税理士の戯言

大阪市中央区の税理士法人代表ブログです

「ふるさと納税」 -ジャパンハート応援編-

2022年07月25日 | コラム

1年ぶりのブログ更新です(^^;)

 

さぼり癖がついた私を奮起させたのは、今回もジャパンハートの吉岡春奈理事長

7月22日 14時、一年前と全くの同日、同時間! 

ご多忙のなか、ゆたか税理士法人に今年もご来社頂きました。

去年と全く同じになったのは本当に偶然です

 

政変下でまだまだ大変なミャンマーでの活動再開、

カンボジアでは地道に活動を展開されていること(ジャパンハートこども医療センター)

単に医療的な治療だけでなく、そのご家族の心のケアふくめて

 

今回はそんなジャパンハートさんを私たちにも応援できる、制度をご紹介します!

しかも負担なしです! ⇚ 関西人の好きな言葉です(笑)

 

佐賀県にふるさと納税(NPO支援)すると、

その寄付金の90%がジャパンハートさんの活動に振り向けられます。

お肉や果物の返礼品ではなく、こんなふるさと納税もありですね

 

あっ、返礼品(可愛い伊万里焼の食器)ありでもいいです。

その場合は50%がジャパンハートさんにいきます。

https://www.japanheart.org/donate/others/furusato/

 

返礼品なし、今すぐに1分で寄付1万円されたい方はここから ↓↓↓

https://www.furusato-tax.jp/city/donation/41001/191

 

最後に、

ゆたか税理士法人の皆さま、そしてクライアントの皆さまが

「応援してよかったな!」と、思っていただけるような活動を

これからも継続していきたいと思っております!、と

爽やかに帰って行かれました。

ゆたか税理士法人の皆が元気をいただき、とても幸せな気持ちになりました。

 

ジャパンハートさんをもっと知りたい方は・・・

https://www.japanheart.org/

情熱大陸14分(YouTube)

https://www.youtube.com/watch?v=LBXvos_aXM4

 

吉岡理事長(最前列真ん中)を囲んで満面の笑顔のスタッフ一同です!

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ジャパンハートさん

2021年07月26日 | コラム

4連休前の7月21日 ご縁あってジャパンハートの吉岡春菜理事長がご来社されました。
以前から一度お目にかかりたい、と思っておりましたので、
当日は事務所をあげてお迎えさせて頂きました(まるでアイドル待ちの気分です…(笑))


同社のことは、AC広告(ナレーション、国分太一氏)で東南アジアでの医療活動や、
コロナ禍で医師不足の札幌に医療チームを派遣されたことなど、
活動を見聞きされた方は沢山おられると思います。

私は4年前に創立者の吉岡秀人ドクターのご講演を直接聞く機会があり、

深く感動し、感銘を受け、勇気を頂きました。

医療従事者ではないので直接のお手伝いはできませんが、
少しでもジャパンハートさんのことをご支援できないか、
一人でも多くの方にジャパンハートさんのことをお伝えしたい、
と思って微力ながら出来ることをやってきました。

でもいつも思うのは、我々自身が幸せな気分になれることです。


当日も春菜理事長からお話を聞いて、とても幸せな、ゆたかな気持ちになりました。

『ジャパンハートはスタッフも、参加するボランティアさんも、

支援者の皆さんも、患者さんも、関わる人全てが幸せになるための装置であり、

幸せを自分たちのところでせき止めることなく、

増大させて世の中に流し続けるのが役目だ』と思っております、と。

ゆたか税理士法人の皆さまやお客さまに、
「ジャパンハートを応援してよかった」と感じていただけるように、
これからも幸せの装置としてできることをやっていけたらと思っております。

今後ともよろしくお願い致します。

 

このブログを読んでご興味いただいた方、

是非、一度以下をご覧ください。

ジャパンハート
https://bit.ly/36YxuI7


吉岡秀人(情熱大陸)
https://www.youtube.com/watch?v=LBXvos_aXM4

『医療の届かないところに医療を届ける』を活動理念にされています。

吉岡理事長(中央)を囲んで

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「生き延びる!」 -コロナと懸命に戦う経営者の皆様へ-

2020年05月04日 | コラム

今回の新型コロナウイルスは、過去にない(戦後最大の危機で世界的な)ものです。

この土砂降りの豪雨、強風はとても強く、そしてすぐにはやみません。

かなりの会社が倒産する、失業者が増えることは想像に難くありません。
中小企業だけでなく、中堅、大企業含めてです。

まずは耐える(つぶれない)ことです、
そのために会社(事業者)は、"キャッシュ“を最大限にに持つことです。

自社の大事なもの(社員、技術)を守ること、がとても大切です。

次に大事なことは、何が問題であったかを猛省し、
そして次(雨がやむ、ましになるとき)に備えることです。

 あけない夜はありません。

 やまない雨はありません。

とにかく今は生き延びましょう!

私たちも経営者の皆様を精いっぱい支えていきます!

給付金、税金の延納ほかをまとめた、
「コロナ対策情報配信サイト」アップしました!
https://covid19.shien-juku.com/?pmt=htr3

 

   = = = = = = = = = = = = = = = = =
                                                
             大阪で税理士をお探しなら
             税務・会計のスペシャリスト ゆたか税理士法人へ

          おかげさまで一昨年創業50周年を迎えました。
          ありがとうございます!

                                               
                           業界最安値!会社設立166.500円!!
                        大阪での会社設立から経営までトータルサポート
                    大阪 会社設立 はこちらおおさか会社設立支援会

    = = = = = = = = = = = = = = = = =

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2017年 年頭に思う

2017年01月05日 | コラム


 

2017年 新年おめでとうございます!

今年、ゆたか税理士法人(旧 大浅田会計事務所)は、
おかげさまで創業50周年をむかえます。

ここまで続けてこられたのは、本当に皆様のご支援、
ご協力があってのことです。

「おかげさま」です。
皆様に感謝です。

年末の恒例の中学・高校の忘年同窓会で、ある友人から、
ジョン・レノンが最も愛した日本語が「おかげさまで」、
という話を聞きました。

ジョン・レノンは口癖のように、
okagesamade(おかげさまで)』という言葉は、
『世界のなかで、もっとも美しい』といっていたそうです。

私も最近年齢的なこともあってか、それを強く思うようになってきました。
またこの仕事をしていて、特にそれを感じます。

事業を続けていくのは大変な時代です。
2017年も経営者の皆様、そこに働く社員の皆様が元気でありますように、
ご支援をプロの応援団としてしていきます。

『お客様の事業が100年先も続くよう、

「智恵」と「勇気」を提供し、

「情熱」を絶やさないよう、「元気」を送り、

応援し続ける存在でありたいと思います。』

 皆さまの「おかげさま」に少しでもなれればと思います!

 

 
          = = = = = = = = = = = = = =
                                                
             大阪で税理士をお探しなら
             税務・会計のスペシャリスト ゆたか税理士法人へ

          おかげさまで昨年創業50周年を迎えました。
          ありがとうございます!

                                               
                           業界最安値!会社設立166.500円!!
                        大阪での会社設立から経営までトータルサポート
                    大阪 会社設立 はこちらおおさか会社設立支援会
                 

            = = = = = = = = = = = = = = 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

見るさる、聞くさる、言うさる

2016年01月01日 | コラム

2016年 明けましておめでとうございます。

今年は申年、
今までの悪いこと、嫌なこと、過去は捨てさって、
新しいこと、楽しいこと、素敵なことに向かっていきたい、
チャレンジしていく年にしたいですね。

今年の事務所の年賀状は、タイトルの
「見るさる、聞くさる、言うさる」です。

有名な日光東照宮の「見ざる、聞かざる、言わざる」の三猿は、
叡智の3つの秘密を示しているとされていますが、
まさにこの逆バージョンです。

実際にこの猿たち、広島県尾道市、大山寺の境内にあります。

「みてご猿、いうてご猿、きいてご猿、まえむき猿でご猿」と言うそうです。



我々、ゆたか税理士法人は、
お客様をよく見て、
お話をよく聴いて、
気づいたことを言っていきたいと思っております。

今年も宜しくお願いいたします。
沢山のご縁(猿)があることを願って。

2016年元旦
ゆたか税理士法人 代表 大浅田 豊


 

 

          = = = = = = = = = = = = = =
                                                
             大阪で税理士をお探しなら
             税務・会計のスペシャリスト ゆたか税理士法人へ
                                        
                           業界最安値!会社設立166.500円!!
                        大阪での会社設立から経営までトータルサポート
                    大阪 会社設立 はこちらおおさか会社設立支援会
                 

            = = = = = = = = = = = = = = 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする