些細なことで

ぐっすり眠ったにもかかわらず
翌日はアルバイト中も歯が痛かったのです。
どこかがちょっと痛むだけで
集中力が欠けていくのは、
情けなくて悲しいことです。
そして貼り付けたソールが三回も
ペリペリとはがれ…泣きたくなりました。
見た目はゴムなのになぁ、なんでかなあ??
既製靴の底に使われてる素材、使用する靴底の素材、温度、湿気、接着剤の相性や状態や
…いろいろな要素でついたりつかなかったりですが、自分の状態というのもその要素には不可欠ですね。
まあ機械じゃないんだから当然ですね。
憂鬱な気分で帰って
インスタントラーメン食べて
なんも考えず寝ました。
翌朝、痛いのなおってました。
……ラーメン?


仕事しようと作業場に行って
ふと外を見たら紫陽花が。
普段あんまり植物に気が向かないのですが
今日は綺麗だなと思いました。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


不具合を確かめる 2

月1開店のまるみや堂さん(古い家具と道具屋さん)で、馬蹄を見つけて買いました。
木のベンチを探しに行ったのですが
馬蹄は前から欲しいと思っていて
しかしなかなかどこにでも売っているモノではなく、
ネットで取り寄せるほどでもなくいつの間にか忘れてました。思いもよらず探していたものに出会うというのは、楽しいです。

馬蹄は、玄関に飾ると良いとされている
ラッキーアイテムです。
早速飾りました。


この数日、歯が浮くように痛いのです。前にも一回ありました。虫歯とかでなく疲れかストレス的なことだと思われるのです。でも今特に疲れもストレスもないのですが。
医者?行かないです。
夕食に鶏の軟骨を買って
いちばん痛む方の歯で噛んで食べました。
前も同じようなことした気がします。
何を食べたのだったか…?
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


美術展『ベルギー奇想の系譜』

相変わらず日々にブログが追い付いておりません。何時に寝ようとも死んだように昼前まで寝てしまうのが悩みでしょうか。
早く寝ても
夜中過ぎて寝ても
朝方に寝ても
起きる時間が同じなんておかしいです…。

先日久しぶりに美術館に行きました。
兵庫県立美術館でやっている
『ベルギー奇想の系譜展』。
兵庫県立美術館では
クリムトもみたし、
ムンクもみたし、割りと通ってました。
今回の展覧会には懐かしい絵がたくさんありました。ボスにブリューゲル、ロップス…
絵を描いていた頃は図書館でいつも画集を眺めていました。
行けて良かったな…。


今だって絵は好きだけれど
あれもこれもは不器用だから無理なんで。
故に修理を頑張ろうと思っています。






昼食は美術館内のカフェでカレーを食べました。



翌日は用事で大阪。
ちょっと早く着いてしまって
お昼時でもあったので、
時間潰しも兼ねて
目的地の近くのカフェで
カレーを食べました。
雑穀米とハンバーグカレー。


翌翌日
ナンカレー。


カレー好きです。
毎日食べても大丈夫です。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


ヒール外れ、座付きネジ固定

婦人パンプスなんかでよくありますが
靴とヒールに隙間があいてグラグラしています。これは靴とヒールを固定している釘やネジが外れたりして効かなくなった状態です。
新しくネジを固定し直します。
↓修理前


↓修理中

↓修理後


ネジで固定し直すだけとはいっても
古い釘やネジを外すところから始まって
位置、角度、穴の深さ
どれ一つしくじれない
緊張感を伴う作業です。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


スニーカー破れ修理

↓修理前



修理後




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ