ココヨリトワニ

野球と文章書きに生きる男、空気王こと◆KuKioJYHKMのブログです。(人が死ぬ創作文があります、ご注意を)

ディケイドと私

2009-03-18 23:17:44 | 雑談
まあ特に時事ネタもないので、週の真ん中なのにディケイドの話でもしてみようかと。
いろいろ感想サイトさんとか巡ってみると、正直言ってあんまり評価は高くないみたいですねー。
まあ、元の作品を中途半端に改変しちゃってるんじゃファンからの評価が厳しくなるのも無理はないんでしょうが。
しかし、自分はあちこちツッコミどころが多いなあとは思いつつもけっこう楽しんで見ています。
今回は、その理由を考えてみようかと。

まず、自分が「平成ライダーにあまり愛着がない」こと。
はっきり言っちゃうと、1年通して観てたの電王だけですし。
たしかクウガの時に「ライダーが改造人間じゃなくて、敵が怪人と呼ばれない仮面ライダーなんか仮面ライダーじゃねー!!」とヒステリーを起こして毛嫌いしていた記憶が……。
たぶんそれが尾を引きずってたんでしょうねえ……。
とにかく、先入観があまりないために大幅に改変されていようがあまり気にならないわけです。
もう一つ思い当たる理由が、自分が「ツバサの熱狂的ファンであること」。
ツバサも平行世界を巡っていく物語ですが、「同じ人間でも、違う世界の住人ならそれはまったく違う人」というのがはっきり描かれてますから。
だからディケイドを見ていても、「似ていても違う世界なんだから、登場人物のキャラが違っていても当たり前」と思えるわけです。
例を挙げれば浅黄笙悟なんかは原作で「そんなこと(=殺人)して楽しいんですか!」と言われて「楽しいですよ」と即答するような外道なのに、
ツバサでは「喧嘩好きだけど根は優しい兄ちゃん」になってますからね。
自分はツバサで彼を知ってから原作を観たんですが、そのギャップにはさすがにぽかーんとしましたよ。

まあそんなこんなで、今回の結論。
ある作品を楽しめるかどうかは、その人の経験と感性次第。他の人と感想を共有できなくても気にするな!

ああ、そうだ。せっかくライダーの話題なんで、もう一つ。
空想科学読本の新刊によると、名護さんは生身でクウガアルティメットフォーム以上のキック力を発揮できるそうです。
さすが名護さん、俺たちにできないことを平然とやってのける! そこに痺れ(ry
コメント (1)

なんかお互い、表紙で対抗心をぶつけ合ってるように見える……

2009-03-18 20:19:21 | 感想
マガジン&サンデー、一言感想。ネタバレ注意です。

○マガジン表紙
テーマは一歩コスプレ。ラウンドガールのさくらはまだいいとして、シホ会長はまったくコスプレしようという気が感じられないのですが。

○ツバサ
えーと、つまりあのさくらと小狼は「CCさくら」の二人が大人になったあとまた縮んだ姿ってこと?
あーもう、いっぱいいるからわけわからないよ……。

○ネギま!
そりゃまあ、完璧超人みたいなやつが「僕には足りないものがある」とか言ってたら、凡人としては腹立つか。

○絶望先生
「過多書き」とはまた上手い……。

○ダイヤのA
くっ、これが名門と強くなったばかりの高校との差なのか……。

○フェアリーテイル
あー、やっぱりけじめは付けなくちゃいけないのか……。

○新約巨人の星
一瞬、ヤンキーでも乗り込んできて野球部が全滅させられたのかと思ったじゃないか……。

○生徒会役員共
あ、あれ? スズさん?

○ファウスツ
そして誰もいなくなった、か……。

○MAJOR
なんか逆転できそうな雰囲気にはなっているが、大量リードされてるのは変わらないんだよね……。

○ハヤテのごとく!
もうもろに見ちゃってるよね、あれは……。

○絶チル
うわー、地味だがすごくいやな攻撃だ……。

○金剛番長
全国の番長とバトルってのは、将来の展開として予想してるサイトさんも多かったけど……。
しかし、46人も敵いるの? 全部倒すの面倒くさそう……。

○月光条例
月打される前の赤ずきんちゃん、普通に可愛いな……。

○はじめてのあく
ええい! 素材はいい子があえて地味な格好をしているのがいいんじゃないか!

○やおよろっ!
最後のページに、完全にやられたwwww
ええい、予想できなかったオチではなかっただけに口惜しい!
コメント