にゃんたのお気楽DINKS生活

結婚11年目の2013年、ついにDINKSを卒業しました!仕事、ゴルフ、不妊治療を経ての妊娠出産、育児など徒然に。

ありがとうございます

2013-01-29 08:55:15 | 仕事

おはようございます。

休みに入る前、

不眠気味だったにゃんた。

夜中になんとなく苦しくて

2時間おきに目が覚めていたのに、

休みに入った途端、びっくりするくらい

朝までぐっすり眠れるようになりました。




一事が万事、

気付かなかった、あるいは見て見ぬふりをしてきた

あらゆる不調が、

赤ちゃんからのSOSだったのではないか、

と思わずにはいられません。




ちびにゃんさん、本当にごめんなさい 




おかげさまで、母子ともに本当の健康さを

取り戻しつつあります !!




仕事を休むことは、本当につらく、

患者さんや周囲のスタッフにかける迷惑を

考えると、もう穴を掘って埋まりたいくらい 




そして、まだ教育途中?の後輩Oちゃん、

CV1本、ED1本 入れられないプアな上司たち

のことを考えると、

いてもたってもいられない気持ちになるのです。




でも、考えてみれば私もこの病院では

新参者であり、

これまで私がいなくても

長いことやってきているのであり、

気にするほどのことはないのかもしれない・・・

なんて思いなおしたりして。




急なことでしたが、

あの院長先生が、ものすごく心配してくださって、

すぐに休めるようにもろもろ、迅速に手配してくださいました。

いつもクールな副院長先生も、

めずらしく心配そうに相談にのってくださいました。

パートで来ていただいているK美先生には、

急遽出勤を1日増やしていただけることになり・・・

もう、本当に本当に、救われました。




心配していた後輩のOちゃん。

にゃんたが休んで、一番負担がかかってしまうのが

彼女なのに、

私が安心して休めるようにいろいろ気を使ってくれて。

春から一緒に働き始めたばかりなのに、

気づけばすっかり頼もしくなっていたことに

嬉しい驚きでした。




今の職場にはいろいろな不満があり、

ぐちばかりが多かったにゃんたですが、

今回のことで、

自分がいかに必要とされ、大切にしてもらっているのか

ということを

身にしみて感じました。




私は、本当に、傲慢な人間ですね。




残務整理のさなか、

退院が決まった患者さんが詰め所にいた私を見つけて、

話しかけてこられました。

整形外科で入院中の患者さんで、

内科はちょっとだけ共観だったのですが、

「先生と初めてお会いした日のことが忘れられないの。

おかげんいかがですか?って言って、

ベットで動けなかった私のそばにきて、

とってもかわいい笑顔で(←ぷぷぷっ!)

顔をのぞきこんでくださったの。

入院してから、あんな笑顔をみせてくださったの、

先生だけでした。

もう、それだけで、私とっても気分がよくなって、

あぁ、先生におまかせしようって思ったのよ。」



「おかげさまで、今週退院になるんです。

ほんとうにありがとう。元気な赤ちゃん、産んでくださいね。」




患者さんやご家族さんのなかには

こんな私にも、感謝の気持ちを伝えてくださる方が

ちゃんと、いらっしゃいます。




でも、しょんぼりしているときに、

この言葉は、本当に効きますね。

もうなんだか、涙がでそうになりました。




にゃんたがどんな患者さんに対しても

笑顔を大切にしていることを

「それでいいんだよ」って、

認めてもらった気がしました




最後に、こんなすてきな気持ちにさせてくれた

この患者さんにも、感謝・感謝です




みんなみんな、ほんとにありがとう。

心からの感謝の気持ちで胸がいっぱいです。





・・・そう、この気持ちを忘れずに (笑)、

いつの日か、パワーアップバージョンで、

完全復活したいと思います 




コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 切迫早産 | トップ | にゃんたのお気楽安静生活 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんわ (リラ・くまこ)
2013-02-02 23:30:52
体調、落ち着いてこられたようでよかったです
周りのママさんたちも最初の妊娠の時は

どういう状態を張っているというのか。。。

と、よく言ってはりました

人って何か起こらないと
自分の日常が実は幸せだったりすることに
なかなか気づけないものですよね

平々凡々と過ぎていく中で
また忘れちゃったりもしますが。。。

アクティブにゃんた先生にとって安静はちょっと切ないかもしれませんが、ちびにゃんちゃんとの時間をゆっくりと過ごしてくださいね
ほんとに、ね。 (にゃんた)
2013-02-04 18:28:01
くまこちゃん

ありがとう!
ほんとに、こんなことになるとは(泣)。
でも、いろいろ気づけたこともあり、
いい機会だったかもしれません。
・・・また忘れちゃうんやろけど(笑)。
安静生活も思っていたほど悪くなく、
赤ちゃんと向き合って、心穏やかにすごしています!
復活したら、また会いましょうね。
そうよお~ (ごる友Y子)
2013-02-05 00:23:43
 皆、にゃんた先生の事を待っているんだから。

 私のお友達、マダムSさんも。彼女、今日から娘さんとマチュピチュに旅行に行ってるんだけど。旅行前に、もう一度にゃんた先生の診察受けたかったみたいで。事情を説明したら、「うわ~っ、大変~。でも、何とか無事に産んで下さい」って。

 にゃんたさんの笑顔は、患者さんにとっては天使みたいですよ。

 うまく安静生活も楽しんでいるみたいで良かった ゴルフ復帰も待っていますね
 
書いちゃった! (にゃんた)
2013-02-05 12:26:08
Y子さん!
患者さんに褒められて嬉しすぎたので、ついブログに書いてしまいました(笑)。
Sさん、マチュピチュ!!って、またすごいですね~。私ももう1回お会いしたかったです~。お元気そうなら何よりです!
私は、おかげさまでお腹のはりも落ち着いてきて、ほんとのんびり過ごさせてもらっています。
仕事しているときはなんだか漠然とした不安、みたいなものがあったのですが、今は全く・・・。不思議ですね~。身体と心って、切り離せない密接さ~。勉強になります!!
Y子さんも、ゴル子の復活を待っててくださいね~ うふふっ。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

仕事」カテゴリの最新記事