MacTiger!

Mac、IPOD、音楽、映画、時事問題などについて、疲れたときのストレス発散ブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ガリガリガリクソン!

2008-10-31 23:00:05 | Weblog
あらびき団、ニート芸人、ガリガリガリクソンです。たぶん、笑えるというか、腹がたってくると思いますが…ニート、オタクも芸になるんですね~ . . . 本文を読む
コメント

フロッピーディスクが売っていない。

2008-10-31 22:45:26 | Weblog
昨日、電気店でフロッピーディスクを探したのであるが、2件とも売っていなかった。ほとんど生産していないのであろうか。かつて8インチとか5.25インチも消え、3.5インチが唯一残っていたのに、とうとう消えていくのか。PCからフロッピーディスクドライブがなくなって久しい。記憶メディアはフロッピー、MO、CDR、DVDR等と記憶容量が拡大していったが、小容量の簡易な書き込み読み込みメディアは、ちょっとした . . . 本文を読む
コメント

iPhoneでワンセグ!

2008-10-31 22:34:13 | Weblog
ソフトバンクは、iPhone用のワンセグTVチューナー&充電バッテリーを販売する。 iPhoneより少し小さめでバッテリー充電のほか。Wi-FiでワンセグTVをiPhoneにワイヤレス送信する機能をもつ。孫社長は、iPhoneの弱点として、バッテリーがもたない、絵文字が使えない、ワンセグがみれないことをあげ、iPhoneOSが絵文字対応になったことに加え、新製品により弱点がカバーされるという。バッ . . . 本文を読む
コメント

音楽評論59「オールトの雲」(2002年 柴田淳)

2008-10-29 00:16:25 | Weblog
(曲目) 1. なんかいいことないかな 2. ぼくの味方 3. 変身 4. 一緒に帰ろう 5. 夜の海に立ち 6. 帰り道 7. ほんのちょっと 8. 星の余韻 9. 透き通る月~弾き語り~ 10. それでも来た道 CD (評価)☆☆☆ 柴田淳のファーストアルバム。彼女のコアな部分、よくもわるくも素直な気持ちをつづっている。冒頭の「なんかいいことないかな」、あるあるこんな感じという共感をもたら . . . 本文を読む
コメント

書評10「著作権という魔物」(2008年 岩戸 佐智夫 著)

2008-10-28 23:11:21 | Weblog
(書評)☆☆☆  インターネットの発展は、デジタルコピーの容易化の発展ともに著作権との衝突の問題を拡大した。いまや写真、音楽、動画はいとも簡単に無劣化コピーが可能であり、ネットにより無限にコピーが可能となった。ナップスター、ウィニー、YouTubeなどはこの現象の拡大の現れだ。本書の著者は、PCを使った録画代行の著作権裁判、JASRAC等の取材を行い、現代のネット社会における著作権のあり方について . . . 本文を読む
コメント

グーグルアースiPhone版登場!

2008-10-27 23:55:12 | Weblog
グーグルアースのiPhone版が無料ででました。 AppStoreで配布中! おちやすい、重いが、結構感動です。 更なる改良を多いに期待したい。 次はストリートビューのiPhone版ですね。 . . . 本文を読む
コメント

昭和テレビドラマ主題歌2「Badcity」

2008-10-26 23:30:14 | Weblog
松田優作主演の「探偵物語」の主題歌。ショーグンの「Badcity」。当時、1980年(昭和55年)頃、リアルタイムでみてました!ギャグ&シリアスの探偵ストーリーのイメージとぴったりの曲。エンディングの「ロンリーマン」よかったね。当時、シングルレコード買った記憶があります。 私の中ではハードボイルドというとフィリップマーロウではなく工藤探偵ですね! そうそう松田優作の「野獣死すべし」もよかったが、こ . . . 本文を読む
コメント

アイヒマンスタンダード

2008-10-26 23:09:49 | Weblog
最近のあらびき団のお気に入りです。ニセ韓流ダンサー、いつもの携帯電話ネタがよい(笑) . . . 本文を読む
コメント

書評9「ウェブ進化論 」(2006年  梅田 望夫 著)

2008-10-26 20:30:00 | Weblog
(書評)☆☆☆ インターネットが情報の発信者と受信者の関係を双方向にして、誰もが発信者になれるということはどういうことか。具体的には、ソースコードを公開し、誰かが勝手に修正したり、新しく作り上げていくオープンソースのOSのリナックス、ボランティアによる百科事典ウィキペディア、検索エンジンと広告の連動のグーグル、商品の嗜好と検索システムと結びつけるアマゾンのビジネス。これらは、ネットにおける集合知な . . . 本文を読む
コメント

書評8「神々のWeb3.0」(2008年 小林雅一著)

2008-10-26 20:08:59 | Weblog
(書評)☆☆☆  ヤフーに代表されるポータルサイトが勃興し情報が一方的に流されネットがビジネスとして認知されたWeb1.0、アマゾン、グーグル、ウィキペディアに代表される双方向の集合知のWeb2.0、次の次世代Web3.0は何か。著者は「人間関係の解析」と「あなただけのカスタマイズ」だという。現実世界の人間関係がネット世界に反映されるようになると、そこから人間関係に応じた広告等のビジネスが生まれる . . . 本文を読む
コメント

百貨店不況!

2008-10-26 12:16:24 | Weblog
三越池袋店、横浜松坂屋など大手百貨店の閉店があいつぐ。百貨店冬の時代ということば、バブル崩壊後の1990年代から既にいわれて久しいが(そごうの破綻など)、ここ数年はなおさら厳しい状況にあるようだ。駅前の顔が売り上げがのびない。多くの百貨店がとった策は、ブランドショップのテナント導入、経費削減店舗縮小だ。さらに三越と伊勢丹にみられるように経営統合だ。それでも景気はよくなっていないようだ。 かつて、日 . . . 本文を読む
コメント

新MacBook&Proを見てきた!

2008-10-25 22:48:47 | Weblog
ビックカメラで新MacBookとMacBook Proをみてきた。 アルミニウム筐体とシンプルなタッチパッドはなかなかよいです。 ただし、13インチMacBookより15インチMacBook Proのほうが年寄りの目にはよいですね(笑)。まあ外部モニターにつなげばそんなかわりませんが。しかし、同時に発売された新しいシネマディスプレイも同時に買うくらいなら、iMac24インチを買った方がよいですね。 . . . 本文を読む
コメント

四季折々 秋 高尾山

2008-10-25 16:57:47 | Weblog
先日の高尾山の山中からの風景。秋っぽくないんですよね。 中腹から撮ったものだが、平凡ですね。 写真の腕はまだまだです… . . . 本文を読む
コメント

ハードワーク!

2008-10-25 16:44:11 | Weblog
仕事がハードな状況になってきましたが、まあくよくよしててもしょうがない。粛々とやっていくのみ。「災い転じて福となす」の格言もある。のりきっていきましょう。 しかし、まあ今年は厄年だし、アンラッキーなのは当たり前か。精神状態は安定しているし、そういった意味では落ち込む必要もない。 でも女性の「裏切り」はもうこりごりです(^_^;) . . . 本文を読む
コメント

四季折々 秋 京都3

2008-10-24 00:30:57 | Weblog
おなじく京都の秋。場所が特定できないけど、わかったら追記します。 観音様?と紅葉の構図が気に入っていますね。 しかし、技術が進歩しても写真撮影って難しい。 動画撮影はなおさら難しい。カメラの動きというのがゆっくりとまわさないとぶれぶれの動画になるので。 風景は遠近感を考えたほうがいいでしょうね。 . . . 本文を読む
コメント