西京極 紫の館

サッカー観戦、映画や音楽鑑賞、読書などなど、
日々のなんやらかんやらを書いてみようかな、と♪

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN  監督/樋口 真嗣

2015年08月19日 23時37分27秒 | 西京極シネマ
【出演】
 三浦 春馬
 水原 希子
 本郷 奏多
 長谷川 博己
 石原 さとみ

【ストーリー】
100年以上前、人間を捕食する巨人が現れ、人類のほとんどが食べられてしまった。生き残った者たちは巨人の侵攻を阻止すべく巨大な壁を3重に作り上げ、壁の内側で暮らしていた。エレンやミカサもそんな中の一人だった。そんなある日、100年壊されなかった壁が巨人によって破壊されてしまう。

【西京極の評価】
前もって言っておきます。原作コミックは6巻くらいまでは読みましたが、特に思い入れはありません。だから原作を改変されていても平気です。でも、変えた効果が感じられなかった。そして樋口監督の演出の拙さ。本来特撮監督である樋口さんは人の演技づけが致命的にヘタ。プロデューサーや樋口監督がSNSや取材でいろいろと批判的な声に反論しているみたいですが、さすがにかばいきれません。肝心の特撮もいかにもCGって感じで画面に馴染んでいないせいもあり、巨大感がない。この状態で後編を観るかと云うと…う~ん、悩ましい。コレを観て新作ゴジラの出来が心配になって来たゾ!庵野監督の手腕に期待するしかないのかな…

【総合評価】 ☆☆★★★(満点は☆5つ)
 ストーリー ☆☆★★★
 演出/演技 ☆★★★★
 映像/特撮 ☆☆☆★★
 音楽/音響 ☆☆☆★★

人気ブログランキングへ

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 日本のいちばん長い日  監... | トップ | ミニオンズ(日本語吹替版)... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
庵野さん・・・ (Ageha)
2015-08-21 12:30:19
あれこれお仕事がくるのもわかるし、本人もやりたいのでしょうけど。

・・・ええかげんエヴァ終わらさんかいっ!
まだかいっ!とツッコミ。
ゴジラの宣伝みて激しくツッコミ・・・。
待ってるのにな~・・・ヽ(`Д´)ノ

進撃の巨人に関しては予備知識なしでもおよその話にはついていけたのですがただ、
主人公のエレンてもっとかっこいいものだと思ってました。いや三浦春馬がどうのではなくて
おそらくははしょりすぎたりストーリーを変えてしまったせいで、こんな奴じゃないでしょってくらいキャラクター設定が変わってしまったような気がしてそこんとこがすごく残念でした。
Agehaサマへ (西京極 紫)
2015-08-21 21:22:10
コメントありがとうございます。

>・・・ええかげんエヴァ終わらさんかいっ!

まったく同感でございますw
僕は庵野版ゴジラにも期待しておりますが、まずはエヴァですよね。
ほんま、今年の年末公開されるのかな~?

で「進撃の巨人」ですが…
原作のエレンと三浦春馬はちょっとイメージ違いますね。
個人的にはエキセントリックな演技の似合う神木隆之介クンあたりが良かったのでは、と。

コメントを投稿

西京極シネマ」カテゴリの最新記事