自然の恵み ニーム

自然の恵ニームに出会って、9年目になります。ニームで健康と環境に貢献できればと願っています。

21世紀の木 ニーム -655 東洋の民間治療

2018-02-28 05:23:19 | アーユルヴェーダ(伝統医療)
21世紀の木 ニーム -655 東洋の民間治療

現代医学の健康の定義は具体性に欠けるが、東洋の民間治療では、快眠快食快便と言います。
ニームがアーユルヴェーダで活用されています。

コメント

21世紀の木 ニーム-654 毒素をためない

2018-02-24 05:56:36 | 環境と健康
21世紀の木 ニーム-654 毒素をためない

病気の症状が出ることは、毒素の浄化が不十分である。
心身のストレスだけでなく、身体にたまった毒素を発散排泄浄化することが大切です。
病気をすることで、病んでいる事も知ることも大事の様です。
ニームがアーユルヴェーダで活用されています。

コメント

21世紀の木 ニーム-653 免疫機能

2018-02-21 05:32:58 | 自然治癒力
21世紀の木 ニーム-653 免疫機能

体内条件、免疫機能がよければ病気に立ち向かえる。
すなわち、自然治癒力を高めることが大事。
アーユルヴェーダ(伝統医療)では自然治癒力を維持・高めるために、ニームが活用されています。

コメント

21世紀の木 ニーム-652 日常生活の不摂生

2018-02-17 06:03:38 | アーユルヴェーダ(伝統医療)
21世紀の木 ニーム-652 日常生活の不摂生

食事も行動など日常生活で不摂生することで、毒素がたまり、病気になることはよく知られていることです。不摂生を直さず、生活様式を変えなければ、病気になる原因を取り除けません。
ニームがアーユルヴェーダで活用されています。

コメント

21世紀の木 ニーム-651 気功・ヨガ・マッサージ

2018-02-15 05:21:11 | アーユルヴェーダ(伝統医療)
21世紀の木 ニーム-651 気功・ヨガ・マッサージ

東洋の伝統に、予防医学として気功やヨガやマッサージがあります。
健康を気遣うようになると、この伝統も再認識されてきました。
ニームがアーユルヴェーダで活用されています。

コメント

21世紀の木 ニーム-650 インフルエンザ予防

2018-02-10 05:24:43 | 自然治癒力
21世紀の木 ニーム-650 インフルエンザ予防

手を洗い、うがいするだけで、予防になることはご承知の通り。
早寝早起き、適度な体操は欠かせません。
現代医学の治療は対処療法。
だからこそ、病気の予防に健康維持や増進にアーユルヴェーダ(伝統医療)がお役に立のではないだろうか。
アーユルヴェーダ(伝統医療)では特別なことはありません。
早寝早起き適度な体操、暴飲暴食はしない、身体を冷やさないなどが生活習慣として取り入れることがいいとされます。
ニームがアーユルヴェーダで活用されています。

コメント

21世紀の木 ニーム-649 自分のことは自分で守る

2018-02-07 05:51:58 | 自然治癒力
21世紀の木 ニーム-649 自分のことは自分で守る

健康維持のため、医者に行くのでなく、自分の健康は自分で守る。
すなわち、予防。
予防することで、自分を守れば、私一人でもささやかながら、社会に貢献できるのではないだろうか。投稿者は2年前に20年ぶりに歯医者に行きましたが、
ありがたいことに、大流行インフルエンザにも負けてません。
ニームがアーユルヴェーダで活用されています。

コメント

21世紀の木 ニーム-648 病気が増加してないか

2018-02-03 05:34:12 | 自然治癒力
21世紀の木 ニーム-648 病気が増加してないか

現代医学が発達した割には病気が増加してないだろうか。もっとも、一昔前まで、
病名なんかついていなかったからか。
いずれにしろ、病気病名が増えることで、医療費の高騰で健康保険が危うくなっている。インフルエンザの猛威に要注意。
ニームがアーユルヴェーダで活用されています。

コメント