『とらたけこの独り言』鳥取県倉吉市でピアノ教室を開いている三好芳子です。元気いっぱい楽しくレッスンをしています。

毎日のレッスンの事、面白いと思った事、気になる事など、日々の生活を記しています。日記の代わりにと思っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2016 鳥取コンペ準備会

2016-06-15 07:27:30 | PTNA
13日はコンペ準備会がありました

母を某所へ送らなければならない私は
微妙に遅刻😓
反省です


会場の隣の部屋は
ヨガサークルが瞑想中

しずかぁーに
しずかぁーに です😄


準備会が終わり
お弁当をいただきながら

今年のコンペの時間割について
また
来年はどうするのか

などなど
話し合いを持ちましたが

やはり結論はでないですねー
何が一番良いのか??

答えは出ません


一番大事なのは
受けに来る子供たち!


でも
次に考えなければいけないのは・・・

アドバイザーの先生方の事?
ピティナ本部の意向?
鳥取という地域の特性?
お手伝いの先生がたの事?

難しいです



コメント

東音ホールにて 鍵ハモ講座 第二回

2015-12-03 14:10:10 | PTNA

今日は巣鴨の東音ホールにて
鍵ハモのワークショップがあり
寝坊をする事なく一便に搭乗し
楽しい2時間
学んで来ました
・・・・・・・・・
朝の鳥取空港はツリーがキレイ
・・・・・・・・・
今日のワークショップは
演奏法というより
鍵ハモを使って
いかに発表会を演出するか!

を、参加者がグループにわかれて
実践してみる事に
重きがおかれていました

レクチャーの後
提示された曲をグループで
練習し演出を考え
演奏発表をするという流れで
すすめられました

5組に分かれそして発表

思いもつかない演出があったり
様々な強弱がついたり

一人では到底発案できないことが
発表されていきます

みなさんの顔も笑顔・笑顔・笑顔

Xmas会でも
早速使わせていただくとします





コメント

地区本選を聴きに行きたいけど・・・・

2015-07-30 23:00:56 | PTNA
地区本選に教室からも参加してくれることになりました。
会場は倉敷作陽音大なので、出かけてみる気満載でした。
でも、なかなかレッスン調整ができません。

「先生お勉強してきていい?」

こう尋ねるときっと
「いいよ~!」

と言ってくれるに違いありません。

でも、今年の発表会で鍵盤ハーモニカを使って
みんなで合奏をしようよ

と誘った手前、変更が言い出し難くなっています。

予選の時のように
慌ただしく働いて座って聴けない

のではなく、

聴衆のひとりとしてホールに座って聴きたいと思うのですが・・・
コメント

ピティナ鳥取県支部総会

2015-04-10 23:09:56 | PTNA
本日は支部総会が行われました。

今回特筆すべき事は
・11月1日にカウベルホールにてバッハコンクールの開催が決定
・来年の課題曲説明会はドゥオールのお二人にお願いすることで進める
・ヤングピアニストコンサートの内容一新


バッハコンクールは昨年Mちゃんが岡山まで受けに行って私はいろいろ勉強になったわけですが、
通過するかしないかより、
私の勉強のためだけではなく、教室のみんなのお勉強のために参加してもらいたいなと考えています。

ドゥオールによる課題曲説明会も魅力です。
昨年は今治へ、今年は岡山へと他地区へ聴きに出かけて
連弾だけでなくソロにおいても、的確なアドバイスがあり
私自身の理解を深める会でした。

それが、鳥取でもだなんて!

上の方々は連弾だけをお考えのようでしたが、
長時間になっても、ソロと連弾をお願いしたいと思います。

だって
だって
折角ですもの😄

ただ、
開催費用は大変でしょうが。。。
コメント

2015年度 ピティナ課題曲

2015-02-26 08:35:28 | PTNA
22日にコンペ課題曲が発表になり、いよいよ課題曲探しが始まりました!


えぇっとー
確かこの曲は
これに入ってたような・・・


なんて本棚から楽譜を見つけます。


新しく出版されていても
あれ?
確かあの本にあった気が・・・


A2のものが不足です。
楽譜を買わなくちゃ
コメント

多喜先生、レッスン見学会

2014-11-28 11:26:16 | PTNA
昨日は八王子のご自宅で、レッスン見学会がありました。

先生方を記念撮影仲良しさんになりました。
素敵なお部屋をパシャりんこ

この後お昼をご一緒させていただき、4時過ぎまでおしゃべりに花を咲かせました。

全国の先生方と意見交換、
ステップのあり方、
指導者としての学び、
家族とのこと、

ざっくばらんに、楽しい時間を過ごさせていただきました。

気づいた時は4時!
慌てて空港に向かいました。

多喜先生には2017年春のステップでアドバイザーとして来ていただけそうです。
お昼をご一緒した先生方も来てくださるとか。
2台ピアノもあればいいよね。

夢は広がります
コメント

2014 ビティナ鳥取コンペ

2014-06-22 17:00:51 | PTNA
一週間前に、無事終わりました!

次のステージに進む人
宿題をもらった人

それぞれが、また一歩歩き始めました。

宿題をもらった女の子がいいました。
あのね、お母さんが、
すごーく上手な人でなくても良いから
上手な人になって欲しいんだって

女の子に伝えました。
あのね、先生はね、
大きくなってもピアノが大好きな人になって欲しい な

悔しい思いの先に、新しい目標を持ったようです。

審査員の先生方からいただいた講評用紙をコピーして持ってきていただく事にしました。
一人ずつの記録として、残していこうと思います。
コメント

Web申し込みの不具合

2014-05-13 12:17:11 | PTNA
日曜日夜にWeb申し込みをしようとしたら、システム不具合と出たじゃないですか!!

仮申し込みという形になっているものの、今回に限り14日必着でよいとのこと。

タイムリミットは今日の夕方。
さぁ、どうしましょう。
コメント

コンペ申し込み

2014-05-12 00:32:20 | PTNA
小さな私の教室から今回は6組が参加です。

今までは申し込みを、私がすべてしていました。でも、今回から各自で申し込んでいただくようにしました。

申し込み書を渡したものの、終わったかどうか気が気ではありません。

明日(すでに今日です)必着の鳥取地区予選を申し込んでくださったか・・・

ドキドキしています。
メールでは、金曜日から日曜日まで毎日お願いメールを出し続けましたが、返事の来ない方もいらして。

読みましたの一言が欲しいなって思います。
まさか、読んでいらっしゃらない⁈
コメント

二本柳先生 レッスン見学会

2014-04-16 00:23:34 | PTNA
先日日曜日、二本柳先生のレッスン見学会に、友達先生と行ってきました。

午後2時開講ということで、ゆっくりの出発でしたので、慌てる事なく出かける事ができました。

途中PAで

さてさてレッスンは。。。
前回同様、ブレない二本柳先生の、楽しいけれど、追求追求追求のレッスンに、頭が下がります。

まず持って、
私の耳では聞き取れない足らない何かを瞬時に判断できる二本柳先生は
すごい!です。

言わればわかる。

が、それじゃあダメじゃんですよね。


小さな頃から
脱力
姿勢
打鍵
耳で聞くこと

指導しなければならないことが
ほんとうに多い事を
再確認しました。

私の信条
最低3回は受講すること。

次も二本柳先生の見学会に参加しようと思います。
コメント