Rimshot!!!!

映画観たり、アメコミ読んだり、占いしたり。

フォーエバー・イービル

2016-06-04 | 漫画
トリニティ・ウォー」の黒幕。
それは善悪逆転の平行世界・アース3からやってきた
邪悪なジャスティス・リーグ・・・クライム・シンジケートでした。

クリプトナイトでパワーを得、太陽光を拒むスーパーマンの鏡像、ウルトラマン。
両親と弟を殺害した、バットマンの鏡像、オウルマン。
男たちを手玉に取る悪女、ワンダーウーマンの鏡像、スーパーウーマン。
常に恐れ怯えるグリーンランタンの鏡像、パワーリング。
邪悪なスピードスター、フラッシュの鏡像、ジョニー・クイック。
科学知識を悪に生かす、ファイアストームの鏡像、デスストーム。
一足先にプライムアースに侵入していたアトミカ。
そして、悪に感化されサイボーグの肉体から分離した、グリッド。

最強のヒーローたちの邪悪な鏡像に、敗れ去ったヒーローたち。
世界はクライム・シンジケートの手に落ち、
すべてのヴィランを彼らの組織であるシークレット・ソサエティのメンバーにするために
破壊されたJL本部・ウォッチタワーの前に集めます。

一方、JL敗れる、の報を聞いて救援に向かったナイトウィングは捕らえられ、
世界にその素顔と本名を晒されることに・・・

さて、世界が悪の手に堕ちたとき、
「世界の危機なのに・・・あの男はどこだ?」と思う男。
スーパーマンの宿敵、人類最高の悪の天才、レックス・ルーサー。
クライム・シンジケートへの隷属を拒み、自力での事態の解決を望む男は
秘密裏に作っていたスーパーマンの未完成なクローン、ビザロとともに
世界を救うための活動を開始します。

一方、集められたヴィランたちの中にもシンジケートへの隷属を拒むものが。
ホームタウンであるセントラルシティを壊滅させることを命じられた、
フラッシュとの対決を生きがいとし、自分たちのルールを守るヴィランチーム、ローグズは
己のポリシーに反すると命令を拒否し、追われることになります。
デスストームによって凍結銃と分離させられ、他のメンバーとはぐれたキャプテンコールドも
ルーサーと合流し、ともに立ち向かうことに。
カーンダックに撒かれた遺灰から復活したブラックアダムは
あごを砕かれウルトラマンに敗れるも、
他の奴にアクアマンを殺され、生きがいを失ったブラックマンタに拾われ、
彼らもまたルーサーに合流することになります。

そしてヒーロー側も当然ただやられたわけもなく。
脱出したバットマンとキャットウーマン、
そして機械部分がなくなり重傷のサイボーグも合流。
さらにバットマンが手に入れていたイエローランタンのリングを追って
シネストロコァの長・シネストロもこの戦列に加わります。

クライム・シンジケートに囚われている謎の男は何者なのか。
そして、彼らが到来を恐れる「怪物」とは。
ヴィラン・ヒーロー連合軍は、クライム・シンジケートから世界を取り戻せるのか。
そして、世界のために立ち上がったヴィランたちの運命は。

悪vs悪の戦いが、幕を開けます。


ということで「トリニティ・ウォー」を壮大な前フリとして開始した今作は
DCヴィランの魅力を堪能できる一冊となりました。
主役であるルーサーの心情の移り変わり、
コールド、マンタ、シネストロたちの宿敵たるヒーローへの思い、
悪と手を組むことになってしまったバットマンの心情が読ませる1冊・・・ではあるのですが
ブラックアダム復活などが未邦訳の関連誌で行われていることもあり
「このタイインまで読めたらなぁ」と解説を読みながら思ってしまう1冊でもあります。
(こういうときに、ヴィレッジブックスの通販でのタイイン発売がうらやましくもあります)

新体制となったジャスティス・リーグの物語は、「インジャスティス・リーグ」
そして「ダークサイド・ウォー」へと続いていくわけですが、
まずはその前に、今回正体が全世界に暴かれた彼の新たな冒険を。
(これを紹介したくて、ここ3回の記事を書いていたのです)
次回はついに邦訳発売された「グレイソン」です。


フォーエバー・イービル

『マンガ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ジャスティス・リーグ:トリ... | トップ | グレイソン »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

漫画」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事