ミドリガメの雪国日記

ポッキーの後継者ヒョードル、後輩ガメのかめっぱち、カメのいる暮らしは楽しいよ!

「ミドリガメの雪国日記」へようこそ

◇ ごあいさつ ◇

共に2008年生まれのアカミミガメ、ヒョードル(オス)、かめっぱち(メス)との日々をつづっています。

  


◇ お 礼 ◇

2014年3月末日をもって、ブログ村のランキングから撤退いたしました。今までたくさん応援ポチをいただき、ありがとうございます。
なお、過去記事に貼られたブログ村(カメ)バナーのリンクは生きておりますが、クリックしていただいてもランキングには反映されませんのでご了承ください。


最新記事は ↓ こちらから

ゲストはやっぱりこのお方! 歓待の皇帝ヒョードルとかめっぱち

2016-02-22 | 定例会


先日は、もはや定例会は休会状態なのではと世間様に思わせておいて、そのじつきちんと月イチ訪問を欠かさない、手土産はデコポンとモンブランケーキといぶりがっこという、我が友佐川さんがやって来た。





さ「カメコちゃんは相変わらずおとなしいねぇ」

(※佐川さん流の呼び掛け、「カメコ」と「カメオ」の前例はコチラでご覧いただけます。)





さ「あらら。こちらは今日も元気だねー。どうしちゃったんだろう、この・・・」





さ「カメキチくんは。」



カメオ改名!? Σ(゜□゜*)




付録:ろーたすの館 


そして、今日の「館」ネタも久々の登場、以前の同僚R嬢です。
オーストラリアに帰国後は1年ほどまた学生に戻り、今は生まれ故郷のイギリスで小学校の先生をしています。
そんなR嬢は去年、小中学校時代の幼馴染と結婚しました。私もオーストラリアでの挙式に招待されていたのですが、都合がつかず断念(T_T)
今回二人がハネムーンで来日したので、久しぶりの再会はランチ&ボウリング大会となりました。



幸せそうな二人を見る私は、まさに母親の気分(*^-^*)

ところで、ロンドンのボウリングは、1ゲーム15ポンドもするんだって! 高すぎ!

コメント (10)

もしもお許しいただけるなら! もっと皇帝ヒョードルと親密に

2016-02-04 | 皇帝の日常


飼いガメの、その時々の心情って、どうやったらくみ取れるものなのだろうか。
カメ友さんたちのブログを拝見すると、みなさん普通にアッサリとカメさんの気持ちを理解しちゃっているように思われる。
もっとしっかり観察したら良いのだろうか。
そうだ。
「目は口ほどにものを言う」ってぐらいだから、ちゃんと目を見て、相手の気持ちを・・・





気持ちを・・・





気持ち・・・






ダメだ。


目以外の部分にしか視線が行かねー!

 

 

付録:ろーたすの館 

 

「まる果」と大書きされたトラックを、たまに見かけます。
(どうやら新潟の青果関連会社らしい。)



見かけるたびに一瞬、「まるハダカ!?」とびっくりしてしまう私には、何か問題でもあるのでしょうか!?

コメント (20)