能州彩悠ブログ

能登や信州の風景や花の写真をメインに綴っています

麦秋

2007-05-27 19:58:55 | 写真

1565 1567 1564 語で「麦秋」と言うのがある。麦が色づいて収穫を
待つ頃の季語である。
今日は金沢で映画を見て帰りに河北潟干拓地の麦を
撮ってきた。

もう少しで刈りいれだろうか、まだ青い物も有ったが
色づいていた。

青空に映えてなかなか良い感じでさすがに季語に成る
わけだ。

1563

コメント

ノトキリシマ

2007-05-17 18:17:35 | 日記・エッセイ・コラム

能登の初夏を彩る物色々あるが、これが最高だと
毎年思う。
それは「ノトキリシマ」で有る。
キリシマツツジの一品種で、能登地方を中心に栽培されていて、庭先に植えられるだけでなく、盆栽仕立てにもされ、シ
ーズンには品評会も開かれるようだ。花色は燃えるような赤。花を枝いっぱいに着け、葉があまり見えないのが特長。
何百年も物昔、キリシマツツジが能登に伝わりこう言うのに
成っていったと言われている。

能登人の秘めたる情熱を表すような花だ。
435773372_201 435773372_121_1435773372_57

コメント

母の日の料理

2007-05-14 20:00:50 | 食・レシピ

毎年、母の日には夕食を作る。ここ15年以上続いている。
献立は毎年同じビーフシチュウである。
男の料理なので毎年微妙に味が違っている。

材料
牛のスネ肉  1.5㎏
馬鈴薯メークイン 6個
玉ネギ      4個
人参       3本
ブロッコリー   適当に
赤ワイン     1本
香辛料     色んな物を用意する。
トマトケチャップ、ピューレ、または生の完熟トマト

①前日の夜 スネ肉を大きいブロックに切る
 これを赤ワイン1本に丸ごと漬けこむ
 冷蔵庫へ入れておく

②朝9時頃その肉を取りだす。
 1個1個はペーパータオルで拭き取る
③この肉に
 ブラックベッパー、ホワイトぺっパー、ナツメッグ
 セイジ、オールスパイス、グローブなどを降りかけて
 プライパンに表面を良く焦がす程度に焼く
④隣に約2リットルの水にマギーブイヨンのスープで
 グラグラと沸騰させておく
⑤焼いた肉をその中へ入れる。15分は強火で煮る。
 アクが浮いてくるので必ず取りながら煮る。15分後
 にはとろ火にする。
⑥玉ネギ2個をスーパー微塵切りにして狐色になるまで
 炒め、それを鍋の中へ入れる。前日漬けこんだ赤ワイ
 ンは当然全量なべに入れる。
 この状態で、2時間は煮る。当然アクを取りながらで
 有る。
⑦野菜の出番で、人参と馬鈴薯は適度な大きさで面取し
 てほぼ同じ大きさにする。これが大事。
 面取した野菜は綺麗な水に1時間は浸けておく。

⑧2時間煮たなべに適当にトマトピューレとケチャップ
 とウスターソースとしょう油微量で適当に好みの味に
 してこれで1時間煮る。

⑨だいたい肉の軟らかさを確認して、野菜を入れる。
 人参と馬鈴薯を入れて15分は再び強火にする。
 この時物凄いアクが出るので当然取りのぞく。 
 やや遅れて2個の残った玉ネギを適当に切って入れる。
 野菜はだいたい30分以上煮れば柔らかくなる。
 小一時間ぐらいが良いか。
⑩これで出来上りだが、途中の味つけにブランデーを
 入れたり、日本酒を入れたり、スパイスは適当に入れ
 て好みの味にする。
 盛り付けの時に、別に湯がいてあるブロッコリーを入
 れ出来上り。
⑪これで、80歳の年寄りでも食べられるビーフシチュウ
 の出来上り。
 だいたい2時ごろに出来るので、夕食時は再度暖める。

途中に昼飯時間になるが関係なくこの作業は続いている。
昼飯は細君の料理。

今年は、嫁いだ娘と婿殿を呼んでなかなか楽しい夕食会に
なりました。チョット今年のはスパイス入れすぎてビリッ
と来る味だった。

来年も頑張るぞ。

コメント

今日は小雨

2007-05-06 19:07:03 | 写真

1557 1558 私のGW二日目は最終日。
本日は雨天なり・・・・こういう日は新緑がよけいに
綺麗だ。
 町内の石動山に新緑を求めて行ってみた。
 瑞々しい青葉がたっぷり・・・・・。

癒し満点の色だった。雨は程良いふり方で、撮影
には支障なし。
 本当に有意義な連休だった。

1556

コメント

初夏の白馬

2007-05-05 21:05:11 | 写真

今日は午前1時に自宅出発、一路中綱湖へ・・・湖畔の桜が見事だと

いう話で、出かけた。

 風景浪漫のmo氏の掲示板見ると昨日の夕方のうちに出発したとか、

久しぶりに撮影地で会えるぞ・・・・と楽しみ。

 私は5時前に中綱湖、mo氏は白馬で先に撮影との電話。

カメラマンは結構居た。GWだからいるわな~♪

 その後、白樺さんや、mo氏のクラブ瞬のmu氏にku氏とも遭遇。

10時ごろまでは皆と和気あいあい久しぶりの撮影を楽しんだ。

1553 1554 1555

コメント   トラックバック (1)