クサガメと一緒に~

うちのクサガメ3匹、
ヤエヤマイシガメ1匹の毎日と、
その他亀に関するブログです

考えること

2017-06-25 | 産卵
17日に亀吉が7個
24日にデカが8個産卵しました。



亀吉は衣装ケースと陸場の間をいつものように自分が掘った穴に見立てて産み落としていて、
デカは・・・
ずっと食べていなかったのに、突然朝食べだしたので、部屋中あちこち探すと、リビングの座椅子と座椅子の間に産み落としていました。
ここは今まで掘っていなかったのに、どうしてここなんだろう。。。という場所でした。

2亀とも、お疲れ様でした。
これでしばらくは飼い主も静かに過ごせます(笑)。

こぶは病院に行ってから1週間は食べず、
2週間目に亀吉のご飯を横取りし、自分で食べようとしていましたが、
飼い主があげると見向きもせず。。。
3週間目にようやく自分から飼い主にご飯をねだりにきました。
たぶん、病院に連れていかれたことを怒っていたのでしょうね。
怖い、怖い。
今は1日おきくらいにご飯を食べています。
今日はご飯を食べる前に部屋をグルグル回り、
食べた後もグルグル回っていたので、
産卵か?と思ったりもしています。

蔵六だけはいつも通り。
衣装ケースから出せば飼い主の足にまとわりつきつつ、
隙あらば姉さんたちにちょっかいを出しています。


*******

今夜月下美人の花が咲きました。
こんなにきれいに咲いていても、明日には萎んでしまいます。


少し前に他界してしまったとても可愛らしい亀さんを思いながら。

人でも亀でも、命はとても強いものだけれど、同時にとてもはかなくて。

さあ、今週もがんばろう。




コメント (1)

一難去って

2017-05-28 | こぶの生活
今日病院から連絡があり、
こぶのできものは 良性 でした。
悪性だったら手術で周囲も含め切除しなければならなかったので、
本当に、本当に良かったです。
これ以上クチバシが削られたら、益々自分でご飯を食べることが難しくなるでしょうし、
顔も変わってしまうだろうな、と飼い主は覚悟していました。
良かった、良かった。

ところが、病院に行く前の日からずっとご飯を食べず、かなりよそよそしいこぶさん。
いつもの食欲不振かもしれないけれど、もしかしたら病院に行ったことを怒っているのかもしれません。
いつもなら呼んだら口をパカッと開けてこちらを見るのに、今は呼んでも聞こえているのに無視、です。
こういうときのこぶは怖い。
亀吉とはまた違う怖さです。

亀吉はちょっと挙動不審で、擦り寄ってくることが多くなってきました。
食欲はまだあるのですが、また卵かもしれません。

吉 「母さん、ふ~ふ~して」

コメント (18)

久々の病院

2017-05-22 | こぶの生活
晴れると夏のような暑さです。

元気で食欲もあるのですが、少し気になっていたことがあり、久しぶりにこぶを病院に連れていきました。

上顎、くちばしのところに白いものができて、少しずつ大きくなってきました。
こぶは気にしていないですし、あまり心配はしていませんでしたが、万が一ということがあるので、
切り取って、悪いものかどうか確認してもらうことにしました。


結果は後日、1週間以上かかるそうです。
良性でありますように。

それとは別に、病院にいく前日からこぶはご飯を食べてくれなくなりました。
ヘソを曲げているのかな?とも思うのですが、また長い期間食べなくなるかもしれないな、と思っています。ずっと食べていて、体重もかなり増え、ムチムチになっているので、すぐどうこうということとはないですが、そろそろ産卵もあるかもしれないですし。。。様子見です。
コメント (6)

誕生日、また忘れる

2017-05-06 | 亀たちの生活
飼い主、誕生日とか記念日とか、覚えるのが苦手です。
亀吉とデカの誕生日がゴールデンウィークなのは覚えているのですが。
亀メモを確認。

亀吉 1996.4.29.
デカ 1994.5.1.

ということは、
亀吉21歳
デカ23歳
になりました。

亀吉とは21年一緒にいるわけで、
亀歴も21年になりました。


色々ありました。色々。

亀吉は変わらずワガママだけど、
飼い主が好きだよね?よく目が合うしね。

デカは変わったね。
少しずつ、自己主張できるようになって、
亀吉にも嫌と言えるようになりました、時々だけど。

これからも、変わらずお世話できるよう、
飼い主も元気に頑張ります。
亀吉、デカ、これからもよろしくお願いしますね。
これからもずっと一緒に毎日を過ごしていかれますように。


衣装ケースを窓際に移動して、断熱材を片づけました。
夏仕様です。


出番のない蔵六君も元気です。
コメント (10)

必死なんです!

2017-05-03 | 産卵

4.30.日曜日、飼い主が帰宅すると、衣装ケースでちょうどデカが産卵中でした。

邪魔をしないようにそっと衣装ケースに近づいてみると、

なぜだか亀吉が大慌てで飛び出してきて、私の腕にガシッとしがみついてきました。

「デカちゃんはいいから、私の方が大変なのよ、ねー、ねー、」
まるで、駄々っ子です。
大変なのはわかるけど、デカのために静かにしようね。
振りほどこうとしても前足がしっかり腕を押さえつけています。
とりあえず、ふーふー息を吹きかけつつ、亀吉の前足を剥がしていると、

今度はこぶが、

「バナナ、バナナちょうだい!」
スタスタ飼い主の横を通過していつものごはんスペースに移動。

飼い主はデカが気になるのに。。。
亀吉もこぶもわがままでマイペースすぎます。


6個
こぶにごはんをあげ終えると、今度は産卵終了したデカが、
「お腹すいたわ!」
ごはんねだりに。 腹減りデカは亀吉より積極的。

私が飼っているのは 亀 だったよな、と、
時々考えてしまいます。

そして翌朝、亀吉も衣装ケースで4個産卵していて、
無事2亀とも今回の産卵終了。
爆食亀に変身しています。
コメント (10)