makoto's daily handmades

暮らし、散歩、読書、映画、時々ハンドメイド
写真の二次使用は許可しませんので悪しからず

今日の断捨離 20180923

2018-09-23 15:01:26 | 断捨離
【捨てたモノ】
陶器の丼 2種4つ、コップ 1つ、深皿 1つ

【買ったモノ】
木製丼 2種4つ、コップ 3つ

50歳を過ぎたら買い換えようと思っていた重い陶器の丼を買い替えました。
木製にしたら軽くてびっくり!
これまで食器棚から出すのも重くて緊張していたのに軽やかに取り出せます。
コップは3つお揃いのモノでしたが、順次割りまして残り1つとなりました。
代用として小型ジョッキを出してみましたが使いづらく、やはりシンプルなコップが欲しくなり買い替えました。
1つ残ったコップは迷いましたが廃棄としました。
深皿は思い出があったのですが、これも2枚のうち1枚を割りまして、出番が格段に下がってしまいました。
代わりになる大きさの皿があるので、ここでおさらばとしました。

結果としてモノの数は増えましたが、心が軽やかになったのでこれで良しとします。
コメント (2)

久々のセルフカット

2018-09-15 22:11:43 | 断捨離
もう美容院に行かなくなって3年。
セルフカットももう3年になります。
4月にセルフカットしてから久々にやってみました。
鎖骨に届く長さでしたが、肩に着くくらいに切り戻してみました。
30代は胸よりも長いロングヘアでしたが、もうそれにも飽きてショートにしましたが、セルフカットではショートは少し難しく、結局ボブカットです。

半年も切っていなかったら、そのカンもだいぶ鈍くなりまして、首の後ろはガタガタです。

それでも別に気にしません。
どうせゴムで1つ結びにしたらガタガタなんて目立ちませんからね。
今からセルフカットで慣れておけば、年老いてから美容院に行かずとも自分でどうにかできますし…と目論んでいます。

さて、カットよりもここ数年は白髪がねぇ…。
そこそこの本数になってきました。
1つ結びにするとあまり目立ちませんが、確実に増えています。
カラートリートメントで手あれが酷くなったので、あとはヘナくらいしか思い浮かびませんが、ヘナも面倒でだなぁ。

日本も早いところ、髪を染めなくていい文化になってほしいものです。
もしくは、脱色以外で一気に白髪になる方法がないでしょうかねぇ。

コメント (2)

秋のお掃除 その2

2018-09-13 23:08:59 | 断捨離
ふだんついうっかり手を抜く掃除をする、秋のお掃除の第2弾です。
今日は玄関とドア関係です。
玄関には作り付けの靴箱があります。
この靴箱の扉やドアの拭き掃除をしました。
何気なく使っていると、素材のせいかホコリが表面についてしまいます。
実家にいたときのドアにはホコリがついていたかどうかなんて全然思い出せないので、素材の違いのせいだと思っています。
なによりもわが家は、ドアがダーク系の色合いなのでホコリが目立ちます。
これまた使い古しのタオルから使ったウエスでは、拭き筋というか、ホコリが十分に取り切れないというか…。
水拭きしてから、マイクロ繊維のクロスで拭くとホコリの拭き筋が取れます。

わが家なんて、二人暮らしなのでさほど広くもない部屋でどうしてこんなにもホコリが溜まるのやら…。

「ホコリ溜めずに、金貯めろ」

そう思いながら拭き掃除しましたよ、トホホホ。
それにしても「ホコリ溜めずに、金貯めろ」の格言はどこから出てきたのでしょう?
多分どこかで聞いたから覚えていたのでしょう。
まさにそのとおりだと思うくらい、ホコリの拭き筋が醜かったです。
コメント (2)

秋のお掃除

2018-09-11 18:30:50 | 断捨離
9月からパートの出勤日が減りまして、暇な時は暇という状況になりました。
したがってまたお掃除と断捨離を始めました。

私の場合、まずはキッチンを掃除。
行き届かないところもありますが、昨日はいつも後回しの換気扇なども掃除しました。
ちょうど強力油落とし洗剤がなくなりまして、今回はセスキ炭酸ソーダを使いました。
すると思っていたよりも簡単に油汚れが落ちてビックリ!
セスキ炭酸ソーダ、すごーい!と感動ものでした。

今日廊下の物入れの整頓です。
ここは上の段から、予備の日用品、常温保存で長期保存できる未開封食料、掃除用具、年1度くらいしか使わないもの、数年に1度くらいしか使わないものが入っています。
お気づきかもしれませんが、食べ物と掃除用具が一緒に入っています。
食べ物は要するに缶詰とか、未開封の調味料で、本来はキッチンに置きたいのですが、まだまだ断捨離不足でどうしても置き場所がありません。
本来、ここには掃除機も仕舞いたいところですが、置く場所がありません。
時々、この物入れがあと1つあったらなぁ、とは思いますが、それはダメな考え方ですね。

今日からいきなり秋らしい気温になりました。
夏がとても暑かったので、この涼しさには驚きです。
夏の間はクーラーを入れていてもやる気が起きなかったお掃除。
秋になったから、お掃除もやりやすくて少し頑張ろうかな?
コメント (2)

新しいシーツ

2018-08-31 21:48:51 | 断捨離
シーツに穴が空きました。
薄くなっていていたのでそろそろ限界とは分かっていました。
シーツ、穴あくまで使うの?と思われそうですね。
私は穴があいても繕って使いたい…と思っていますが、さすがに誰かを家に泊まってもらう時に見つかったら恥ずかしいかな?と思い、新しいシーツを買いました。

ダメになったシーツは綿ブロードでした。
簡単に言うと、Yシャツみたいな少し薄手の布地です。
これが何度も洗濯して、少しクタッとなっていました。

今回は綿ツイル。
綾織の少し厚手です。
糊抜きして早速使って、布団の上に寝転がりました。

ぎゃー!痺れるぅ!

そう、私の左足の甲は、神経障害性疼痛がありまして、綿100%の厚い生地が触れると途端に痺れるのです。
今までのシーツも綿100%でしたが、洗濯回数が多くてクタッとしていました。
それに他にもツイル布地のシーツはあるのですが、全部MIFさん用なので私は使っていなかった…というわけです。

このシーツが穴が開くまで使う頃には、私の左足の神経障害性疼痛も良くなることを願って、このまま使うのを続行します。
普段もずっと痺れてはいるのですが、だいぶ生活に馴染んできています。
ゆえに時々不意に強く痺れを感じると飛び上がるほど驚きます。

まさか新調したシーツの上で飛び上がるとは思ってもいませんでしたが…。
コメント

漂白剤を使ったり、包丁を研いだり

2018-07-13 19:39:14 | 断捨離
職場で使っているマグカップの茶渋が気になったので、持ち帰って漂白したらとってもキレイになりました。
それなら…とキッチンツールや食器を漂白してみました。
当たり前のことですが、キレイにスッキリしました。

ふだん、布巾類やまな板(プラスチック製)はこまめに漂白していますが、食器類はつい後回しにしていることに気が付きました。

それとふだんの包丁の手入れのこと。
「最近、包丁の切れ味が悪いなぁ」と思っていました。
普段は、毎日のようにナイフシャープナーを使っているのですが、使っても切れ味がイマイチ。
数年前の断捨離で、手軽に使えるナイフシャープナーを毎日使えば、砥石は要らないだろう…と考えていました。
砥石は2種類持っていて、今後は剪定バサミ等を研ぐくらいしか使わないだろうと包丁用砥石は捨て、剪定バサミも遂げるダイヤモンド砥石のみ道具入れにしまっていました。
ダイヤモンド砥石は、金属に人工ダイヤモンドを吹き付けているものです。

その砥石(見た目は砥金属とでも言いたいような形)で包丁を研いでみました。
研いでも研いでも返しができないのでおかしいな…と思いつつ返しができるまで研ぎました。

さっき、研いだ包丁で野菜を切ってみたら、全然切れ味が違うッ!
驚きの切りやすさでした。

やっぱりナイフシャープナーごときでは、ちゃんと研いだものとは違うのか…と実感した次第です。
もし、断捨離するときにこのことをもっとちゃんと知っていたら、砥石は捨てなかったかも…。

それにしても包丁の切れ味がいいとこんなにも下ごしらえが楽しかったのか…と感じました。
今後はきちんと包丁を研ぐべきだと感じました。
コメント (2)

100均で買って良かったモノ・根菜入れ

2018-04-30 12:49:28 | 断捨離
昨日購入したセリアの根菜入れがとてもいいです。


わが家のガスレンジ脇には、調理器具をかけるバーがあります。
以前の断捨離の結果、現在はここに調理器具を引っ掛けていません。
ここに引っ掛けてみました。
プラスチックのS字フックと根菜入れがセットになって108円(税込)です。

元々キャンドゥで購入した縦型の根菜入れを使っていましたが、今度は幅広型にしてみました。
わが家は人数が少ないので、玉ねぎもじゃがいもも1週間で使う分しか買いません。
それは、芽が出る前に食べきりたいからです。

ちなみに、この置き方に納得できなくなる日が来るかもしれないので、100均の製品を使用しています。
コメント (4)

衣替え 2018年春

2018-03-27 20:44:01 | 断捨離
冬から春の衣替えをはじめました。
ついでにお布団も入れ替え。
入れ替えというよりは、使わない毛布と敷パッドを洗濯して収納するだけです。
日々暖かくなってきたので、布団の調整が必要です。

それから、ニット類もかなり洗濯しました。
クリーニング屋さんの溶剤でかぶれたことがあるので、私は自宅で手洗い派です。
もうこの冬でいくつかの服とお別れしました。
今迷っているのは下着類、いわゆるババシャツをセールで購入して、今ある何枚かとお別れしようと思ったら、セールで手に入れそびれました。
タイミングが悪かったのかな?
お気に入りのババシャツは着用頻度が高くなるので傷みやすく、あまり好きではないババシャツはあまり着ないので傷まない…買い替えたいババシャツほど、長持ちする仕組みです。

あとは乾いたニット類をアイロンがけもしないと…。
もう少しの間、衣替えが続きそうです。
コメント (2)

今日の断捨離 タイツを捨てる

2018-01-14 16:03:58 | 断捨離
今日午前中にいつものスーパーマーケットに行ってきました。
ここには少しですが服等も取り扱いがあります。
今回は冬用の起毛タイツがお安かったので2つ購入しました。
いま愛用しているのですが、起毛タイツがとても履き心地がいいです。

私は服や下着はいつ購入したか分かるようにタグに油性ペンで記号を書いています。
例えば今日買ったら「1801」です。2018年1月が由来です。
帰宅してタンスの中を見たら1番古いタイツは1301でした。5年前ですね。
つま先には毛玉があって、今シーズンは一度も履いていませんでした。
そのためもう一度タイツを見直して、毛玉がある10足捨てることにしました。
2足買って10足捨てたので、マイナス8足です。

と言うのも、今は週3日程しか働いていませんし、仕事中に引っかけてタイツが傷むこともありません。
何よりも今の生活ではタイツを4足持っていれば十分ローテーションができるし、予備を合わせて6足あれば…と思ってしまいます。
こうやって少しずつ断捨離を進めていきたいです。
コメント (2)

大掃除 2017 2日目

2017-12-29 22:13:35 | 断捨離
昨日頑張り過ぎたのか、今日は少しやる気を無くしました。
何よりもMIFさんが「ケルヒャーの部品がないから、ホームセンターに行くぞ」と言うのでついて行きました。
ケルヒャーは、うちにある高圧洗浄機のことです。
MIFさんが言うには「お前さんでは使いこなせない」なので、モノの保管もすべてMIFさん任せです。
結局、ホームセンターではその部品が欠品だったので、年内に高圧洗浄機による洗浄はしないと思います。

さて私は、マジックバンドという商品を探していたので購入しました。
これは、コード類を結束するマジックテープ状の製品です。

少し前の時代の家電にはよく着いていたのですが、近年は省略されています。
輪ゴムで止めるよりも耐久性が高く、使い勝手がいいので追加でほしくなりました。

1本あたり50円くらいしますが、ドライヤーのコードなどでイライラしている方には本当にお勧めです。
わが家はキッチンに出しっぱなしの家電は、冷蔵庫だけです(冷蔵庫は通電しっぱなしなので仕方がありません)。
従って家電のコード類は束ねて収納しているため、このマジックバンドが本当に役立ちます。
そのマジックバンドをコード類に取り付けました。

そして床掃除も軽くやりました。
床掃除はまた年内にもう一回やるつもりです。
うちはセキセイインコを放鳥するし、5羽いるのでやはり床が汚れがちです。
普段のお手入れプラスアルファでお掃除をしようと思います。

3年前までは年末30日まで勤務があったので、年末年始の休みなんてあっという間に過ぎてしまい、あれこれ出来なかったことに落ち込みましたが、今は時間にも心にも余裕があります。
とてもありがたいことだと思っています。

☆☆☆20171230追記☆☆☆
マジックバンドはこれです。

こんな簡単な造りなら100均にありそうですが、同じものは発見に至らず。
クラレの特許のおかげでしょう。
コメント (2)