MacTiger!

Mac、IPOD、音楽、映画、時事問題などについて、疲れたときのストレス発散ブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

暑い暑い

2007-07-28 15:15:47 | Weblog
暑いが今日も仕事である。職場からのブログといっても自分のパソコンから書いている。外出るのも冷房のオフィスにいるのもうっとうしい気候である。スイカはなんとか消費したが、お中元でもらったさつまえげ一箱が明日の29日が賞味期限なのに食べきれません。だから生ものはもらいたくないのである(^_^;) そうそう、朝家をでるとき「ケロロ軍曹」のアニメを初めてみた。こんなオタクパロディマンガが今時の子供に受けるの . . . 本文を読む
コメント

スイカ!

2007-07-25 22:38:33 | Weblog
実家からもらった小玉スイカがまだ半分残っている。朝のワイドショーによると、冷蔵庫に入りやすいということで小玉スイカが売れているらしい。また、スイカは糖分が吸収しやすいので、すぐエネルギーになるとのこと。とはいえ、朝からスイカは食べれません(^^)。桃缶も冷えているのになかなか食べる時間がない。一人暮らしは食べ物が傷むだけですな。そうそうJRのスイカカードって、スイカとは関係がなく、すいすいとおれる . . . 本文を読む
コメント

映画評論77「トム・ヤム・クン!」(2005年 タイ)

2007-07-22 21:13:34 | Weblog
(ストーリー)  象と平和に暮らすカームは、祭りの日に、象の親子を盗まれてしまう。象はオーストラリアに密輸され、背後に中国人マフィアがいた。カームは、象を追いかけ、オーストラリアに向かう。カームは、マフィアに対して、怒りのムエタイで挑む… DVD (評論)☆☆☆  「マッハ」で、タイ格闘技ムエタイの肉体アクションで有名になったトニー・ジャーがタイを飛び出し、国際的舞台で活躍するアクションムービ . . . 本文を読む
コメント

洗濯乾燥機

2007-07-22 17:02:08 | Weblog
洗濯乾燥機を買おうと思っている。コインランドリーの乾燥機は火力と乾きはいいが、一週間に一回まとめて使うとしても、月4000円前後だと掛ける12ヶ月で1年48000円。買った方が得かガス使用の乾燥機単体のほうがよいのか。ちょっと悩むところである。それともたくさん干せる場所確保のため、引っ越すか? しかし、洗濯のための引っ越しというのも(笑)。 . . . 本文を読む
コメント

今日もまたまた仕事!

2007-07-21 11:21:07 | Weblog
今日も午後からまた仕事です。先週連休とったからまあよいけど。そうそう柴田淳のニューシングルが9月にリリースされるらしい。今年に入ってからの癒しミュージックとしてマイブームなのだが、ファンとしては楽しみである。柴田淳のブログは、本当に自由奔放に書いていますね。スガシカオのポエムっていったい(笑)。興味ある方は柴田淳公式サイトにアクセス! . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (1)

河合隼雄逝去

2007-07-19 21:29:50 | Weblog
ユング派の臨床心理学者、河合隼雄氏が亡くなった。日本の心理学会のユング派第一人者であり、弟はサル学の権威河合雅雄氏である。私は、神話学や民俗学が、昔好きだったので、河合隼雄氏の文献引用もよく見かけたし、いくつか著作も読んだ。「とりかえばや物語」の評論が印象的であった。男性の女性性アニマ、女性の男性性アニムスの概念で男女の入れ替えの古典物語を読み解くのだが、ユングのアニマ・アニムスの思想の入門として . . . 本文を読む
コメント

クイックタイムプレイヤー

2007-07-17 21:58:06 | Weblog
アップルのメディアプレイヤー、クイックタイムがバージョン7.2となった。なんとようやく全画面表示が可能となったのである、いままでは、有償版クイックタイムプロを購入しないとできなかったのであるが。しかし、いままでできなかったのが不思議だ。もっとも、実際には、クイックタイムエンジンを使うiTunesで動画再生の際に全画面表示が可能だったので、クイックタイム単独でもできるようにしたにすぎない。これで後は . . . 本文を読む
コメント

映画評論76「どろろ」(2007年 日本)

2007-07-17 21:45:17 | Weblog
(ストーリー)  戦国の世、武将の醍醐景光は、天下統一を得るため魔物と契約をする。その代償は自分の息子の48カ所の体を与えることであった。この呪いのため、48カ所の身体の器官を失って生まれた赤子は、捨てられてしまう。赤子は呪医師寿海に拾われ、人工の体を与えられる。時はながれ、20歳の若者に成長した赤子、百鬼丸は、呪いを解き失われた48カ所の体をとりもどすため、魔物退治の旅に出ていた。ひょんなことか . . . 本文を読む
コメント

災害報道はやっぱりテレビか

2007-07-16 13:57:38 | Weblog
新潟地震で災害報道がなされているが、やはり即時性の報道はテレビが勝る。ネット報道はほとんど役にたたない。だいたい、地震で通信回線の制限がなされるし、回線自体が地震でだめになったら、おしまいである。そうすると電波を用いるテレビ、ラジオが災害報道に強いことが証明される。こういうとき一番たよれるのはやはりNHK。みなさん受信料はらいましょう(!?) . . . 本文を読む
コメント

ちょっと反省

2007-07-15 22:32:33 | Weblog
先日、家族とけんかしていまってちょっと気まづい。身内は理解してくれるものという甘えがありました。でも考えてみれば、家族といえども「あうん」の呼吸というのはありえないし、誤解曲解もありますね。つくづく人間って理解されたい病というか、自己愛が強いですね、自分自身もそのとおりということにちょっとショック。 ひるがえって、ちょっと、自覚的に「わがまま」でもよいかとも思う。気を使いすぎるのはかえって抑圧です . . . 本文を読む
コメント

映画評論75「もののけ姫」(1997年 日本)

2007-07-15 22:17:10 | Weblog
(ストーリー)  村を襲った「たたり神」から呪いを受けた青年、アシタカは、呪いを解くため、西の国に向かう。アシタカは、西の国で製鉄を行う「たたら衆」に出会う。「たたら衆」の指導者エボシという女は、「シシ神の森」を切り開き、山犬と対立していた。山犬と一緒に「たたら衆」を襲う人間の娘、「もののけ姫」とよばれるサンは、アシタカに救われる。アシタカは「たたら衆」と山犬の間に入り、争いを避けようとするが、「 . . . 本文を読む
コメント

映画評論74「涙そうそう」(2006年 日本)

2007-07-15 21:44:01 | Weblog
(ストーリー)  沖縄本島の居酒屋で働く洋太郎は、高校進学のため、島からやってきた妹、カオルをひきとる。カオルは実の妹ではなかったが、亡き母親との約束のため、大学に進学させようと懸命に働き、独立して店を営業しようとする… DVD (評価)☆☆  兄妹愛を描くヒューマンストーリー。妻夫木聡と長澤まさみが好演するが、最後の山場が唐突すぎて、感動をもりあげるどころか、もりさげます。演出上、いろいろ伏 . . . 本文を読む
コメント

もうやだー

2007-07-14 16:48:05 | Weblog
愚痴です。すべてがうっとうしくて、「ロボコン」の長澤まさみのごとく「もうやだー」状態です。思考停止でしばらくひきこもります。ところで、YouTubeにもアップされていたが、バラエティーの「めちゃいけ」にでてたラップ娘あやめちゃんがおもしろい。あの独特のラップののりは癖になります(笑)。 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (1)

台風

2007-07-14 09:49:18 | Weblog
台風接近中だが、出かけなければならない。こういう日は家にとじこもっていたいのだが。今年は梅雨がまだ終わっていないのかよくわからないが、台風発生、接近も時期的に早いような気もする。これも地球温暖化のせいなんですかね。できるだけ早く帰りたいな… . . . 本文を読む
コメント

ゆず酒

2007-07-12 23:17:30 | Weblog
 宮崎料理屋でゆず酒を飲んだ。結構、口当たりがよくて、いけました。果実酒はあまったるいのが多いのだが、これは甘さ控えめで飲みやすかったです。  しかし、禁酒はできませんね。これはあきらめます(>_ . . . 本文を読む
コメント