カフェ まるいち

珈琲の事や
気に入ったお店とか
他にも色々、兎に角気に入ったものの事を
書いています。

コーヒーマグカップ

2010年06月28日 | 珈琲
こんにちは!

百円ショップでコーヒーの柄のマグカップを見つけました。
気に入ったので買ってしまいました。
同じの買った人も結構多いかも知れませんねー(笑)。

マグカップは柄を楽しむのに良いですね。
気分で使い分けるのも楽しいし、
眺めるだけでも楽しいですね。


人気ブログランキングにクリックお願いします。
http://blog.with2.net/link.php?739733
コメント (2)

オレンジサワードリンク

2010年06月23日 | 食べ物・飲み物
こんにちは!

この間、テレビコマーシャルでみた、
「お酢で漬けるサワードリンク」を作ってみました。

【作り方】

皮を剥いたオレンジ   100g
紅茶のティーバッグ   1ヶ
氷砂糖         200g
穀物酢         200ml

を密封出来る容器に入れ、蓋をして冷蔵庫へ。
1日1回混ぜて1週間ほどで完成です。


これを、水で割って飲んでみましたが、
オレンジの爽やかな香りと、ほんのりと紅茶の風味がして、
とても美味しいサワードリンクでした!

お酢ドリンクと言うと、
小さい頃に「バーモントドリンク」をよく飲んでいました(笑)。
子供心に(あんましおいしくないなぁ)と感じていましたが、
最近ではお酢が美味しくて(笑)大好きで毎日飲んでいます!
その恩恵か解りませんが、最近体調が良いです

お酢は、アミノ酸などの栄養素が体に良い以外にも、
血中コレステロールを下げたり、
体内での作用の結果、血管が広がり血圧を下げたりと、
良い事ずくめの「お酢はおすすめ」と言った感じです。 

              サワードリンクいいーねっ!
 

人気ブログランキングにクリックお願いします。
http://blog.with2.net/link.php?739733
コメント (2)

メキシコブレンド

2010年06月18日 | 珈琲
こんにちは!

6月16日に、久しぶりに焙煎をしました。
今回はMonkさんのリクエストもありアイスコーヒー用に、フレンチローストです。

「メキシコ・エスパーニャ・レインフォレスト」をベースに、
「ブラジル・ナチュラル・ハニーショコラ」と
「コロンビア・レインフォレスト・ウィラ」をブレンドしました。


メキシコもコロンビアも甘味がありバランスが良くて、
そこに、わずかにブラジルの苦味が加わって、
ホットでも美味しく飲めました。

むしろアイスコーヒーにはイタリアンローストの方が良かったかも知れないですね(笑)。
また今度アイスコーヒー用に焙煎してみます。
水出し珈琲を、暑い時に楽しみたいですね。 

                  おいしい珈琲イイーネ!


人気ブログランキングにクリックお願いします。
http://blog.with2.net/link.php?739733
コメント (2)

中国の国防動員法 民間資源をフル動員

2010年06月13日 | いろいろ
こんにちは!

今回はミラー記事というものです。
Monkさんがブログで書いていたものを、こちらでもご紹介します。

~以下引用~

【日々是世界 国際情勢分析】中国の国防動員法 民間資源をフル動員

リンク先がなくなるかもしれないのでコピっておきます

日本のメディアではあまり報道されなかったが、日本が注目すべき、中国のある法律が7月1日から施行される。今年2月、全国人民代表大会(全人代=国会に相当)常務委員会で可決された「国防動員法」だ。

 反体制の少数民族勢力などによる国家分裂活動や戦争、テロなどの有事の際、国民に対し動員令を発する内容や国民の権利・義務を規定している。同法の意味は非常に大きい。

 14章から成る同法は、有事の際に「全国民が祖国を防衛し侵略に抵抗する」ため、金融機関、陸・海・空の交通輸送手段、港湾施設、報道やインターネット、郵便、建設、水利、民生用核関連施設、医療、食糧、貿易など各部門を管制下におき、これら物的・人的資源を徴用できる内容だ。

 軍事に直結する通信や科学技術などの分野に従事する民間の技術者、専門家らも徴用できるわけで、国営新華社通信は「法に基づいて国防の動員力を強め、国家の安全を守るために意義がある」と強調している。

 戦争になった場合、民間の航空機や港湾、列車、漁船、商業船を徴用し、軍事物資や兵員を輸送。あらゆる民間の経済力を後方支援と位置づけ、戦略物資を生産し、民間企業の技術者を動員することなどが念頭にあるわけだ。

 中国の通信社、中国新聞社などは、同法についてこう解説している。中国には1997年に施行された有事基本法「国防法」があったが、今回の法制定は国防法を補完する-。

 国防動員法は明確に「軍民(軍と民間)結合」「全国民参加」「長期準備」と位置づけている。つまり、地方政府や個人・企業レベルでその責任を共通化し、目的とする人員と物資をスムーズに徴用、短期的な局地戦だけでなく、国民を総動員した長期戦に対して備えていることを意味する。

 いわば、中国の軍事力を評価する場合、民間資産も加味して判断する必要性があることに留意すべきなのだ。有事の際に国家全体の資源を動員できる国とそれができない国では、外交的にも軍事的にも結果において決定的な違いが生じる可能性が大きいといえる。

 民用船舶を例にみてみよう。軍機関紙・解放軍報によると、中国軍は92年に約1千隻の民用船を編成し、装備を載せて上陸演習を実施。当時の司令員は「大部隊の上陸作戦を保証した」と評価している。

 中国がもともと民用船舶に注目したのは、82年のフォークランド紛争で英国が民用船舶を動員、兵員の輸送と上陸作戦に使った点だ。解放軍報は「軽視してはならない第二海軍」と題した論文を掲載した。

 関係者によると、中国軍は現在、すでに商船や漁船などの民用船舶ほか、民間資源を動員する具体的行動計画をすでに策定しているようだ。同法はその計画を追認する形になるという。

 一方、同法が発令されたとき、日本を含め外資や合弁企業はどうなるのか懸念する声がある。

 中国メディアは、国防動員委員会総合弁公室の主任、白自興少将の記者会見での回答を伝えている。

 白少将は「民間企業は、戦略物資の準備と徴用に対する義務と責任がある」と指摘した上で、「外資、合弁企業も国防動員の生産を担うことができる」と述べた。中国系以外の企業の生産ラインや資産が同法の対象とならないとは言い切れないようだ。



                     以上



わかりますよね?

7月1日施行 観光ビザ緩和 

有事の際には日本中の中国人が突然兵隊になる可能性もあるんですよ

テレビでもやりませんよね! 

もちろん民主政権の良いところもあるのですが絶対に守らなければいけないことがあります。

是非拡散おねがいします。
youtube 7.1日中同時!日本解体実行

~以上引用~
補足:①「長野聖火リレー」での危険な中国人の暴挙。
youtube「挑発する中国人と心ある長野市民」

島根県ホームページ:島根県の竹島はすでに、南朝鮮に侵略されていますよ。   

上のリンク先youtubeのビデオで、いろいろ解りやすく解説してくれていますので、
是非ご覧になって下さい。



人気ブログランキングにクリックお願いします。
http://blog.with2.net/link.php?739733
コメント (4)

自転車 ハンドルの長さ調整

2010年06月08日 | いろいろ
こんにちは!
最近、自転車を乗り回して楽しんでいるのですが、
どうもハンドルが長い様な感じがしてシックリ来ませんでした。
この間、ドロップハンドルからバーハンドルに変更したばかりなので、 
まだ慣れないからかも知れませんが、思い切って長さを調整しました。

端から2センチ切る事にしました。白いテープを貼り目印です。 


パイプカッターが無いので金鋸(かねのこ)で切りました。 


両側切るのに30分位で終わり案外楽勝で良かったです 


切り口に紙ヤスリをかけて丸くして、グリップをはめて完成です  


またがってみたら大分シックリと来る感じになりましたので、走行が楽しみです。
ただ乗るだけでも楽しいのに、今度乗る時は、プラスαの楽しみがあるなんて!ムフフ。
上手くいくとDIYは楽しいですね(笑)。
もっと色々といじりたい(お金をかけたい)のですが、
叱られるので(笑)徐々にやろうと思います。

人気ブログランキングにクリックお願いします。
http://blog.with2.net/link.php?739733
コメント

テクノロジー犯罪被害者による被害報告集

2010年06月03日 | 
こんにちは!

テクノロジー犯罪や電磁波犯罪と言われている犯罪の
被害者有志33名による被害報告集が講談社より出版された様です。

販促チラシです↑↓
拡大↓


この犯罪ゾッとします。
テクノロジー犯罪とは、軍事、医療などに使用される
BMI(ブレイン・マシーンインターフェース)という
脳内の信号を外部から非接触で読み取ったり、影響を与えたりする機械だそうです。

今後、容易に他人の心の中(内心の自由)が侵されたた時にどうするか、
といった事を東京大学でも、脳神経倫理学として研究、問題提起しています。

この事件が公になる事も時間の問題と言えるでしょう。

昔から言いますが、まさに「気違いに刃物」ですね。
嫌な世の中になってしまいましたねー。

2010年5月26日の毎日新聞に広告が掲載されてました。

拡大↓


紀伊国屋書店やジュンク堂では置いてある様です。
結構売れているそうなので、売り切れの場合はご注文してお求め下さい。
勿論、全国のどの書店でもお求めいただけます。

書籍名:テクノロジー犯罪被害者による被害報告集
著 者:NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク 内山治樹編
発 行:株式会社講談社出版サービスセンター
定 価:2625円(税込)

人気ブログランキングにクリックお願いします。
http://blog.with2.net/link.php?739733
コメント (2)