自然の恵み ニーム

自然の恵ニームに出会って、9年目になります。ニームで健康と環境に貢献できればと願っています。

21世紀の木 ニーム-9   人に最も有益な植物。    

2011-11-30 05:10:25 | アーユルヴェーダ(伝統医療)
21世紀の木 ニーム-9   人に最も有益な植物。

     21世紀の木ニームは、植物中でも人に最も有益な一つ。
The NRC Panel considers the Neem to be " one of the most promising of all plants and the fact that it may eventually benefit every person on this planet.
コメント

21世紀の木 ニーム-8     自然の恵み ニーム    

2011-11-26 08:37:32 | アーユルヴェーダ(伝統医療)
21世紀の木 ニーム-8     自然の恵み ニーム

   ニームは原産地インドでは村の薬局、国連からは神さまからの贈り物。
コメント

21世紀の木 ニーム-7  収穫した葉の利用方法  

2011-11-23 08:58:16 | アーユルヴェーダ(伝統医療)
21世紀の木 ニーム-7  収穫した葉の利用方法

 収穫した葉の利用方法
 天日干しで水気を抜く。お茶代わりにご利用いただけます。
 70度以下のお湯で緑茶のように、苦いです。煮出してはいけません。
 残渣は鉢植えに鋤き込んでご利用いただけます。他にもいろいろ利用の仕方があります。
 私は、生葉のまま、食べてしまいます。
コメント

21世紀の木 ニーム-6   収穫

2011-11-19 05:46:57 | アーユルヴェーダ(伝統医療)
21世紀の木 ニーム-6   収穫

30cm以上になっていれば収穫してもよいが、1年生はできれば収穫しないほうが良い。葉を50%は残さないと、冬越えは厳しい。日本での葉の収穫は、秋口で、熟成した葉を枝ごと収穫してもよい。冬場はできるだけ手をくわえないほうが良いが、枯れ落ちるようでしたら、落ちる前に。新芽・成長点は必ず残さなければなりません。
一年生の枝は今の時期は剪定しないほうがよい。
コメント

21世紀の木 ニーム-5 ニームの冬越えの確率  

2011-11-16 06:29:44 | アーユルヴェーダ(伝統医療)
21世紀の木 ニーム-5 ニームの冬越えの確率

 露地では沖縄が北限。
冬越えは部屋うちで、温室・ハウスで15度以上ならば、70%。窓際は意外と寒い。
水やりすぎてはいけません。
冬越えはできるだけ、葉を落とさせないように。
坊主になっても、冬越えはできますが、冬越え確率は低くなります。
冬越え中に幹が濃い茶色になっても、捨てないで。
コメント

21世紀の木 ニーム-4  ニームの冬越え 平均23度15度以下は成長が止まります。  

2011-11-12 08:31:53 | アーユルヴェーダ(伝統医療)
21世紀の木 ニーム-4  ニームの冬越え 平均23度15度以下は成長が止まります。

 露地では沖縄が北限。
平均23度15度以下は成長しません。徐々に冬眠状態に入ります。
15度以下ぐらいから急速に常緑樹であるニームも紅葉したり、枯れ始め、落葉します。
コメント

21世紀の木 ニーム-3  ニームの冬支度

2011-11-09 08:33:30 | アーユルヴェーダ(伝統医療)
21世紀の木 ニーム-3  ニームの冬支度

ニームは大型常緑樹の熱帯植物です。
環境の違いにはある程度順応しますが、平均23度15度以下は成長しません。
15度を下回る頃から、徐々に冬眠し始めます。10度以下の外気温度では凍死が避けられません。冬越しは、温室・ハウス・部屋うちで、15度以上でないと難しい。
水嫌い寒さもっと嫌いで、幼苗期は我が儘。
ハウス・温室代わりに鉢にプチプチや新聞紙などを巻き保温します。
コメント

21世紀の木 ニーム-2   原産地インドで自生1800万本

2011-11-05 05:29:00 | アーユルヴェーダ(伝統医療)
21世紀の木 ニーム-2   原産地インドで自生1800万本

 原産地インドでは自生で1800万本有ると言われています。
4.5000年前から、薬木として村の薬局として、今でも活用されてきています。
インド・ベトナムでは、すでに糖尿病の薬として販売されている。
コメント

21世紀の木 ニーム-1  ニームは植物の中で、人類への最も有益な恵みの一つ。

2011-11-02 08:37:58 | アーユルヴェーダ(伝統医療)
21世紀の木 ニーム-1 
ニームは植物の中で、人類への最も有益な恵みの一つ。
ニームで環境と健康に貢献できればと願っています。
米国学術研究会議( NRC ) 、ワシントン、米国、
タイトル「ニーム」
地球規模の問題解決が可能なニーム木のレポートを公開しました。
NRCは、ニームはすべての植物の中で、人類への最も有益な恵み一つだと考えます。
おそらく、多くの効能を利用したバラエテイに富んだ製品に利用できる、植物は他には見られない。(1992)
National Research Council ( NRC ), Washington, USA, has released a report with title as " NEEM: TREE FOR SOLVING GLOBAL PROBLEMS." The NRC Panel considers the Neem to be " one of the most promising of all plants and the fact that it may eventually benefit every person on this planet. Probably no other plant yields as many strange and varied products or has as many exploitable by-products. (1992)

nrc washington neem tree
http://www.nap.edu/openbook.php?isbn=0309046866

neem tree of 21th century
コメント