まりねこの足あと

映画、美術展の感想を書こうと始めたものの、いつの間にかアニメ感想&グッズ中心となったブログ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

のだめカンタービレ巴里編 Lecon3(10.23放送)

2008-10-24 22:32:23 | のだめカンタービレ
ミルヒー久しぶり~
音楽の本場では、日本編よりも巨匠っぽいように感じました(失礼!)。

ついに「砂漠のプロメテウス作戦」発動・・・
って、千秋が拉致される場面はスルーなのね。果敢に抵抗する場面、見たかったなあ。

エリーゼの容赦ない拷問に絶えられず、千秋は契約書にサイン
でも、シュトレーゼマンの演奏旅行に同行、という内容には、まんざらでもなさそうです。
そして中国公演では、シュトレーゼマンの代理として、ついに念願の指揮者デビュー!

一方、学校が始まったのだめは、レベルの高さにチンプンカンプン
オクレール先生との初レッスンでは、焦りからか孫Ruiの弾いた曲を披露しますが、
「全然ダメ」との評価・・・
「好きな曲」=「得意な曲」ではないのね
先生には、のだめの音楽に対する姿勢がこれで分かっちゃったのかな。

順調にキャリアアップしていく千秋に比べ、自分の力不足を認識するのだめ・・・
何とか、壁を乗り越えてほしいものです

コメント   トラックバック (7)   この記事についてブログを書く
« 今年はハズレたっぽい | トップ | ケロロ軍曹 第235話(1... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

のだめカンタービレ」カテゴリの最新記事

7 トラックバック

のだめカンタービレ~巴里編~ 第3話「Lecon3」 (◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆)
新しい道、進むべき道。夢への第一歩----------。  千秋の演奏を聞いてピアノを弾きたいと思うのだめ。だがそこへミルヒーが!!はい、背後から抱きついて、胸タッチは犯罪(><)そして、犯罪者がもう一人!!エリーゼによる「砂漠のプロメテウス作戦」なんと...
のだめカンタービレ 巴里編 #3 「Lecon3」 (マンガに恋する女の ゆるゆるライフ)
クラブ・ワンモアキッス☆パリ支店。  ↓  ↓
のだめカンタービレ 巴里編 #03 (Brilliant Corners)
テンポはやい~ なんでこんなにスピード展開なの? とりあえず学校が始まって、 の
のだめカンタービレ 巴里編 第3話 (のらりんクロッキー)
「君はここに何しに来たの?」 痛いところを突かれた?のだめ。 まさか「千秋と一緒にいたいから」という理由だけでパリに来たんじゃないですよね… シュトレーゼマン再登場! 「砂漠のプロメテウス作戦」はもっと深刻な事態になるかと思ってましたが… 千秋をシ...
のだめカンタービレ 巴里編 lesson 03 (たっくんママのひとりごと)
ミルヒーキター[E:happy02] 懐かしいなぁ!>相変わらずのエ□親父ぶりですねw コンクールに優勝した千秋はエリーゼに拉致られ、契約書にサインをする羽目に・・・[E:coldsweats01] こちょこちょ地獄に屈するとはww 砂漠のプロメテウス作戦恐るべし! そして、翌日から3...
「のだめカンタービレ 巴里編」Lecon 3 感想。 (salty blog)
のだめに訪れた挫折。 ルイに対抗心を燃やし、難曲を弾いてみせるのだめ。 しかし、オクレール先生の評はボロボロ。 ドラマ版では日本だっ...
のだめカンタービレ 巴里編 第3話「Leçon3」 (無限回廊幻想記譚)
千秋真一、エリーゼに誘拐されて契約書にサインさせられる。 そしていきなりセバスチャーノ・ヴィエラに同行して演奏旅行に同行ですよ。 入学早々、学校をそんなに休んでいて良いのか? まぁ、実際に指揮の仕事で行っているのだから問題はないのか。 しかも...