うまさいと

お馬さんは好きですか?

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

おとうさんが一緒。

2005-05-16 12:53:41 | 競馬
英仏制覇キタ━━━━━(゜∀゜)━━━━━!!!!

と誰かが言ったとか言わなかったとか(笑)。


2000 Guineas S.(GB G1 T8f:英2000ギニー)
Footstepsinthesand:Giant's Causeway×Glatisant(Rainbow Quest), 1-e
04 Killavullen S.(IRE G3 T7f)

Poule d'Essai des Poulains(FR G1 T1600m:仏2000ギニー)
Shamardal:Giant's Causeway×Helsinki(Machiavellian), 1-l
04 Dewhurst S.(GB G1 T7f)
04 Vintage S.(GB G2 T7f)

というわけで、両方ともGiant's Causewayの産駒が勝ちました。しかも、1000 Guineas S.で2着のMaids CausewayもGiant's Causeway産駒だったりするわけです。初年度から大爆発。このお馬さんの現役時代を知っている(生では観ていないですが)ということ、そしてその初年度産駒の大活躍に出会えたことだけでも、幸せだと思います。


1000 Guineas S.(GB G1 T8f:英1000ギニー)
Virginia Waters:Kingmambo×Legend Maker(Sadler's Wells), 9-e
05 1000 Guineas Trial S.(IRE G3 T7f)

Poule d'Essai des Pouliches(FR G1 T1600m:仏1000ギニー)
Divine Proportions:Kingmambo×Myth to Reality(Sadler's Wells), 1-l
04 Prix Marcel Boussac Criterium(FR G1 T1600m)
04 Prix Morny(FR G1 T1200m)
04 Prix Robert Papin(FR G2 T1100m)
04 Prix du Bois(FR G3 T1000m)
05 Prix de La Grotte(FR G3 T1600m)

こちらも両方ともKingmamboの産駒。ということで、Kingmamboウォッチャーのあの方は黙ってはいないだろうと(笑)。しかも母父は両方ともSadler's Wellsで、Virginia Watersの母母父はShirley Heights(父Mill Reef)であり、対するDivine Proportionsの母母父はMill Reefなのです。


ここで結論は少し先送りにしまして、ある共通点を一つ。Footstepsinthesandの母GlatisantはPrestige S.(GB G3)を制覇しており、Shamardalの母HelsinkiもPrix Melisande(FR Listed)で3着。Virginia Watersの母Legend MakerはPrix de Royaumont(FR G3)の勝ち馬ですし、Divine Proportionsの母Myth to RealityはPrix Ronde de Nuit(FR Listed)を勝っています。相当に乱暴なまとめ方ですが、母親が「それなりに」活躍したお馬さんの仔が活躍しているという傾向にありますか。大雑把ですが。



次はいよいよ各国のダービーへと興味が移っていきます。
そして、今年注目されている2頭は

Derby S.(GB G1 T12f10y:英ダービー)路線におきましては

Motivator:Montjeu×Out West(Gone West),8-h
04 Racing Post Trophy(GB G1 T8f:レーシングポストトロフィー)
05 Dante S.(GB G2 T10f88y)

が最有力とされています。そして

Prix du Jockey Club(FR G1 T2100m:仏ダービー)路線におきましては

Hurricane Run:Montjeu×Hold On(Surumu), 1-l
05 Prix Hocquart(FR G2 T2200m)

が最有力とされています。

何が言いたいかというのはもうお察しでしょうが、今年は同一種牡馬の産駒が、英・仏における対応するレースを勝っちゃうんじゃないかということなんです。Irish 1000 Guineas(IRE G1 T8f:愛1000ギニー)にはVirginia Watersが挑戦するようなので、英・仏・愛と何だかよくわからない快記録が達成されるかもしれませんが。

そしてもう一つ、1-l号族のお馬さんの今年のクラシックでの活躍が顕著です。これは(多分)1852年に誕生したParadigmから分岐した系統で、Sadler's Wellsとの配合でEl Prado(種牡馬), Flight of Fancy(2nd Oaks S.), Let The Lion Roar(3rd Derby S.), Myth to Reality(Divine Proportionsの母), Prince of Dance(Dewhurst S.), Saddlers Hall(Coronation C.), Silk and Scarlet(昨日のPoule d'Essai des Poulichesで4着)といったところですか。もっと他にも活躍馬はいるとは思うのですが、私はまだまだ未熟者なので無理っす。

そして、Motivatorの母Out WestはConqueror S.(Class A←それはすごいの?)を、Hurricane Runの母Hold OnはDortmunder Stutenpreis(GER)で2着していますが、それがどういったレベルのレースのことなのかということも含めまして、詳しいことは全くわかりません。


とこんな感じで全くまとまっていないのですが、今回は牝系に関してもほんの少しだけ触れてみました。これでいいかしら。とりあえず私が興味を持ったということで。とかかりが大事だよね。まだまだ勉強しなくちゃ。



追記:
PURE GOLDさんからトラバをいただきました。ということで、一応他の方からの補足コメントがついたエントリが次の日の
精進の日々ですよ。
にありますので、そちらも読んでおくといいかもよ。
コメント (4)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« しんがぽーる4。 | トップ | 精進の日々ですよ。 »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (otowaya)
2005-05-17 00:28:38
昨秋からclassificationが変更(8→5)になりましたが、その前はClass A = Pattern Races & Listed Racesだったと思います。ということでClass Aがすごいというか、Conqueror S.がListedということでしょうか。



Devine P~は半兄のWhipperは実は全兄みたいなものだったりと、この兄妹は面白いです。

うまくいけば対決もあるかもしれません。



はじめまして。賭けない~をやってます。Bookmarkに入れていただいて、ありがとうございます。ですが、今忙しくて更新ができません。では。
Unknown (ろぜ)
2005-05-17 00:49:31
はじめまして☆

といいつつ、ほぼ毎日見てます、こんばんは~。

senchouさんのところで紹介されていたので、それから拝見させていただいております。Grabd National辺りは一日に何回も見てたりとか(笑)。



なるほど、Listedだったのですね。向こうはMaidenでもレースに立派なお名前がついていたりした記憶があったので、もしかして、下級レースなのかも?とか考えていました。



Miesque's Sonですから、Kingmamboの全兄弟ですもんねぇ。こういったのを何代か後に重ねて全兄弟クロスってのも結構見かけますし、First Family, Sir Gayloadな~んて、Turn-toを一代離したクロスなんかもオツなものかと(実際いるのかな?)。



Divine ProportionsとWhipperの対決ですかぁ。わくわくしますねぇ。実現するとしたら、夏のフランスのマイル辺りになりますかね。



色々とお忙しそうですねぇ。ということで、ゆるりと再開を待ってます☆色々教えていただいてありがとうございました♪
Unknown (otowaya)
2005-05-17 21:23:58
SomethingroyalでよければSmarty Jonesの父Elusive QualityがSecretariatとSir Gaylordで達成しており、一応両馬とも3代父がNearcoという共通点はあります。First FamilyとSir Gaylordの組み合わせは探せばいるかもしれませんが、我が家には血統本などないので、わかりません。



結構暇じゃねーかというつっこみはなしで。
Unknown (ろぜ)
2005-05-18 01:42:53
結構暇なんじゃないですか?(←お約束)



Elusive Qualityは4×5で持ってるのですねぇ。ここにさらにFirst Familyを持つ種牡馬を・・・なんてのは夢を見過ぎか・・・。う~ん、ホウヨウボーイがいればなぁとか思ったりはしますが、所詮妄想の域を出ないですか。



自分の血統に関する知識の浅さが浮き彫りになってしまったようなので、もっとお勉強しま~す(笑)。

コメントを投稿

競馬」カテゴリの最新記事