クサガメと一緒に~

うちのクサガメ3匹、
ヤエヤマイシガメ1匹の毎日と、
その他亀に関するブログです

昨日怒った蔵六が

2017-02-23 | 蔵六の生活
もう笑った

30分ほど衣装ケース越しに、
姉さんたちとデートしたら、
すっかり機嫌が直り、
いつも通り、出して!!アピールを再開した蔵六。

単純だなぁ。。。
コメント (5)

おしくらまんじゅう

2017-02-22 | 亀たちの生活
珍しく3匹陸でぎゅうぎゅうになっていました。

左 デカ 真ん中 こぶ 右 亀吉

ベストポジションはこぶが確保していて、そこに亀吉とデカが登っています。
地味に強いこぶ、強気の亀吉、やっぱり出遅れてしまうデカ。

蔵六は昨日からご機嫌ななめです。
掃除をしようと蔵六を衣装ケースごと床に移動して、ついでに保温効率をよくしようと断熱シートをあれこれいじっていたら、あっという間に1時間ほど経過。はっ。。。そういえば、以前これで機嫌が悪くなったのよね、と思いながら、放置してごめんね~と謝りつつ蔵六に手を伸ばしたら、案の定「クサガメ臭」放出されました。蔵六くん、衣装ケース内に放置は嫌いです。姉さんたちの側に行きたかったんだよね。

そのあとゴシゴシ洗ったりしたので、さらに嫌われ、今日は一回も陸場に出てきてくれませんし、指を動かして誘っても近寄ってきてくれません。仕方ないので、姉さんたちの顔を見せてご機嫌を直してもらおうと思います。案外気の小さい蔵六。
コメント (3)

衣装ケース→コンテナ

2017-02-17 | 蔵六の生活
蔵六の衣装ケースの掃除をして新しい水を入れたら、
じゃーーーーっと(^_^;)
下から全部出てきました。大洪水です。。。びっくりしました。

衣装ケースの中に入れているレンガが衣装ケースを持ち運ぶときに
ガン!!と当たってしまい、それでひびが入ってしまったようです。
飼い主全く自覚なし~こんな時に自分の雑さを認識、反省しています。

細かい傷は蔵六が「出たいよ~」とガリガリ引っ掻いた爪痕です。

ライトで焼けて劣化もしていたし、ちょうど良かったよね?
と蔵六君に言い聞かせ。。。

「僕は姉さんたちと一緒の衣装ケースに入れてくれた方が嬉しいな」

予備が1個あるので、慌てなくても大丈夫。(何度か経験済み)

最近はアイリスオーヤマのCB-38という衣装ケースを使っていますが、
今回は同じくらいの大きさのコンテナにしようかな、と思っています。
少し重くなるけれど、丈夫なはず。

昔はホームセンターをグルグル回って、
ちょうどいい大きさのものを延々探したものですが、
最近はネット通販に頼りっぱなし。
送料も無料だったりして、本当に便利ですね。

ベランダにはこれで3個の穴の開いた衣装ケースが待機中。
衣装ケースは5個まで粗大ごみの回収料金が同じなので、あと2個待ち。
何年後かな?なるべく先なことを祈ります。

コメント (16)

奪い合い

2017-02-15 | 亀たちの生活
オートヒーターで水温は26℃設定になっています。
冬場に水を換えるときには、汲み置きした水と、温度調節のためにお湯を足しています。

亀達が喜ぶのでちょっと高めの温度で水を換えているのですが、
3個の衣装ケースをを全く同じにはできないので、
一番温度が高い衣装ケースに亀達がかたまってしまうことがあります。
温度が一定になればまたバラバラになるのですが~

温度に一番敏感なのはデカで、水を換えるとすぐにそちらに移動、水温を確かめてより暖かい方にいようとします。
そこにこぶと亀吉がくっついていく感じです。
いつも遠慮がちなデカがこの時は積極的で強引な別亀になるので、
飼い主は水替えの後のデカの行動を楽しみにしています。
温度計で測ると1℃も違っていなかったりするので、
デカの温度センサーの正確さに関心しつつ。
コメント (2)

亀手帳&ポーチ

2017-02-13 | ハンドメイド
今年の飼い主のスケジュール手帳は、
無印手帳をマスキングテープと消しゴムハンコで
亀手帳に変身させたもの。
一応、大人なので?!あまり亀亀しないように気をつけました。
本当はウチの亀達の写真を張る予定でしたが、
ギリギリのところで我慢しました。


ペン類を一緒に持ち歩きたくて、ポーチを探していましたが、
この手帳、少し大きくて、
丁度良いものがなかったのでゴソゴソ、押入れから亀柄布を探して、
ガーッと縫いました。

亀柄なだけでテンション上がります。

普段は縫い物なんかしないのに、
亀柄のもののためならエンヤコラ頑張ります。
コメント (6)