雅行の酒と絵画の日々

日々の暮らしを「はがき絵」と「五行の文章」で綴る。

東京都シルバーパス

2018-07-02 17:04:18 | 日常生活

今年2月に満70歳となって、愉しみにしていた事は『東京都シルバーパス』。一ヶ月を待って、

4月1日から9月30日まで10,255円で発行。職場を離れ、一番感じた事は交通費の出費。

自宅から西武バス、で練馬。練馬駅から有楽町線で銀座一丁目の往復で1,194円。京橋の

眼科、画廊だけで月2回の半年間で約15,000円。ついつい億劫になる。でも、多少時間が

かかっても、大江戸線で練馬から大門、浅草線で宝町下車。画廊には徒歩距離が短くなった。

ジャンル:
きいてきいて
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 画机上にはF2 | トップ | 応援虚し、惜敗。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (呑兵衛あな)
2018-07-02 18:34:12
『東京都シルバーパス』は良いですよね。
石川県野々市市という「バスは1時間程度に1回」しか走らない地域で暮らす者にとっては、都内のようにバンバンと乗れるバスをパスで乗れるのはとってもうらやましいです。
鎌倉市から終の棲家として転居した当地ですが、公共交通機関の不便さには未だに慣れる事ができずにいます。
Unknown (Unknown)
2018-07-17 11:00:07
サラリーマン生活を終了して、一番感じた事は交通費!
私は鉄道の駅にでるのにバス、約15分、216円。都心にでるのに約一時間で往復千円以上。「東京都シルバーパス」年間2万円ですが、大助かり!

コメントを投稿

日常生活」カテゴリの最新記事