靴修理の紹介:ワークブーツのオールソール

ブーツのオールソールです。
↓修理前



いい感じの履き具合ですね。
すり減ったソール…
ギリギリのタイミングで修理に出して頂きました。ボブソール(ホワイトソール)で交換。



↓修理後







ありがとうございます。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


靴修理の紹介:ピンヒールカカト交換

ピンヒールのカカト交換です。減ってはないけど回転してますね。
お客様より
「この靴、歩いたら音がすごいするんです」
とのご相談。
当店では定番資材として
イタリアCASALI社製『ドッピオストラト』を使用しています。ドッピオストラトは硬質の資材と軟質の資材の二層式になっており、音を気にされる方には最適と思われます。

↓修理前





↓修理中







↓修理後




ありがとうございます。


寒くなってきました。
鍋が食べたいなあと思ってたら
テレビのニュースで天候のせいで
野菜の価格が高騰していると言ってました。
それは、困る…。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


靴修理の紹介:婦人靴カカト修理2足

↓修理前


↓修理後






↓修理前
天然ゴムを使ったカカト修理

カカトが減って中身が見えてますね。
ちなみにこれは100%天然ゴムソール…ではなくて合成資材に天然ゴムを巻いて貼ってコーティングしてあるんです。

↓修理後




ブーツの季節になりました…。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


靴の雑誌


休みに本屋に行かないと損をした気分になるんです。集めてる漫画の新刊を買いに行ったら『ラスト』が出てたから買いました!
今回の特集は良いです。
雑誌にしては安くはないので
号によっては躊躇するのですが
今日は即決購入。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


深夜の(>_<)


作業場にて
時計を見るともうam2:30…。
靴底に接着剤を塗って
乾燥させている間に
八方ミシンで財布の内張り交換修理。
財布のパーツの接着の合間に
靴のソールを貼り合わせる。

私「今日は割と手際がいいなぁ」

八方ミシン「……」

ソールの余分なゴムをカットしようと
カッターを取ろうとしてカッターの先で手のひらを切ってしまいました。
「痛い…」
血が出てきました。
よくあることなので
バンソウコウは常備しております。

私「すごい切れ味やなぁ」

八方ミシン「……」(無言)

私「作業で、じゃなくって取ろうとしてって
どんくさいかな?」

八方(無言)




疲れてるみたいだから
もう寝ることにします…。

↓すり減ったスニーカーの底をビブラムシートでカバーしました。





おやすみなさい
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ