが見てしまったいじょう無視はできないでしょう!

手伝いますよ~!!

ウっ 重い!
足場が悪い所で この重さは一人では無理でしょう。
舗装脇の土の所でサイドスタンドを出した・・・ズブズブめり込んでいく。
舗装路に引きずり出してナンとか救出完了。
倒した状況は判らないが怪我は無い模様。

お気を付けて~ 


 

浄土平Pに近づいたら大渋滞で全く動かない。
なので こんな写真をGET!

福島ナンバーのバイクが脇を走っていった~!!
・・・俺達も行く?
クルマとバイクの駐車場は完璧に分かれていてバイクが満車になったのを見たことが無い。
この列はあくまでもクルマの為の渋滞列なんだよな~。

対向車も滅多に来ない。
・・・対向車に注意して・・・行く!
真面目に並んでるクルマ・バイクの視線が痛い! 
っが バイクPは広く確保されてるので予想通りスペース探しに困る状況にナシ。

ココは先ほどの施設とは違っててバイクは大歓迎されてる。
コロナ騒ぎ以前からバイクもクルマも他県ナンバーが集まる場所ではある。
P料金 200円也。


 

来たぞ!の証拠写真GET。
さぁ 登るよ~!!

 
 

谷から上がってくる水蒸気(下界から見たら雲)で走ってきた道が霞んでしまう。
今日はスッキリ見えると思ったのだが中々思うようにはいかない。

 

もう少し登れば雑誌に載ってる景色が見れるんじゃないかと登ったが、
果たして その結果は・・・本人しか判らない 


駐車場を右折し暫く走ってR115合流。
山を下り県70(レークライン)へ入ったらK君を前に出した。
K君 (マスツーだという事を忘れずに)クネクネを存分に楽しんでくれ!

時間は13時チョッと前。
このまま走っても予定のラーメン屋さんはスープ切れで閉店してるかも。
いつも休憩する7/11は今日も混んでたな~。
レストハウスは混んでないようだが・・・ナンだかな~。


 

道駅・裏磐梯
急遽 予定外の道駅で相談タイム。

K君は土産を買いたいとの事なので売店を覗いてもらい、その間にTさんと
昼飯場所の妥協点を探す。
①スープ切れ閉店と待ち時間の恐怖に怯えながらラーメン屋さんを目指す。欠食覚悟。
②道駅の食堂が回転早くて待ち時間も掛からなそう。山塩ラーメン有り。

 

サクッと②妥協で 山塩ラーメン 700円
塩気はイイのだが・・・コクというか・・・何かもう一つ足りない気がする。


 

檜原湖を右回りしてたら工事中の未舗装路出現。
思わず右手を捻ってた。
土埃を巻き上げスマンっと思いつつ右手は捻ったまま。
かなり引き離したと思いカメラを構えようとしたら もう 来たじゃないか~。

速すぎるよ~ 


 

スカイバレーにIN
K君 (マスツーだという事を忘れずに)クネクネを存分に楽しんでくれ!
っで到着したのが東鉢山七曲り。
水蒸気と太陽の位置の関係なのかスッキリ・クッキリ見えた事はない。


K君 スマホナビを設定してあるとの事だったので安心してた。
次寄る所も打ち合わせ済。
・・・あれ? 曲がり角をスルーした~!
・・・あれ? 2ヵ所目の曲がり角もスルーした~!!
マズイ! これ以上は修正不可なので前に出てUターンを指示。


 

Tさん 思ってた以上にイイよ~!っと。
そう言ってもらえると去年のリベンジなので案内してきて良かった。
知る人ぞ知るっという場所だと思うのだが関東ナンバーのクルマが停まってた。
後から宮城ナンバーのクルマも来たし。


水窪ダムの管理棟に行ったらダムカードは廃止中止中と。
まぁ 熱心に集めてるわけじゃないので問題ナシ。
K君 クネクネを・・・否 チョッとだけなのでオレが先行する!

R13をチョッとだけ米沢方面に走り『ぶどうまつたけライン』へ。
再度 K君を前に出し追走。
初めての道は安全運転でね~ 今更だけど 

R113を走ってたら前車が登坂車線に入った。
良いペースで走ってたし後続車が居なかったので、追い越さなくても
イイかな~っと同じ間隔で走行車線を走ってた。
登坂車線の終わりが見え始めた頃、クルマがスピードを落とし始めた。

追い越す気は無かったがクルマの意図?を汲むと追い越さざるを得なかった。
貴方はけっして遅い走りじゃなかったですから~!!


 

県境を越えたらどんよりした雲が空を覆い気温低下。
さ さ 寒い!
緊張を解くべく滑津大滝Pへ。
止まれば寒くもなく熱くもないんだけどね。

そう言えば 今日は日食なんだってね~。

せめて太陽が出てれば!

解散予定地まで気合を入れて走るよ~!!

少し標高を上げたら霧が出てきて益々寒い。
道路は乾いてるから我慢の走行。
遠刈田から川崎に抜ける曲がり角をスルー・・・。
Uターン面倒なのでそのママ行け!と腕を振った。

朝直進した交差点を左折し平沢方面へ。
平沢に向かう交差点をスルー・・・NO!
前に出て別の交差点を右折し軌道修正完了。
朝通った道を完コピーするのは気が進まないのでSUGOを霞めるコースとした。


 

集合場所と解散場所を同じにするのは初めてかも 
K君は数年分のクネクネを走ったかな?
まぁ トラブルもなく2020年初マスツーは完了ということで。


最近 セローの燃費が良すぎるのが気になる。
今回も約42kmと過去最高の燃費を叩き出した。
燃え尽きる直前のロウソクか?
今回のツーで90000kmオーバーした
あと10000km・・・もう少し・・・ 
コメント (2)

3密には縁遠い

2020-06-02 22:07:50 | BIKE
今週も(土)・・・梅雨前の青空に魅かれてチョットお出かけ 
勿論 3密とは縁遠い場所ということに間違いなし!
バイクの場合 マスツーであっても走ってる限り3密になることは有り得ませんけどね。


 

海沿いの道を一気に走って新地の海で小休止。
駐車場にはクルマが3台。
間隔を大きくとって停め 乗車人数は1~2人位。
ココまでにクルマも結構走ってましたが自粛も緩んできたという事でしょうか?

 

何の音だろう?っと探したら飛んでました!
雲一つない青空の下 最高の気分じゃないですかね 

 

何の音だろう?っと探したら飛んでました!
直ぐに 音はすれど見えなくなってしまいました。
肉眼ではナンだか良く解らなかったので写真に撮って拡大確認。
ドローンでした~ 


 

更に少し南下して『復興フラッグ』 
目の前に公園が有るのですが遊具で遊ぶ子供はいなかった。
ひょっとして封鎖中?


 

またまた来ました『大洲海岸』
春じゃないけど 海を渡る風が穏やかでポカポカ陽気。
ティーセットを持ってくれば良かったかな。
準備始めたら道具が多くなって積載が鬱陶しくなり置いてきたのでした 


 

初めて気づいたのですが遠くに島らしきものが見えました。
勿論 相馬沖に島は有りませんから陸地のハズなのですが・・・さて?
ひょっとして牡鹿半島?
ここ数日 空気が澄んでるのか山の稜線がクッキリ見えてるんですよね。
牡鹿半島・・・金華山が見えてるのかな?


 

大洲海岸から道駅・相馬に向かってる祭気付きました。
遠くに雪を被った山が見えたんです。
ひょっとして蔵王?
今まで何回も走ってる道なのに初めて見た気がします

ほぼ田植えが終わってコノ天気。
水蒸気が上がって霞んでてもおかしくないのですが やっぱり 空気が澄んでるんでしょうね。
写真をクリックして拡大! 


 

R115を西に進み途中から脇道に入って到着したのが宇田川湖に有る松ヶ房ダム。
ダムまでは去年の台風19号の影響と思われる山崩れ痕を見ながらの走行でした。
路面は所々狭くなってますがオフ車乗りからすれば酷道でもなんでもない
チョッと荒れた舗装の山道。

googleマップを見てて『ナンだかノンビリ出来そう』っとやってきたのでした。
それに・・・この道 走ったこと無いし・・・ 


 
昼飯ですがナニか? 
この辺に店は有りません! 道駅の傍のコンビニで買ってきました。
東屋の下で ノ~~ンビリ 
対岸の道路は時々クルマが走ってましたがコチラに来る人は居ません。

ボ~っとしてると 時々 ホトトギスの声 


 

事務所に行ったらダムカードを配布してるとの事なのでGET!
あっ 決してカード集めしてる訳じゃないので勘違いしないでね。
事務所の人に真野ダムは行ったか聞かれましたが『ずいぶん昔に行きましたよ』っとね。
その頃はダムカードなるものを知らなかったのでGETしてませんが、集めてるわけじゃ
ないので改めて行くことは無いと思います。


基本『行って来い』は無いので筆甫に抜けて帰ります。
ナビを一応セットはしましたが・・・ダムから先は片側1車線の良い道でした。
筆甫から不動尊公園に抜ける道は台風19号被害で通行止めで迂回案内有り。
案内の通りに走り県101に合流して丸森に出ました。

松ヶ房ダムから一気に走って帰宅したので写真はナシ!

コンビニでもダム事務所でも離れてたので密接ナシ!
っという訳で 3密とは縁の無いツーでした 
コメント

緊急事態宣言解除の週末

2020-05-18 19:54:56 | BIKE
緊急事態宣言解除になった週末 七ヶ宿ダムにでも行ってみましょうかね。
・・・あくまでも県内徘徊ですから~! 


 

結構クルマが多いなと思いつつも観察するため10分程度の小休止。
遅い車は未だ出没してないようで流れは順調。
ソロ・ツーがパラパラ通り過ぎグループ・ツーも数組が通り過ぎていきました。
バイクのグループ・ツーなんて宣言期間内では殆ど見られなかった。

私も含めて 皆さん長い宣言期間に息が詰まっていたんでしょうね。
ですが 休憩時は周囲に配慮してください。


 

遠刈田温泉の『神の湯』ですが臨時閉館中で誰も居ませんでした。


 

秋山沢に掛かる橋の傍の駐車場から
沢沿いに桜が植えてあるので開花の季節には良いロケーションになると思います。
それにしても新緑が目に染みますね。
霞んでるのは不忘山でしょうか・・・ 


 

山の天気は変わりやすく・・・行ける所まで行こう!っと七ヶ宿目指しましたが
秋山沢から5kmくらい走ったら霧雨が!
Uターンしようとしたら丁度菜の花が見えたので
密集というわけではありませんでしたが まぁ見納めという事で。


 

先ほどの駐車場からの写真に小さく映ってますが上流に橋が見えたのが引っかります。
駐車場の先にもクルマが止まってるのも見えました。
戻って川沿いの脇道を入っていったら橋(早川橋)を渡ることが出来ました。
林道なのかどうか判りませんがクルマが走った跡が、ず~っと続いてます。

大型犬を連れた上品そうな老夫婦と娘さん?が歩いて行ったので、どこかには
抜けられると思うのですが・・・。
勿論 すれ違いざまに『こんにちは!』 
散歩?の邪魔しては申し訳ないので引き返しました。


 

蔵王酪農センタ周辺をウロウロして ぞろ目GET! 
少々不審者に思われたかもしれません 

七ヶ宿には到達出来ませんでしたが、ぞろ目GETしたので帰ります!
午後に用事が1つ出来たので。


 

同じルートを行って来い!は基本的に無いので青根温泉経由としました。
何時の災害か判りませんが温泉近くで道が半分無くなってる所が有ったので
スピードの出し過ぎにお気を付けください。
・・・ココ通ったの1年以上前か? 

青根洋館Pで最後の小休止。
公衆浴場側の駐車場は結構埋まってました。

マダマダ 外出自粛してる人が多いようで遅いクルマも居なく予想外の早さで帰宅。
いつも今日みたいなペースで走れたらストレスが溜まらないんですけどね~ 
コメント

予想通り

2020-05-09 15:05:05 | メンテナンス
 

連休前にバイク屋さんに一報を入れていたせいか迅速な対応をしてもらいました。
プロによる不良個所の調査結果は私の見立てと同じでした。
嬉しいような・・・ナンというか・・・

 フトコロが痛い 

   あ 否 財布が軽い 

メンテしたら調子伺いに行きましょ!


ハイ 絶好調でしたよ~!! 

古いバイクを維持するってお金も時間も掛かって大変ですね。
コメント

原因探索

2020-05-06 21:16:40 | メンテナンス
前記事の続きです!

連休中の外出自粛でイロイロ メンテを行ってました。
メンテをしたら走って最終確認をしなければなりません。
なので私にとっては必要な外出なのです 

それはそれは暑い1日でした。
穏やかな連休中に全然走れてないストレス発散も兼ねて近場をグルグルと。
っで 2輪館でブツの値段確認したりしながらウロウロ。

さぁ 帰ろう!!

何時ものルーティーンをこなしセルボタンをON!

   ・

   ・

   ・

セルは勢いよく回転・・・エンジンに火が入らないじゃないか~! 

ギアを入れて抜いて・・・Nランプ OK・・・セルON・・・エンジンNG!
サイドスタンドを出して戻して・・・セルON・・・エンジンNG!
キルsw 確認OK 念の為にON/OFF・・・セルON・・・エンジンNG!
セルONで排圧を手で確認OK
念の為 プラグキャップ確認OK/ガソリン残量確認OK/コック周辺の異常ナシ

工具が無いので現地で確認できるのはこれくらいかな~。
(2輪館に修理依頼してみろよ~・・・っというツッコミは要りませんから~!)

キャブにゴミが詰まったか・・・
点火系の不具合でプラグに火が飛ばないか・・・


この時点で出した結論は
【 ボ~っとしてても仕方ない! 自宅まで引き上げてもらおう! 】

行きつけのバイク屋さんにTELしたら、連休明けじゃないと無理と。
JAFにTELしたら時間が掛かるけどOKと。
レッカー車に私も乗せてもらえるか聞いたらコロナの影響で難しい 
マスクは持ってるかとの問いに 持ってると答えたら・・・時間かかるかも
しれないがOKの会社をさがしてみます!と。

こんな場面でコロナウィルスの影響を受けるとは思わなかったです 

別の担当者ともやり取りして・・・

妻に Help Me  

JAFに同乗しなくてもOKと連絡したら同乗OKのレッカーが後1時間位で行けるとの事。
妻が到着して少ししたら予定よりも早くレッカー車が来たのでした。

 

前記事の写真は自宅に到着した際の写真でした。
けっして ドナドナしたわけではありませんから~ 



取り合えず原因探索をしてみましょ!
ちなみに 散々セルを回したので充電は済ませて有ります。

プラグがカナリ湿ってるんじゃないかと思い確認したら殆ど濡れてない!?
キャブが詰まったか?

古いバイクなので点火系も確認しておきましょう。
外したプラグをプラグキャップに嵌めシリンダーにネジ部分を接触。
セルを回したら火花が勢いよく・・・あれ? 全然飛ばない!
点火系の回路を追いますか~ 


 

イグニッションコイルはコレです。
アース端子がカナリ錆びてますが磨いたほうがいいんでしょうかね。


 

赤枠がピックアップコイルのコネクタ。
黄枠がチャージコイルのコネクタ。


 

サービスマニュアルのデータと測定値を比較したら・・・
   (イグニッションの2次コイル値はプラグキャップを通してるので正常)

ナンという事でしょう!
ピックアップコイルが断線してる!
 

ピックアップコイルは安い部品ではありませんが、チャージコイル不良だと
部品代だけで諭吉さんが3人は居なくなっちゃいますからね~。
まぁ 良かったというべきなんでしょうかね。

いやぁ それにしても 入ってて良かったJAF/持ってて良かったマスク 

連休明けたらバイク屋さんに修理依頼出す予定ですが、
バイク屋さんの見立ては如何に!
 
コメント

ジジヘラ アイス?

2020-05-02 21:23:31 | メンテナンス
時折突風は吹くものの青空広がるイイお天気の下
外出自粛中の皆様 如何お過ごしでしょうか?

けっして ケッシテ 時間を持て余してるわけではありませんが、
こんなものを作ってみました。

 
 

見栄えが違うと何でもない物でも美味しく感じられ・・・あれ? 味覚が変? 
食べ物で遊ぶな!なんてツッコミは受け付けませんから~





あれ? あ~ れぇ~~ !! 

 
コメント

外出自粛でメンテ三昧

2020-04-29 21:30:56 | メンテナンス
通常だったらGW突入で観光地はどこもかしこも人人人のハズ。
どこ行っても渋滞と人がいっぱいで何処に行こうかな~っと。

しかし 今年はコロナウィルスの影響で外出自粛!!
GW中は天気も安定してるというのに・・・ 


仕方ないので今年はバイクのメンテに勤しむことにしたのでした。
っで 思いつくまま行き当たりバッタリで進めても中々進まないので、
”出来たらイイな~!”リストを作成  
元々汚い字ですが、飲みながら書いたので・・・読めない!というツッコミは要りませんよ

 

バイク3台分を思いつくままにリストアアップしてみたのですが結構な作業量です。
パッと見た目 大したことないと思う人も居るかもしれませんが、何かをする為には
リストにはない付随する作業が有るわけです。
っということでGW中に終わるのか? 


先ずはJOGから。
一応リストは作業準に書いたつもりですが気分で項目が前後してます。

 
7.
時間の掛かるバッテリーの充電を最初に仕掛けておきました。
セッティングに時間は掛からないし途中で触る必要もないですから。
っま 時々充電電圧のチェックはしますけどね。
物を持ってるのでデサルフェーターを合わせて仕掛けておきました。


9.
写真ナシ。
ガソリン満タンなのでPEAを投下しておきました。


 
1.
洗車はメンテの基本!っと言いますから最初にやっておきます。
ついでに各部の目視チェックも。


 
2.
ブレーキキャリパの洗浄とピストンの揉み出し。
JOGの場合 キャパの裏側にスライドピンの頭①が有るので注意。
っで 抜け防止?にサークリップ②が嵌ってますので注意。
スライドピンを軽く緩めておかないとキャリパを外してからでは緩めづらい。

 

赤丸のボルトを外すとブレーキアッシーが外れる。
その前に・・・パッドを少し広げといてね 
青丸のボルトを外した方がホースの可動範囲が広がるので作業しやすくなる。

 

去年 固着してバイク屋さんのお世話になったキャリパサポート。
改めて状態を確認しておこうと抜いてみたのですが、シリコングリスが団子 
綺麗に拭き取ってシリコングリスを塗りたくっておきました。
ココに被さるブーツにもシリコングリスを詰めておきました。

 

キャリパを洗ってみましたがコレが限界。
ピストンも綺麗にしてシリコングリスを塗って揉み出し。
重いながらも指で押せるので問題ないでしょう!

サクッと戻してブレーキ系は終了。


 
3.
Fベアリング グリスアップ
ヤマハ車はグリスの量が少ないらしい。
写真はギアユニットアッシーですが・・・青線で囲んだ所に少しだけグリスが有りました。
長年のノーメンテでグリスは真っ黒でしたけど それにしても少ないのでは?

クリップを外しユニットをバラシて古いグリスを取り除けばイイのですが・・・
出来るだけ古いグリスを取り除いて新しいグリスを詰めましたとさ 

ベアリングは・・・両側とも金属シール有りの様でボールは見えませんでした。
ゴロゴロ感やガタは無いので問題ナシとしましょう!


 
6.
10000km走ってないエアフィルタです。
ココまで汚くなってるとは正直予想外で驚きでした 
点検だけしておこうと外したのですがコレは交換ですね。


リストの残りは・・・4.と5.と8.
4.と5.はメーター周りのカバーを分解しないと作業出来ないので別日に実施予定。
8.は・・・プラグは在庫してるのですがオイルの在庫ナシ。

オイルとエアフィルタをアマゾンで購入しようとサイトを覗いてみたら
在庫切れで入荷時期未定とな!
そう言えば・・・セローのパーツも在庫切れで3週間ぐらい音沙汰ナシ。
これもコロナウィルスの影響で入荷が止まってるんでしょうかね~ 


しかし・・・こんなペースじゃGW中に終わらないかも!? 
コメント

青空広がる桜時

2020-04-12 20:44:53 | メンテナンス
最近の週末は風が強いときは有りますが青空が広がって
絶好のツーリング日和が続いてますね。
桜も満開になり家の中でウズウズなんかしてられない!
桜を求めてウロウロしちゃいましょ! 



・・・っと 例年だったらこうなるのですが、今年は 不要不急の外出は控えろ!っと。



今年はしょうがないですね 

でも今日は5~6台のマスツーを見かけましたよ。
休憩時は離れて話をするんでしょうかね 
今日は食料の買出しに行って速攻で帰ってきました。
正直 私も バイクで走り回ってストレス発散したいです 


コロナウィルス終息に向けて気になってる所を少しメンテしておきますかね 


 

+ネジ1ヶ所とグロメット2ヶ所を外すとサイドカバーがパカッと。

 

シートを固定してるボルトが左右1ヶ所づつ有るので外します。

 

キャブから来てるパイプを燃料コックから外し・・・

 

パイプにウェス等で栓をしてガソリンが漏れるのを防ぎます。


 

燃料コックを固定してるネジをはずします。

 

GSタンクを固定してるボルトを外して少し持ち上げながら後ろに引くと・・・
GSタンクが外れます。



 
 

今日のメンテ個所。
前後タペットカバーからのオイル滲みが酷い! 
ん~ 何度か交換してるのですが何故かフロント側の滲みが酷いんです。
まぁ経年劣化で他の所も滲みや漏れが有るんですけどね 

 
 

フロント側を外したところエンジン側にOリングの擦れカスが残り、カバー側には
Oリングと擦れカスが有りました。
ボルトはしっかりと締まってたんですけどね~。
何故にOリングの擦れカスが出来るんだろう?

 

Oリングの純正部品。
今後 自分で交換する人は参考にして下さい。

 

リア側には擦れカス等はナシ!
Oリングに若干の変形は有り!
変形して密着しオイル漏れを防いでいるので当然の事ですね。

 

リア側のOリングはフロント側と同じ品番。

 

前後Oリングにシリコングリスを薄く塗布してサクッと復元。
カバーを外したついでにタペットクリアランスを測定しておきたかったのですが、
ナンだか面倒臭くなってパス!
距離も走ってるので改めて近々測定しようと思います。

ん~ ヘッドが汚いですね。
エンジン全体をしっかりクリーニングしないと!
汚れは汚れを呼び込むので。

 

燃料コックを固定するネジ(赤矢印)を戻す時、ホース(黄矢印)の取回しに注意。

 

最後にバッテリー電圧の測定。
表示がマイナスなのはテスター棒を反対に接触させてるからですよ!
線の撚れとかでこの方が持ちやすかったんです 
このバッテリー エンジンを暫く廻さなくても何故か高い電圧で落ち着いてるんです。
理由は判らないのでツッコミしないでね 
コメント

2個所の被災地

2020-03-25 20:03:06 | 東日本大震災
20日(金) 暴風警報が出てる中 聖火を運んだ飛行機が見事なランディング。
素晴らしい! お見事!! 
日本国中が注目してたので機長はさぞかし緊張したでしょうね。

そんな暴風一過の土曜日 穏やかな陽気に誘われてチョッとだけツー!!
目的地も無く『チョッと その辺を走ってくるから~』っと。



 
 

阿武隈川河口の防波堤。
オフ車なら何の気負いもなく入ってこれます。
この辺は防波堤の工事が終わってますので防風林の育ち具合を見に来るくらいでしょうかね。

上は広くなってて以前来た時は数人のグループが宴会真っ最中だったな~
遠くには蔵王が見え・・・風を遮る物が何もないので・・・さ さ 寒い! 
上の青い看板の所まで津波は来たようです。
堤防の遥か上ですよ! 恐ろしいですね 
この辺りは平野で高い所は無いのです


 

対岸に何か居る!っとズームでパシャ 
釣り人でした。
水に浸かってる人もいる ブルブルブル 


 

相馬亘理線(県38)を南下して着いたのが震災遺構として保存されることになった
『旧中浜小学校』
現在は校舎の北側に駐車スペースが有りますが県道から入れる駐車場を西側に整備中。

 
 

震災時の様子がパネルになってますがコチラのリンクから入るとPDFで詳しく見れます。


 
 

2階の屋根まで津波が来たのに先生や子供たちは全員助かりました。
何処に避難したのか判りませんが、奇跡としか言いようがないです。

 
 
 

記憶は風化するものです。
イロイロ思うところは有るでしょうが、『百聞は一見に如かず』で
後世のために残すことも必要だと思います。


 

震災とは関係ないですが定点観測(磯浜漁港)・・・みたいなもので・・・ 
カナリ朽ちたので解りにくいですが難破船です。
津波にも動じなくココに留まってるのでした。
情報が風化して知ってる人は殆どいないでしょう。 netで検索すればヒットするかも。 


 

 

更に南下してやってきたのは新地町・釣師浜。
町役場にあった復興フラッグが正式に掲揚される場が設けられたのです。
これが何なのかわからない人は・・・netを検索!!  面倒だからコチラから
出発しようとしてたら関東ナンバーのバイクが到着。
けっこう知れ渡ってるようですね。


 

暑いときにスタンドでアスファルト舗装が痛まないようにコンクリート等を
埋めてる事が有ります。
ココにも何かが有りましたよ!

 

ココにも復興フラッグが! 

何で出来てるのか判りませんが 素晴らしい!


 
 

更に南下してお気に入りロード『大洲海岸』。
コロナってナニ? 結構な人出でした。
家庭内隔離も限界なのか、これだけ天気が良いとじっとしてられないのでしょう。
自分も含めてですけどね 




113号線を走り途中から不動尊公園に出ると、もう一つの災害現場を見ることになります。
去年の10月にあった台風19号による大雨災害。
去年はホントに天気が悪くて雨ばっかりで19号がダメ押しをしたという事か。

ココに来たのは半年以上振りなので災害の状況は新聞記事でしか知りません。
正直 カナリ復旧してると思ってました。
しかし 現場を見れば押し寄せた木々を寄せ集めただけ?
重機も殆ど入ってないし・・・そもそも復旧作業してるようには見えません。

倒れかかってる電柱は線が繋がってますので現役なのでしょうね。
半分埋まってるクルマも見られました。
時折吹く強風に砂埃が舞ってるし・・・田んぼだったと思われる所には土が堆積したまま。
ココには復旧予算は付かないのか?

 
 
 
 
 
 
 


一喜一憂したツーだったな~ 
コメント

インフレータブル エア漏れ修理

2020-03-14 20:49:07 | Weblog
 

アウトドアで使用するインフレータブルのピローです。
インフレータブルって何? ピローって何? っという人は・・・netで検索してください 
簡単に言えば バルブを開けると空気が自動的に入って膨らむ枕。
暫くは何事もなく使用してました。

・・・あれ? ナンだか頭が低くなった様な・・・。
キッと生地が伸びたんだよね! 空気を入れ足せば問題なし!?

あっ! やっぱり頭が低くなる!!


 

中途半端に膨らませた状態 
ギュウっと押し付けると僅かずつ萎んでいきます。

やっぱり 空気 漏れてるじゃないですか~~ !! 


 

空気漏れを見つけるには水に沈めて泡が出る所を探すのが確実なのですが、
今回は静かな所でギュウっと押し付けたら微かに漏れる音が聞こえました。
赤丸の所から音が聞こえ指でつまむと音が止まりました。
見た目では全く判りません!!

本体とエアバルブの接着が剥がれたのが原因ですね 

net検索しても修理記事は殆どヒットしません。
ゴム系の接着剤を詰めて修理した記事は見つけましたが・・・
よ~く観察すると 熱圧着してる様な・・・。

取り合えず やってみるか !


 

アイロンを当てて・・・くっつかない!
あれ? 剥がれが広がった様な・・・ 


 

何度かアイロンを当てたらバルブ側のプラスティック?が柔らかくなったので
丸ペンで挟んでみました。

あっ くっついた! 

空気をパンパンに入れて放置し最終確認。

・・・10分経過・・・30分経過・・・1時間経過 空気漏れ ナシ! 

インフレータブル✖✖✖といわれる物はかたずける時にカチカチに硬くなるまで
しっかり空気を抜いて小さくするのが大半と思います。
なので エアバルブの合わせ目や折り目がウィークポイントになるのかな~。
修理記事が無いのは値段からくる諦めだと思います。

これ アマゾンで680円でした 
コメント