『とらたけこの独り言』鳥取県倉吉市でピアノ教室を開いている三好芳子です。元気いっぱい楽しくレッスンをしています。

毎日のレッスンの事、面白いと思った事、気になる事など、日々の生活を記しています。日記の代わりにと思っています。

バスティン講座

2014-10-31 23:20:51 | 講座
後輩でもあるM先生が訪ねてきてくれました。

倉敷、津山とバスティン講座をご一緒している先生で、会えばバスティン教材、バスティン講座の話になります。

時間的な制約で今回の安本先生講座には二人とも不参加になり、二人とも講座に飢えてしまったようです。

学ぶ事は永遠。
バス友を見ていると、頑張らなければと思います。
コメント

Xmas会にむけて

2014-10-30 23:24:03 | 日記
先日恒例になったXmas会の企画会をおこないました。

2ヶ月をきったものの、お楽しみ会なのでなんでもありー!でいいかなと思っています。

くるみ割り人形を話でつなげてやってみては?
クイズやビンゴゲームがあってもいいのでは?
Xmas曲の品切れー、なんでもいいにしましょうよ

いろいろ提案が出てきます。

とにかく、やってみましょー
ダメだったら来年反省です。

コメント

人間国宝 大坂弘道展

2014-10-27 23:15:22 | 美術展

郷土出身者にこんな方がいらしたなんて!

仕事の緻密さに圧倒され、ため息しか出ない・・・

極める
究める

何度でも足を運びたくなる企画展
コメント

2014藤原亜津子先生レッスン見学ツァー

2014-10-14 22:55:45 | 講座
藤原先生のお宅での見学ツァーに今年も参加してきました。

まずは懐かしい顔・顔・顔に、ホッとしたり感激したり
年に一度の再会ですから、あちこちで挨拶が飛び交います。

アドバイザーとして来ていただいたY先生
Facebook繋がりのM先生
全国からこの講座に多くの先生が集います。

さて講座はというと・・・
反省しきりです。

指先点の確認
Ⅰ.Ⅴ7の弾きわけかた
よく動く指

進化を続けるバスティン教材が藤原先生の手で示されていきます。

昨年見ていた子ども達の成長が如実に現れています。
しっかりした読譜力をつけ
しっかりした指先を持った子ども達が
しっかりと学んでいました。

もちろん、お母様がたのお力添えがあればこそです。

基本に忠実に、目標を高く掲げ、
一歩一歩進んで行く

これから先の課題がまたみつかりました。


コメント

ANAからの連絡 欠航

2014-10-13 17:12:31 | 日記
藤原講座の最中に連絡が入りました。
最終便は欠航とのことです。

午前中の便だけが飛んだことになりました。

講座の間も、Yahooニュースから台風の動きをみんなが気にして、早く帰路につかれた先生も何人かいらっしゃいました。

自然を相手とは言え、ふぅーと大きなため息です。
コメント

久々の羽田空港

2014-10-11 14:30:07 | 日記
明日からの藤原講座にむけて上京。

経費節約+休憩を兼ねてモノレール改札横にあるパン屋さんに行ったら
「閉店」の案内が🙀
先月末で閉店だったらしい。

ポイント貯めてたになぁ・・・
ガッカリ😞

で、仕方なくマック🍔で休憩。

コメント

台風19号

2014-10-09 22:10:01 | 日記
今週末は、恒例の藤原亜津子先生の御宅で開催される『見学ツァー』があります。

ここへきての、台風🌀19号の進路が気になってきました。

帰りの便はどうなんだろう
飛ぶのかなぁ
途中で帰った方がいいのかなぁ

悩んでも仕方ないのですが、悩むところです

コメント

おめでとうのプレゼント

2014-10-06 15:13:53 | 日記
誕生日を覚えてくれていた5歳のMちゃんが、
「はい、これ」と言って渡してくれました。
昨年はみよしではなく、みおしだったのに😄
きちんと書けるようになって、ちょっと嬉しくなりました
コメント

記念撮影

2014-10-02 10:53:46 | ピアノレッスン

同じ曜日にやってくる4人。
大きなお姉さんは時間帯が違うけれど、小さな子ども大好き!

Xmasはこの4人で何かできたらな
コメント

ちょっと反省

2014-10-01 07:59:24 | ピアノレッスン
ゆっくりゆっくり、マイペースのレッスンが続いているせいとちゃん。

まだこの本が終わっていない💦
ほかの子ども達より遅れてる💦

これは、全て私の基準
せいとちゃんの基準ではありません

時々反省です。
どうであれ、まずはせいとちゃんに寄り添わなければと思います。

発表会2ヶ月前
悔いの残る事がありました。

全く練習をしてこない女の子
家で5回弾こうねと約束したのにやってこない・・・
そこで、5回弾かないと帰れないと宣言

泣きながら
いえ、泣くのがほとんどで
2分かからない1曲を2時間かけて5回弾きました

最初から最後まで泣きじゃくりながら
送り届けたあとも泣いて

それから試合が入った事もあって
ピアノは休んだまま

発表会で失敗しないようにという私の思いは、大きなお世話だったのかもしれません。
彼女にとっては大きなお世話

今なら気づく私の大きな失敗です

お母様とは何でも話せる間柄、
後日、
意地悪なんだからぁー
と言ってましたと

意地悪をしたつもりはなかったけど💦
コメント