無線のムに濁点

アマチュア無線・BCL・ユーティリィティー受信などなど デジタル絵日記

【今年の初荷】OH0Z - 160m/FT8

2021-01-15 20:01:45 | アマチュア無線

今年の初荷は、OH0Z- Aland Islands の 160m/FT8 でした。

未だ、F だの DL だの  東欧圏のいくつかのエンティティでさえ 160m では QSO できずですが、なぜだか、こげなこところから応答がありました。これまた DX の不思議なことろであります。

これにて

160m Cfm/Wkd = 62e/62e CHAL #2566 CFM

となります。

 

【過去の OH0 との QSO】 6mが残ります。タイミングがあえば可能性充分!

 

コメント

パソコン高速化が DXing に与える影響

2021-01-11 08:03:38 | なんでも日記

無線用メインPCのハードディスクを SSD に改装し、RAMも 8GB から 16GB に増強しました。

どんな感じになったかといいますと、

  • パソコンの起動時間 半分以下に短縮
  • 無線中に常に起動しているソフト 日によっては全て立ち上げるのに10分近くかかっていたのが1分以下に
  • ネット(アップロード・ダウンロード)も速度アップ

どんな作業も「軽い」ので、とにかく、パソコン操作でのストレスがなくなりました。

こういう時に必ず思うこと・・・

「もっと早くやっておけば良かった」

 

特に、Bandmaster(バンドマップのソフト)は、telnet のアクセスが悪いときは起動するまで10分近くかかることもありました。設定も WebCluster のみに変えたことで、ほぼ瞬間的に起動するようになりました。これが最大の収穫!

 

ややマンネリ気味の DXing にも少しカツが入り、昨日今日とバンド・ニューを2つつかみました。 

 

WSJT-X から JTDX に切り替えたりするのが「おっくう」だったりしていましたが、これだけ「サクサク」と動くと、「なんでもやってみよう!」という気になります。

 

また、このパソコンで最も重いと思われるソフト Photoshop もスピードアップし、なんとも嬉しいです。

コメント

パソコンの記録 2021年1月4日

2021-01-04 08:59:34 | モノ

各方面から SSD(Solid State Drive)が「いい、いい」と聞き、今年最初の偉業??として、起動ドライブのSSD化に取り組もうと準備を始めました。事を始めるにあたり、現状の各PCの状態を書きおこしてみました。

SSDに移行するときは「裸族のお立ち台」を使うので、元々のHDDがそのまま起動ドライブのバックアップディスクになってくれます。

 


1.無線用のメインPC

各TRXとつながれ、最も使用頻度(触る頻度)が高いPCです。自分の撮影した写真もこのPCに保存していますが、他のデバイスでも見たい写真は one drive にアップロードしています。one drive は Microsoft 365 を利用しているので、1TB まで使え、まだかなり余裕がある状況です。

他のPCも含め、無線LANにより、プリンター、自宅のTV・HDDレコーダーと連携しています。ちなみに、ネット環境は、Softbank Air です。

 


.無線用のサブPC

ノートパソコンは常駐系のソフトで使用しています。1つは、DXクラスターです。RXCLUS を使い、とにかくバンドニューが出てきたらけたたましい音が出るように設定しています。(160m除く)

もう一つは、DAC経由でコンポとつなぎ音楽を聴くことです。FT8のおかげで、音楽を聴きながら陽気に?DXingができるようになりました。hi hi

amazon prime 会員なので、

  • amazon music
  • amazon video
  • amazon drive (cloud) 容量無制限
  • お買い物の送料が原則無料

ということで、年会費 4900円を十分活用させてもらってます。特に、amazon drive は、スピードも速いし、容量無制限ということで、これのおかげで、もうハードディスクをぼこぼこ増やさなくて済みそうです。

 


.愚妻のPC

うちの愚妻の趣味が写真と自転車(ロードバイク)ということで、少し、気合の入ったPCです。4Kモニタのでかいのをつけて、写真を観ながら悦に入っている姿を時々みかけます。とにかく、データが大きいので、ストレージ管理に苦労しているようです。今回のSSD化は、「フォトショップが重い」「ライトルームが重い」「なにもかも重い???」と連日訴えだしたことがきっかけです。

 


まとめ

結局は、趣味=無線・写真・音楽の領域と、買い物や連絡などの生活手段としてパソコンを使っているのでありました。将来、パソコンが無くなり、タブレットなどが主流になるという話もチラチラありましたが、当家では、まだまだPC頼りが続きそうです。

コメント

アマチュア無線用ソフトウェアの記録 2021年1月3日

2021-01-03 07:34:54 | アマチュア無線

アマチュア無線で利用しているソフトウェアの記録です。

こうして書き出してみると、使用頻度「A」、ほぼ毎日常駐に近い形で使用しているソフトがなんと多いことか・・・・最近、パソコン重いな・・・なんて感じるのはこのあたりかもしれません。そろそろ、SSDとかに手を出したほうがよさそうです。

また、無料のソフトの多さにもあらためて驚きました。なんとも有難いことです。やはり、趣味の世界ということもあるのだと思います。ちなみに、上表にはありませんが、DXのログ管理、エンティティーなどの管理はエクセルを使って我流でやっております。

この他に、マイクロソフトオフィス、フォトショップ、ブラウザー等、間接的にアマチュア無線の楽しみを支えてくれているソフトウェアが数多あります。

コメント

アンテナの記録 2021年1月2日

2021-01-02 08:05:34 | アマチュア無線

現用アンテナの記録です。

NB42X の 7MHz/10MHz が故障のため、

  • 7MHz ---> 無理やり NB42X で QRV --- 100Wくらいまで?
  • 10MHz ---> 1.9 のスローパーで 3.5/10 ともに出られます。

修理は来春の予定です。

その他、快調に動作しておりますが、そろそろカメレオンアンテナのサビが目立ってきたので、別の広帯域アンテナを考えたいと思います。

コロナでいまいち身動きがとれませんが、30m高の強風にさらされているので、メンテナンスと定期的な交換が欠かせません。めどとして10年でリニューアルを考えるようにしています。

 

コメント

シャックの記録 2021年1月1日

2021-01-01 16:46:00 | アマチュア無線

久々にシャックの記録を撮りました。

現状の設備は、

  • IC-7851
  • IC-9100M
  • FTM-300D
  • IC-R6
  • SDRPlay RSP2

リニアアンプ JRL-2000F は、無事、新スプリアス認定となりましたので、こわけるまでは使う予定です。

FT8 の運用が増えたので、音楽を聴きながら、Youtube を観ながらの「ながらワッチ」が増えました。

航空無線を IC-R6 で流していますが、FT3D か IC-705 にちょっと気持ちが動いています。IC-705 は、144/430 の AM も出られるみたいで、お相手がいるかどうかは別として面白そうです。

コメント

コロナ禍 収束を祈って

2021-01-01 00:00:01 | なんでも日記

本年もよろしくお願いいたします。

コロナ禍 収束を願って!

2021年 令和三年 1月1日

de JH8RZJ

コメント

DXCC WANTED LIST 2020/12/31

2020-12-31 07:51:29 | アマチュア無線

2020年 DXing のまとめです。

今年のトピックスは、ほとんどのペディションがコロナで中止となってしまった中で、国連本部 4U1UN がリモートQRVを始めて、多くのニューをプレゼントしてくれたことでした。

おかげで、DIGITAL が1つ増えて 332 となりました。

来年は延期された CY0 の実現に期待したいと思います。

そして、このような SSN の中ですので、やはり 160m ~ 40m のローバンドが伸びました。他のバンドもしばしばバンドニューが入感していましたが、チャンスは少なく、増やすことができませんでした。

年間 QSO数は、102 QSO でした。ステイホームの影響もあり、3桁のQSO数となりました。この結果、生涯QSO数は 6921 です。

昨日、エンドーズメントを行い、チャレンジは 2560、紙QSLが手元に5枚あり、CHAL CFM 2565 です。

コメント (2)

桜時計卒業し BktTimeSync 快適です

2020-12-30 15:11:55 | モノ

FT8 の時計合わせに「桜時計」をずっと使ってきましたが、いつまでOSに対応できるかという心配と、ペディション局の時計がずれているときに強制合わせができないなどの不便さを感じていました。

そんな折、facebook などを読んでいて、FT8専用の BktTimeSync というソフトを見つけました。インストールして使ってみたところ、とてもFBです。既にJAでもかなりお使いの方もいるようです。

備忘録もかねて当局の設定を記録します。

  • NTP server  ntp.nict.jp
  • Offset -0.00 (ここで相手局に強制設定できます)
  • Enable NTP チェック
  • Enable GPS 使わないのでアンチェック
  • Start on windows startup チェック
  • Start on system tray チェック
  • Sync on startup チェック
  • Sync every 5 minutes (10で充分かも)
  • 他はデフォルトあるいはチェックを外す

たとえば相手局の DT が -1.0 となっていた場合、こちらの Offset を +1.0 とすると相手局と同期することができます。

もっと早く導入すればよかったです。新しいソフトなので、Windows10 環境でストレスなく動きます。

コメント

近着QSL VR2XMT 160m/FT8

2020-12-25 07:23:25 | アマチュア無線

昨夜QSOした VR2XMT - Hong Kong を早々にCfmしました。

ダブルクリックして、クリスマスケーキなんぞを食べて、シャックに戻るとQSOできていたというオチでした。

香港の 160m は、VR2XAN に SASE を出しておりましたが、まだ未回収でありました。これにて、

160m Cfm/Wkd = 61e/62e CHAL #2565

160m 焦げ付きの LZ2WO が SK とのことなので、回収は困難そうです。

LZ は昨夜も出ていましたので、いずれQSOできると思いますが・・・

ちなみに、160m ~ 6m までコンプリートしたのを数えてみると、以下の 27エンティティーでありました。

7 と 10 の 2エレがこけちゃったので、なかなかニューが聞こえないとはいえ、160m, 80m のワッチ時間が増えました。

コメント