MacTiger!

Mac、IPOD、音楽、映画、時事問題などについて、疲れたときのストレス発散ブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

もう疲労の限界

2011-04-24 10:15:13 | Weblog
もう疲労の限界ですが、まだまだ本当の休養がとれん。 アニメ「デッドマン・ワンダーランド」を見た。ハードアクション、望月三起也風(ちょっと古いか)、ジョジョの奇妙な冒険の初期のころと後半の刑務所ものあわせて感じか。 ミステリー、アクション、バイオレンスマンガだが、東京大震災から10年後という設定は今となっては冗談にならん。閉鎖隔離環境でのストーリーは、ある意味で定番かもしれんが(プリズン・ブレイクな . . . 本文を読む
コメント

都知事選

2011-04-10 11:05:49 | Weblog
予定していた仕事がキャンセルされたので、都知事選にいってきました。午前中だったのか、人は多かったような気がします。 国政もそうなんだが、人材不足の感が否めない。空白の10年とか20年とかいわれますが、次世代育成に力をかけたなかったつけがきたような感じですね。 とりあえず、事務所にきてしまったので、少し仕事をして帰ろうと思います。ワークホリックですね… アイパッド2、日本発売延期ではもりあがりませ . . . 本文を読む
コメント

復活の日

2011-04-08 22:17:14 | Weblog
小松左京のSFで「復活の日」というのがあった。細菌兵器の流出で世界が滅亡し、生き残った人類のサバイバルを描いたものだ。「日本沈没」は、滅亡後の復興の話がなかったが、「復活の日」は人類復活をめざすものと最終兵器との格闘が描かれる。 今回の東北大震災は、天災と同時に科学技術の寵児であった原発事故の発生による破局状態である。反省、政策批判が当然であるが、乗り切るにはやはり「科学技術」もちいらなければなら . . . 本文を読む
コメント

ようやく回復?

2011-04-03 20:21:38 | Weblog
地震騒ぎと休日返上の仕事の連続でダウン寸前だったが、今日、一日寝て少し回復。 余震もつづき、緊張感が抜けなかったのかもしれません。 原発の状況はまだ安心できませんが、早期の復興を祈念します。 さて、講談社がイーブックジャパンの電子書籍ストアでiPad用の閲覧を解禁し、かなりメジャーなコミックもiPadで読めるようになりました。 往年の名作もよいが、ちょっと気になっていた「さよなら絶望先生」をダウ . . . 本文を読む
コメント