能州彩悠ブログ

能登や信州の写真中心に綴っています

門徒の寺の結婚式

2011-10-09 19:09:18 | 冠婚葬祭

10月8日(土)にわが家が門徒になっている近所の寺の
後継の長男さんの結婚式があった。
 仏前結婚式など見たことが無く、近いので見に行ってきた。
浄土真宗の御経で特にお目出たい御経は内らしいのだが、
めでたい所の一節の御経をあげたり、2人で焼香したり、念珠
の交換があったりして、仏前結婚式独特の物があった。
 見たくても見られない行事なので、近所の婆ちゃん達が大勢
見物していた。
02

コメント

村祭り

2011-09-24 09:32:06 | 冠婚葬祭

2011年09月24日 09:11

毎年秋分の日に在所の村祭りが行われる。とはいっても
昔のように神輿を担ぐことなく曳山の様に台車に載せて
引き回す。私は今年は当番の年だ。

獅子舞も青壮年団が種にしていたが人数不足で子ども会の
力を借りての獅子舞となってきている。
子ども達のお母さんにとっては、女人禁制のような青壮年団
の獅子舞よりは子どもの入った獅子舞の方が楽しめているよ
うだ。

カメラはリコーGRD で撮っています
01























07_2























09























12























16






















20

コメント

結婚式

2011-06-04 19:47:02 | 冠婚葬祭

久しぶりのブログです。
今日は、部下の女性の結婚式のお呼ばれだった。
社内結婚だったので、来賓席は社員ばかりで、リラックスムード
私は新婦側の来賓で2番目の挨拶。
一番の挨拶の後で、これまたリラックスで話が出来て良かった。
文書を見ながらのつもりだったが、見ないで喋ったので終わった
後、時間見たら8分ぐらい話してしまったようだ。
やはり、文書を見ながらの方が良かったのかもしらん。

それにしても、姪の2年前以来の挙式参加。良い物でした。
新郎新婦に永遠のの幸あれ。
01

コメント

還暦も厄年だった

2010-01-03 18:18:21 | 冠婚葬祭

年が変った、2010年 同級生のほとんどが今年還暦を迎えた。
私は3月生まれなので、来年が還暦だ。いわゆるアラ還世代。

 還暦の同窓会が初夏に企画されている。今の所参加を予定している。

地元の町内会の同級生の会では2月第一土曜日に、細君同伴の懇親会
を企画している。これは結構楽しみだ。

 還暦が厄年であることを年末に知って、元旦に前厄として神社で厄払いを
してもらった。来年は本厄で再来年が後厄なので、3年連続で初詣に厄払い
をしてもらうつもりだ。還暦の厄は男女関係ないそうなので、細君の厄年も
有るから、5年連続の厄払いをしないと駄目なようだ。健康に留意して、5年
連続で厄払いをしてもらえるようにしたいものだ。

コメント

婚礼道具

2006-12-18 21:33:28 | 冠婚葬祭

日曜日は長女の婚礼道具を撰びに金沢の東○イ○テ○アへ行ってきた。

良い物にはきりがないのだが、経費が頭に過ぎる・・・・・、とは言えせっかく

の大事な婚礼、良い物を持たせたいと親としては複雑な心境だった。

ただ、箪笥セット、ペッド、ソファーetc要るものが多い。総額は思ったよりも

かかってしまった。

フッ・・・といつかは来ると思っていたが、来てみると心も淋しいが懐も寂しく成る。

コメント (1)