MacTiger!

Mac、IPOD、音楽、映画、時事問題などについて、疲れたときのストレス発散ブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

政権交代

2009-08-30 23:45:19 | Weblog
衆院選の態勢が民主党の過半数獲得が確実視され、政権交代が現実化するようだ。 4年間の郵政選挙とは逆の結果となり、小選挙区制度本来のダイナミックな変動が現実となった。 今後の政権運営について、こんどは民主党批判のメディア攻勢となっていくのではないか。スキャンダルとかでてきそうですね。 まあ、景気含めて停滞している日本社会に活力をあたえてほしいものである。 問題起きたら、また逆政権交代ですね。 . . . 本文を読む
コメント (1)

選挙と喪失された争点

2009-08-30 15:30:59 | Weblog
衆議院選挙にいってきました。天候が崩れてきてますが、投票率はあがりそうですね。 テレビで、もはや忘れられた「女系天皇」問題について田原総一郎を司会に討論しているのをみました。 そこで、思ったことをつづると… まず用語を整理すると、男性天皇、女性天皇は天皇個人の性別に着目した用語であり、女性天皇自体、歴史的に存在してきた。 男系天皇とは、天皇の父方が天皇である系統の天皇を意味する。天皇の母方が天 . . . 本文を読む
コメント

MADにみる編集・演出のおもしろさ

2009-08-29 00:40:36 | Weblog
動画の勝手編集によるMADなんだが、その編集、演出がプロかと思うくらいの上手いものがある。映画と映像作品って実は編集というのがすごく重要で、めりはりと演出効果をかもしだすものだ。 こういった試作的なものというのは、映像編集がPCにより容易になってはじめて一般人も可能になったものだ。 こういったMADの中で将来、映像編集演出のプロがでてくるかも。 . . . 本文を読む
コメント

涼宮ハルヒシリーズにはまってます

2009-08-26 23:34:58 | Weblog
ライトノベルの涼宮ハルヒシリーズにはまってます。 なるほど、ネットで長門有希が人気があった理由がわかりました(笑) ハルヒのMADで「エアーマンが倒せない」の替え歌「愛しの彼が振り向かない」シリーズというのはアニメだけじゃ意味がわからんかったが、小説よんで初めてなっとく。 「分裂」では新たなキャラである佐々木をはじめとする裏SOS団ともいうべきメンバーの登場。 パラレルワールド的進行で新たな話と謎 . . . 本文を読む
コメント

Mac OS X 10.6 Snow Leopard

2009-08-24 22:29:33 | Weblog
Mac OS X 10.6 Snow Leopardが8月28日、つまり今週末発売されるとのこと。 3300円とアップグレード版はお得。 安定かつ軽いとのことだが、正確にはレビュー待ちかな。 . . . 本文を読む
コメント

ライトノベルの定義は?

2009-08-23 22:42:22 | Weblog
谷川流著「涼宮ハルヒの憂鬱」(2003年)を読む。SF学園小説としてよくできていると思う。日常世界と非日常世界の交錯。子供時代の空想世界が色あせ、現実の日常世界にしか目をむけなくなってくる。誰もが経るであろう成長過程なんだが、それにNOをつけるけるのがハルヒという不思議な少女。彼女は台風の目でその周辺は非日常の連続。傍観者から当事者にまきこまれる少年キョン。アニメはよく再現されていると思う。 さ . . . 本文を読む
コメント

MacBookの不具合

2009-08-21 21:32:37 | Weblog
MacBookのトラックパッドの調子が悪い。クリックボタンも馬鹿になっているし。3年保証がきれたころにこれである。 また、マイティマウスもスクロールボタンがおかしい。 Mac3年寿命説ですかね。 一度、有料になってしまうが、修理出そうと思います。 無線LANも接続不良おきるし。 これは買え変えのささやきでしょうか。 秋に新iPodがでるとの噂だが、新iMac、新OSスノーレパード搭載がでたら買い替 . . . 本文を読む
コメント

多元宇宙小説の言霊使い 平井和正論2

2009-08-16 19:44:48 | Weblog
2 小説、コミックの元ネタ! 多作品への影響(続き)   平井作品の小説、コミック等についての影響力は多い。    例えば、   ウルフガイシリーズ :狼男ないし超人的力をもった少年のバトルものは多かれ少なかれ影響を受けている。   実際の作家の意図はともあれ、「バオー来訪者」(荒木飛呂彦)「アームズ」(皆川亮二)「赤い牙」(柴田昌弘)、不死者、半獣人、変身という点では「人魚の森」「犬夜叉」「ら . . . 本文を読む
コメント

NHK 「日本の、これから 核の時代とどう向き合うか』

2009-08-15 22:04:07 | Weblog
一般国民をよんで、核軍縮、核武装、非核3原則などの討論番組。いやいやエキサイトしてます。間にたつNHKのアナウンサーがさも中立ぜんとしてうっとうしい限り(笑) ある意味、核抑止論というのは、理性と狂気の狭間でゆれる思想である。理性的であれば、抑止は効力があるが、狂気の相手に抑止は通用しない。核抑止論の背後には先制攻撃に対する報復攻撃がある。双方自滅のシナリオがあるといってよいのではないか。矛盾をか . . . 本文を読む
コメント

衆院選、争点はどうなるの?

2009-08-15 19:05:29 | Weblog
民主党は政権交代、自民党は政権担当能力、責任? いずれにせよ、マニフェストでの双方のばらまき宣言は五十歩百歩といったところだ。財源問題が民主党の弱点としていわれるが、単純に議員給与の半額とか定数削減とか自腹をきれば一番の経費削減となるのではないか。さすがに民主党もそこまではいわんが。 「地方分権」なるものはどうか。財源の不均衡で社会福祉政策が自治体ごとで格差が生じるのは問題だし、国の画一的な基準 . . . 本文を読む
コメント

映画評論124「崖の上のポニョ」(2008年 日本)

2009-08-15 18:11:02 | Weblog
(ストーリー) 崖の上の一軒家で母親と暮らす5歳の宗介は、海辺で瓶に入った金魚をみつける。金魚はなんと人面で、「ポニョ」と名付けられたが、ポニョを追ってきた魔法使い「フジモト」に攫われてしまう。ポニョは、宗介の血をなめたため、金魚から半魚人に変化し、さらに「命の水」を井戸から放出したため、人間へと変身することに。しかし、このため、世界はバランスを失い世界は崩壊の危機におちいる。 フジモトから逃げ出 . . . 本文を読む
コメント

多元宇宙小説の言霊使い 平井和正論1

2009-08-15 14:58:07 | Weblog
プロローグ もう、15年くらい平井和正の新作小説を読んでいないなのに、最近ネット検索で、あの幻魔大戦シリーズの続編「幻魔大戦deep」が電子書籍ででているのを知って、30年ほど前に初めてよんだ平井小説に耽溺した日々を思い出した。 正直、ここ20年ほど平井和正がメジャー出版社からの書籍出版をやめ、オンライン出版の先駆けとして、電子出版に力を入れていることは噂ではしっていたが、立ち読みできない本とい . . . 本文を読む
コメント

休みだけど…

2009-08-15 11:47:18 | Weblog
家族旅行で、厚木の奥地の飯山温泉にいってきました。あまりしらなかったが、厚木に温泉というか鉱泉があったんですね。山間で落ち着いた感じでした。その後、山中湖、忍野八海にいきました。ここは混んでましたね。 そうそう、観光客のペットの犬つれが多かったです、なぜか。ちわわ、ミニプードルが多かったが。昨年高尾山いったときも犬つれ多かったんですが、やはり小型犬ブームなんですかね。 ネットニュースでどうでもい . . . 本文を読む
コメント

iDiskアプリ

2009-08-10 23:21:50 | Weblog
アップルのMobileMeサービスのiDiskがiPhoneから閲覧できるアプリが出ました。 サードパーティからは出ていましたが、アップル純正ソフトです。 閲覧は、ちょっと遅い感じ。 なによりもメリットは、動画がストリーミング再生でみれること。 これはサードパーティのアプリではできなかったので。 これで「どこでもMac」機能が使えるということないのだが。 アップルさん、対応お願いします。 . . . 本文を読む
コメント

タブレット型Mac?

2009-08-10 22:13:11 | Weblog
タブレット型ディスプレイのMacがでるらしいとの噂。 大きなiPod touchのようなものか。 10インチくらいのサイズらしい。 しかし、実用性があるのか。 アップル版のネットブックというのはどうでしょうか。 MacBookエアーを安くかつバッテリーのもちをよくしてくれれば十分だと思うが。 中途半端なデバイスでは売れないと思うんだけど。 そうそう、iTunesの次のバージョンアップではBDに対応 . . . 本文を読む
コメント