MacTiger!

Mac、IPOD、音楽、映画、時事問題などについて、疲れたときのストレス発散ブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

胸焼けと映画「ミッション:8ミニッツ」

2012-06-24 14:04:14 | Weblog
昨晩から、胸焼けが続いて、何回か目が冷め、調子悪い。 起きて、パンをたべても同じ症状はきえず。苦しいです… とはいうものの洗濯しながら、前にiTunesストアでレンタルしたミッション:8ミニッツを見る。 SFミステリーというべきストーリーなんだが、非常な作戦のためだけに生かされている主人公、繰り返し再現される8分間のパラレルワールド。 各種レビューの評価が高いのも頷ける。量子物理学の並行宇宙、プ . . . 本文を読む
コメント

土曜のかたづけ

2012-06-23 10:21:57 | Weblog
毎度のことだが、土曜日午前は、事務所のゴミ捨て出勤である。今日は、ビルの害虫駆除もあり、人がいないと困るということもある。 さらに業務用パソコンを2台導入し、その調整を朝からかかりきり。古いパソコンからデータと設定の移行中。 しかし、Windowsはデータ移行は便利になりましたね。98の時代が遠く感じます。 最新パソコンといっても第2世代のicore5ですが、自分用には17インチモデルを買いました . . . 本文を読む
コメント

体調変化

2012-06-21 23:09:29 | Weblog
精密検査の結果が、あまり良くない。まあ、ガンとかポリープではないんだが、完治しにくいご病気らしい。 痛みとか自覚症状ないんですけどね。 検査、治療継続ということです。食事制限とかお酒がのめないとかは、きついな。 ところで、出足の遅かったマイクロソフトがタブレット用OSのWindowsPhone8を発表。でもAndroidやiOSの牙城を崩すにはインパクトが弱い。OSとハードとサービスの三位一体で . . . 本文を読む
コメント

ミュシャ作品集

2012-06-17 22:04:47 | Weblog
本日は、ひさびさに横浜の本屋巡り。 横浜そごう内の紀伊国屋で、ミュシャ作品集を発見。最近でたものらしく、スラブ叙事詩やめずらしい宗教画も掲載されていたので、衝動買いでゲット。 パリ時代の華やかな画風から、晩年の重々しいタッチへの変遷。自分が年齢を経たせいか、最近はこの晩年の作品に惹かれますね。 ミュシャ作品集の久々の大判印刷なので、じっくり鑑賞むき。 PS 堺市の文化館にミュシャ館があるんですね . . . 本文を読む
コメント

健康チェック

2012-06-16 15:22:41 | Weblog
ここのところ、雨続きで事務所周辺散歩は中止。土日は実家に帰る予定。 ところで、春の健康診断シーズン。ここ数年受けていなかたので、今年は綿密にやります。 実際、ここ数ヶ月、だましだましできたが体調不良で、精密検査(内視鏡)を来週受けます。 最悪××の末期だったらアウトだが。基本的に楽観主義なので、それほど深刻には考えていないが。今年は健康チェックをきっちりと全身やるべき感じです。 思った以上にいろん . . . 本文を読む
コメント

MacBookPro Retinaディスプレイモデル登場

2012-06-13 22:59:21 | Weblog
アップルが、MacBookシリーズを更新した。従前のMacBook Air、MacBookProのCPUが第三世代のicoreシリーズとなったのは、マイナーチェンジにとどまるが、MacBookPro Retinaディスプレイモデルは、完全な新作である。 iPhone、iPadで採用されたRetinaディスプレイを搭載し、MacBook Airで採用されたSDDを標準搭載と筐体の薄型化、もちろん第三 . . . 本文を読む
コメント

片付けときどき中断

2012-06-09 17:08:52 | Weblog
部屋の片づけをしようと本類を整理するとついつい読み始めて片づけが中断する。 星野之宣の宗像教授シリーズも完結したので、ブックオフに売りに行こうかと思っていたのにまた再読しはじめてしまう。 いやーつくづく思うのだが、歴史、伝奇もの少年マンガは1970年代の諸星大二郎の妖怪ハンター、暗黒神話、孔子暗黒伝、80年代の星野之宣のヤマトの火、ヤマタイカ、さらに加えるならば妖女伝説、90年代から00年代にかけ . . . 本文を読む
コメント

梅雨ですかね。

2012-06-09 10:24:25 | Weblog
昨夜からの雨。もう梅雨いりでしょうかね。 本日も事務所のゴミ出し。その後は、バイトの給与計算と振込。エクセルの自動計算設定したが、最初の入力時で間違うと全く意味がないです。ことがお金のことだけに何回も検算してしまいました。経理の事務員雇ったほうがよいですかね… さて、ひさびさにMacの話題。インテルの第三世代CPUに対応したMacブックプロ等がでるとかの噂がある。通常だと今月辺り新作発表の時期で . . . 本文を読む
コメント

陰謀論は消えず

2012-06-03 18:04:19 | Weblog
土曜日は、北の丸公園に散歩にいってきました。都内にこれだけの緑があるというのは感激ですね。 日曜は寝て曜日で、ねすぎで頭がいたいです。 さて、最近、陰謀論について2冊本をよんだ。 辻隆太郎「世界の陰謀論を読み解く」講談社現代新書 2012年 秦郁彦「陰謀史観」新潮新書 2012年 前者は、世界史的陰謀論の流れと、どうして陰謀論が主張されるのかの社会的心理的分析論。オウム真理教の事件へのあて . . . 本文を読む
コメント