JAOの趣味日誌

テレビドラマ・音楽・特撮・アニメ
時代劇・プロ野球などの趣味の日誌です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

スーパーマリオブラザース(クリア最速タイム?)

2012-05-31 22:14:58 | ゲーム

スーパーマリオブラザース(クリア最速タイム?)

 

 

凄いです。

 

 

人気ブログランキング

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

連続テレビ小説 梅ちゃん先生(52)「インターンはつらいよ」

2012-05-31 15:27:15 | テレビドラマ

連続テレビ小説 梅ちゃん先生?-?Yahoo!テレビ.Gガイド[テレビ番組表]

冒頭で、検査技師岡部に屈伸運動をさせられた梅子。 岡部技師はインターンの体力を

見ているようだ。 梅子は根性と頑張りでそこそこはいったようだが、疲れて眠ってしまった。

ある日、弥生から医専の仲間たちと夕食を食べようと誘われるが、急きょ宿直を頼まれてしまう。

宿直の時、けが人が搬送されてきたがどうやら助かったようだ。

ロービーに腰掛けようとした時、昼間梅子に声をかけてきた建造の患者篠田がやってきた。

どうやら篠田は、助からない病やしい。 それゆえに生きる気力を失っている。

梅子は、篠田のために自分が出来ることを考えるようになったようだが・・・・

どうする梅子。

 

 

人気ブログランキング     

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

コメント   トラックバック (3)

連続テレビ小説 梅ちゃん先生(51)「インターンはつらいよ」

2012-05-30 16:34:49 | テレビドラマ

連続テレビ小説 梅ちゃん先生?-?Yahoo!テレビ.Gガイド[テレビ番組表]

梅子は患者を案内した内科で、内科医として勤務している松岡と3年ぶりに再会を果たした。

大忙しのインターン生活の中、外科に配属された弥生や山倉、松岡らと食堂で一緒に食べることが

梅子には嬉しいひと時だ。  一方信朗の安岡家では、仕事の注文がきて幸吉は喜ぶが

何故か信朗はいまひとつやる気がおきないようだ。 梅子の姉松子は見合いを断り続けている。

ひっとしたらまだ真田のことを気にしているのかも知れない。 

失敗を重ねながらも梅子の耳鼻科でのインターンは終わった。 次のインターン先は外科。

梅子は、外科の医師に言われ検査室へ、そこにはまた個性的な人物が・・・・・

どうする梅子・・・・・

 

人気ブログランキング     

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

コメント   トラックバック (3)

連続テレビ小説 梅ちゃん先生(50)「インターンはつらいよ」

2012-05-29 14:55:25 | テレビドラマ

連続テレビ小説 梅ちゃん先生?-?Yahoo!テレビ.Gガイド[テレビ番組表]

帝都大学病院でのインターン面接を受ける梅子。 その視線の先には面接官して席に座っている建造の姿が・・・。

頭が真っ白になってしまった梅子は、面接では言ってはいけないことを口走ってしまうほど動揺していた。

真っ白ながらも、ちゃんと自分の考えを面接官に言っていたし、私は凄くジーンときた。

そして合格発表の日。 梅子は半ば諦めムードのようだが、結果は合格。

そして医専の卒業の日。 卒業しても梅子たちの班の絆は変わらないと私は感じた。

そしてインターン初日。耳鼻科配属された梅子。 指導医の先生はちょっと風変わりだ・・・・

内科に患者を案内して入ったらそこには、医師として働く松岡の姿が・・・・

明日が気になる・・・・

 

 

人気ブログランキング      

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

コメント   トラックバック (3)

連続テレビ小説 梅ちゃん先生(49)「インターンはつらいよ」

2012-05-28 17:22:38 | テレビドラマ

連続テレビ小説 梅ちゃん先生?-?Yahoo!テレビ.Gガイド[テレビ番組表]

昭和26年。下村家の新築工事が無事終わり、隣の安岡家との境界線問題も無事決着がついた。

建造と幸吉は相変わらずだが、喧嘩が出来る相手がいることは逆に幸せなのかも知れないと感じた。

梅子は卒業試験にむかって勉強に励んでいた。 だが、その前にインターン先の病院を決めなければ

ならなかった。 雪子たちが医専の附属病院に進むというのを尻目に、弥生は、建造のいる帝都大学病院に行くつもりだと言う。

下村家での夕食の時、梅子は建造に帝都大学病院をインターン先に選ぶことをいうのだが、建造は梅子には無理という。

そしてインターンの試験当日。 面接に挑んだ梅子だが、面接官の中に建造がいた。

梅子は面接で「日替わり定食」といってしまったところで今日は終わった。

試験結果は明日・・・・

 

人気ブログランキング      

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

コメント   トラックバック (2)

仮面ライダーフォーゼ 第37話

2012-05-27 15:16:27 | 特撮ヒーロー

テレビ朝日|仮面ライダーフォーゼ

「宇宙飛行士選抜試験」、宇宙飛行士になるための資質をテストするらしい。

このテストにかける、エリーヌ、ユウキ。  エリーヌはユウキが気に入らない。 確かにユウキは

見た目はいいかげんだが・・・・・   試験中に出現したアクエリアスゾディアーツ。

蘇生能力があるアクエリアスに、フォーゼ・メテオ苦戦。

その正体はエリーヌ。  何とか弦太朗はエリーヌにスイッチを捨てさせたいが・・・・

エリーヌに、ユウキが最後まで勝ち残ったらスイッチを捨てる約束をさせた弦太朗。

だが、ユウキに不正疑惑が? エリーヌのユウキに対する怒りはますばかり

本当にユウキが卑怯なまねをしたのだろうか? 弦太朗はユウキの疑いを晴らし

エリーヌにスイッチを捨てさせることが出来るか?

 

人気ブログランキング     

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

コメント   トラックバック (8)

特命戦隊ゴーバスターズ Mission14「サバ?救出作戦」

2012-05-27 13:00:16 | 特撮ヒーロー

テレビ朝日|特命戦隊ゴーバスターズ

メタロイド“チューバロイド”を倒したゴーバスターズ。だが、エンターはまったく同じもう一体作り出していた。

戦いの中、2体目のメタロイドの攻撃を受けたヒロムとリュウジの装備は破壊されるが、同じ攻撃を

受けたヨーコはなんともない。 さあ形勢逆転というところで、ヨーコが充電切れを起こし、メタロイドに

連れ去られてしまう。「 ヨーコを助けたかったら、メガゾードがエネトロンを奪うまで、ゴーバスターズは手を出すな。」

とヨーコのヨーコのモーフィンブレスを使ってメタロイドからの通信が入った。

ヨーコを取るか、エネトロンを取るか。 どちらかを選ばなければならないが、ヨーコを助け、エネトロンを守る。

それが、ゴーバスターズだ。  メガゾード転送完了までヨーコを救い出す作戦開始。

ヒロムがエンターに変装し、メタロイドの元に侵入、ヨーコを救出する。 3人そろったゴーバスターズは

修理して新しくなったモーフィンブレスで変身。メタロイドを撃破する。

メガゾード“チューバゾード”が転送完了。 ゴーバスターエースもエネトロンタンクも1体目の音波攻撃を受けているため、

2体目の音波を浴びれば壊れてしまう。 そこでGT-02ゴリラのスピーカーからの大音量で、メガゾードの音を消す作戦で、

メガゾードを撃破する。  実はこの日はニックたちを初めて起動した日、つまりバディロイドの誕生日。

ヨーコはサプライズ誕生日パーティーを計画していた。  ヨーコの優しさに感動した。

次週  ビートバスター登場。

 

人気ブログランキング     

 

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

コメント   トラックバック (9)

連続テレビ小説 梅ちゃん先生(47)「ゆずれない思い」

2012-05-25 16:51:51 | テレビドラマ

連続テレビ小説 梅ちゃん先生?-?Yahoo!テレビ.Gガイド[テレビ番組表]

梅子にとってこの梅ノ木は思い出の木だ。 その思い出の木が父と隣の幸吉の

争いの元になっている。 一方で梅子は級友の江美が最近元気がないのを心配していた。

もちろん班の皆も同じ思い。 江美は、小学校時代の同級生が助からない病にかかっていること

それで「医者になる自信がない」と悩んでいた。  同級生のことを思う江美の温かさは私はいいと思う。

そんな折幸吉が梅ノ木を掘り起こそうとして倒れた。 

倒れた幸吉は助かるだろうか?   

 

 

人気ブログランキング    

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

コメント   トラックバック (3)

連続テレビ小説 梅ちゃん先生(46)「ゆずれない思い」

2012-05-24 15:36:50 | テレビドラマ

連続テレビ小説 梅ちゃん先生?-?Yahoo!テレビ.Gガイド[テレビ番組表]

建造、ついに新築を決意。 しかし、家の境界線をねぐって隣の幸吉と大喧嘩になってしまう。

梅子は何とかしょうと竹夫の会社に向かい相談する。 竹夫のアドバイスどおり

桜の木のことを建造に話し、事態は丸く収まるかと思いきや、余計にこじれてしまった。

建造と幸吉。意地の張り合いがいつまでつづくのか?

学校を休んだ江美のことも気になる・・・・・

 

人気ブログランキング    

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

コメント   トラックバック (2)

連続テレビ小説 梅ちゃん先生(45)「ゆずれない思い」

2012-05-23 13:41:42 | テレビドラマ

連続テレビ小説 梅ちゃん先生?-?Yahoo!テレビ.Gガイド[テレビ番組表]

時はたち、昭和25年。梅子は医専の最終学年、5年生となっていた。 授業でのドジぶりは相変わらず。

そこが梅子らしいところだが・・・  竹夫は実業家になっていた。 まだ1人の会社だがこれから大きくなっていく

ことと思う。  一方下村家では芳子らが建造に新築の話を勧めるが、建造は聞く耳を持たない。

そんな折松子を訪ねて、加藤という男がやってくる。松子の元婚約者・智司に世話になったという加藤は、松子に会えたことに感激する。

そして、しばらくしたある日、また加藤が訪ねてくる。 加藤は工務店の人間だった。 

建造に新築を進める加藤。 最初は断りかけた建造も考えておくに変わった。

続きは明日。

 

 

人気ブログランキング      

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

コメント