天国の夫へ
毎朝のお墓参りの途中でみつけた折々の
花鳥風月や身辺の出来事を夫に伝えたい。
 



ゴールデンウイークの一日目は暖かな日となりました。
どこも人出で混雑している事でしょう。
朝歩く 歩道脇のツツジ が咲き始めました。
良い香りが漂います。


通り道のお宅に珍しい 黄色のアイリス が咲いていました。



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




4月21日に真黄色で咲き始めたチュウリップが変化しました。
花びらの回りから赤色に変わり始めました。
不思議なチュウリップ!!
これからどのように変わっていくか楽しみです。



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




今朝は辺り一面深い霧に覆われました。
間もなく晴れ暖かい陽射しの中、庭のエビネが咲き競います。



コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




今日は朝から冷たい雨が降ったり止んだり・・・
風邪をひいている人も多いようです。

豪華なシンビジュウムも良いけど、たいていは2~3年もすると葉ばかりになり花を咲かせるのは難しい・・・
ところがこのシンビジュウムだけは原種に近いせいか誠に強い。
今年は根詰まりのせいで格好は良くないが、一応律儀に咲いてくれました。







コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )




朝の帰り道、道をちょっと変えたら道端に綺麗なチュウリップが・・・
最近のチュウリップはホントに色が綺麗!!







コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




午前中は雷まで鳴り響き不穏なお天気でしたが、午後3時頃から急に太陽が出てきました。
庭の ミヤコワスレ が咲きだしました。

可憐で清楚な花姿・・・
承久の乱に敗れて佐渡に流された順徳院がこの花を見て都の栄華を忘れたとか・・・
そう聞いて見直せば、どこやら憂いを感じます。

ミヤコワスレ 〔都忘れ〕 別名 ミヤマヨメナ〔深山嫁菜〕
花言葉・・別れ・強い意志



コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )




いつもの朝の道に今日も爽やか・・ 野の花二種 ・・・

アイリス 〔あやめ科〕


ハルシオン 〔キク科〕
大正のなかば頃、東京駒込の病院に持ち込んだアメリカ原産の鉢植えから広がった帰化植物とか・・・
若苗の内は食べると美味しいそうな・・・
糖の一種のイヌリンが大量に含まれていて栄養的にもかなり優れているし春菊に似た香りが食欲をそそるというが私はまだ食べた事はないです。



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




高野槙
スギ科 コウヤマキ属

高野山では弘法大師がご仏前に花の変わりに 高野槙 の枝を供えたとか・・・
大変水持ちが良いと伺い買ってきました。


庭のエビネは 今が盛り ・・・















コメント ( 4 ) | Trackback ( 1 )




これ・・チュウリップ??と疑るくらい 変わったチュウリップ・・
いつも通る線路添いに咲いていました。



  


今朝の はなちゃん・・・
美容院に行ったばかりで綺麗にカットされていました。



コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )




間もなく開く黄色いチュウリップ・・・
名前は “ロイヤルラッキー”
一本に3個づつの蕾が・・・
全部開いたら重くて倒れないか心配です。


今日は植木屋さんが入りました。
植木屋さんが入ると、大事にしている花の芽をを必ず何本か抜かれてしまうので今日は私も一緒に庭にいました。
重い鉢を持ったり植え替えしたり、ついついちょっと働き過ぎました。

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ