極真空手 灘・須磨南・西脇道場通信 

大会・行事・出来事などを綴ります

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

定額給付金について一言

2009年04月30日 | 過去の記事
「定額給付金っていうのはなぁ~

こどもの分はお母さんが集めて食費とかにつかうんや!」

小学5年生少年部談。



コメント (1)

OSAKA's CAP2009大会結果

2009年04月23日 | 過去の記事
OSAKA's CAP2009ベスト8以上の結果です。


小学4年生ソフトクラス軽量級 ベスト8 細井清花(灘道場)

小学4年チャンピオンクラス ベスト8 和田義樹(須磨南道場)

一般初級軽量級 第三位 三村剛士(西脇道場)


でした。
みんなお疲れさま!!
コメント

第11回大阪府空手道選手権大会の中量級で

2009年04月19日 | 過去の記事
優勝しました!!

たくさんの皆様に応援頂き有難うございました。

子供たちの大きな声援も聞こえました、ありがとう。

セコンドについてくれたみなさん、どうもありがとう。

お世話になった方々、有難うございました。

とりあえず今日一日は浮かれておきます(笑)



OSAKA’S CUP2009入賞者速報

一般初級軽量級第3位 三村剛士(西脇)

 

コメント (10)

いよいよ明日

2009年04月18日 | 過去の記事
夕方から設営にいって来ました。

いよいよ明日ですね。

出場する皆さん、頑張りましょう!!
コメント (2)

裏メニュー?

2009年04月15日 | 過去の記事
す○家で食事をしていたら隣の人が注文したんだ

「牛丼つゆだく大盛り、1からで。」

えっ?

1から?

1辛?

つゆだくとかはわかるけど、辛さが選べるなんて、知らなかったな

ちなみに大阪にいる人から電話がかかってきたので

「す○家でご飯中」と言うと、『す○家って何?』と言われた

大阪にはす○家ないの?
コメント (2)

看板

2009年04月14日 | 過去の記事
ニュー看板作りました。

制作日数 2時間。

以前は、中務指導員が作ってくれた看板を仕様してました。

その看板をもとにしてリニューアルしようと思っていたんですけど、なんやかんやで結局新しいものを作ってしまいました(--;)

しかし、作ってる途中に看板が倒れて、すでに一部破損してます(/_;)/

西脇でも使うため、両面仕様にしました。

つかりた(+_+)
コメント (2)

今日の日々

2009年04月13日 | 過去の記事
試合を1週間後に控えた今日はだら~っと過ごしました。

TVを見ていたら「ホームレス中学生2」がはじまったので

ちょっとだけ見てみるかなぁ~と見ていたら最後までみてしまいました

ええ話やった~

そういえば久しぶりに2時間ドラマなんてみたなぁ
コメント (2)

もう一つの、あの日、あの時、あの試合

2009年04月09日 | 過去の記事
今月号のワールド空手を見ました。

毎回巻末に「あの日、あの時、あの試合」という

極真選手各々のターニングポイントとなった試合を振り返るコーナがあるのですが

今回は中村道場の中山台・神戸北道場の川阪先生が登場していました。

記事内容は今から10年前の第1回大阪府空手道選手権大会のことでした

(以下記事抜粋)
外見的にはクールな川阪だが、熱い思いは内に秘めていた。

意気込みは戦いぶりに現れ、同門の「ヒヨコ」に中断廻し蹴りで一本勝ちして波に乗り・・・・・・・・?

同門の「ヒヨコ」に中断廻し蹴りで一本勝ちして・・・・?

「ヒヨコ」に・・・一本勝ちして・・・

うぇぇぇぇぇぇん(泣)ひどいよ~~~~(涙)


そう、もう一つの、あの日、あの時、あの試合。それは同じ試合に出場していた私、ヒヨコのお話なのです。

それではしばらくの間、昔話にお付き合い下さい…

第1回大阪府空手道選手権大会の軽量級に出場した私は、この試合が上級の部初挑戦。

つまり初めての素手、素足の試合に出場したのです。

当時の私は茶帯(1級)で、現在のOSAKA’sCUPの前に神戸市立中央体育館のサブアリーナで開催されていた西日本交流試合という大会があり、

私はこの西日本交流試合の最後の大会の中級の部重量級で優勝して

翌年、装いも新たに開催された第1回の大阪選手権に意気揚々と出場したのでした。

むかえた大会当日、1回戦を中段前蹴りで一本勝ちした私は、2回戦でシードの川阪選手(ここはあえて選手と呼ばせて頂きます)との対戦となりました。

年は同学年ですが、私が入門して初めてその姿を見かけた時にはすでに黒帯を巻いていて、上級の部で優勝を重ねていた川阪選手

しかし、私も中級の部で優勝していましたし、ふと周りから漏れ聞こえた「あの二人の試合は面白いぞ!!」との話声に、「やってやる!」と自信をみなぎらせていました。


そして、いよいよ試合開始の合図がかかりました!

何発か私が打ったのかも知れません、しかしあまり記憶にありません。

その瞬間でした、数発の下突きが私を襲います、そのあまりにも強烈な突きに体が萎縮された瞬間でした

「バシィィィ!!」鋭い左の中断廻し蹴りがレバーに炸裂し動けなくなった私。

わずか数十秒で決着はつき、私の意気込みはものの見事に跳ね返され、トップレベルの壁の高さを思い知らされたのでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あれから10年。

この大阪選手権にはまったくいい思い出がありません(-"-)

ですから、2週間後の試合では今までのうっぷんを晴らすかのごとく

大暴れしたいと思います!!













コメント (2)

今日のつぶやき

2009年04月04日 | 過去の記事
体重増加がとまりませぬ。(-_-;
コメント (4)

少年部言い間違えシリーズ

2009年04月03日 | 過去の記事
手刀鎖骨打ち殺し!! ×
   ↓
手刀鎖骨打ちおろし。 ○
コメント