雅行の酒と絵画の日々

日々の暮らしを「はがき絵」と「五行の文章」で綴る。

3日間、ブログはお休み。

2019-04-25 17:53:52 | 日記

明日から南伊豆へ2泊3日の「車中泊スケッチ旅」出発。と、云っても車中泊ではなくゲストハウス。

そして5か月ぶり?久しぶりにアトレーワゴンの整理をしてみたのですが、季節的にも寒くも暑い訳

でもないので楽ですが、通常は助手席にはクーラーボックスでその上にはステンレスプレート2枚。

その下には円筒で10リットル保温ボックス、冷たい水。真夏時にはトマトや胡瓜を冷やし、晩酌の

冷水は便利。今回は持参せず、クーラーボックスに2kgの氷。報告!『3日間、ブログはお休み。

 

コメント (1)

今朝は寒い。

2019-03-29 10:33:24 | 日記

今朝は寒い。』 曇り空。ソラは午前11時にシャンプーのお迎えがくるので、早めの午前9時に散歩スタート。

昨日も寒い空気だったが、一日で石神井川沿いの桜並木もいっぺんに5分咲き場所によっては、エ~ッ満開!

一時間の散歩も終了。あとは、昨日の続きブログ用ハガキ絵の取り込み。昨日のブログ更新後、CanonLiDE

200のセットアップCD・ROMが見つかって、万々歳の処、ネットでインストールした時と異なって、慣れない~。

Amazonで購入のカードリーダーのチェック。前回購入のは、不具合発生し返却。これから、毎月のクリニック。

コメント

乗換NAVITIME

2019-03-01 15:53:58 | 日記

今朝は、いつもの連続テレビ小説「まんぷく」。ゆっくり、外出準備。午前9時過ぎ、「光が丘病院」皮膚科、

予約は午前10時30分なのですが、今日はもう一つ予約が!本郷三丁目駅より徒歩10分の「東大病院」

乗換NAVITIME』で検索、所要時間約40分となっているので、「光が丘駅」を12時10分頃乗ればOK!

光が丘病院で精算したのが午前11時10分頃。余裕、立食い蕎麦・永坂庵に入れ、病院に到着したのが

1時間前。久しぶり、三四郎池を散策。耳鼻咽喉科の検査結果を聞き帰路。皮膚科の薬局に寄り、帰宅。

コメント

夜勤日

2019-02-09 14:33:33 | 日記

今日は『夜勤日』。昼ごろからの雪予報、未だ雪はない。降るなよ、降るな!午後5時から10時までの勤務。

ゆっくり、水彩画。昨年秋の佐久、湯川土手のお気に入り風景を描く!ゆったり水を使って枯れ木達を描くが

外の雨模様で湿度が高くなっているのか、水彩紙の渇きが悪い。のんびり、ファーストウォッシュで終了する。

出勤前にGooブログ。あれ~!ブログ絵がない。あわてて、はがき絵を描く、調子悪い。3日分描いて止め!

まずスキャン、ブログに取り込み。五行の文書にはがき絵。いつも悩む日記。変わらぬ生活を書くのだが…?

 

コメント

練馬区民美術展

2019-02-04 17:36:41 | 日記

2、3年前から『練馬区民美術展』に出品したいと思っていましたが、1月の告知を知った時には、既に遅し

が!続いていて、今回第50回と区切りのいい回なので昨年夏にネット検索し、11月中の応募を知り参加。

2月2日(土)から始まった美術展。3日、9日は講評会があるというので、参加。約270点の作品と楽しみに

会場へ。受賞者が約45名の中に入れなかったのは残念ですが魅力ある作品は10点もなかった!区民展

とは、こんなモノ?練馬区区民美術展を素晴らしい美術展にしましょう!講評会で褒められてもつまらない。

コメント

光風会展

2019-01-25 17:31:35 | 日記

先日、京橋2丁目の画廊で、初めて原画を拝見し、もう少し他の作品も観たい!と。思っていたところに、

その作家さんから、所属の団体『光風会展』の招待券が届いていた。私が油彩画から水彩画に転向して

約10年。その頃から、気になる作家さんを目標に、思考、技法、画材…。意識する画家のひとりに入る

存在の作家さんになりそう。2年後にも、同じ画廊で「水彩画展」を開催すると事。その作家さんは風景も、

静物も、人物も描かれているので、私みたいに現在は「風景画」オンリーなので、少し幅を広げてゆくか!

コメント

有志のクラス会

2019-01-18 11:05:57 | 日記

今夜は「練馬区立開進第一中学校16期3年5組卒業拡大クラス会」事前打ち合わせ。

40歳、60歳に同窓会が開催され、それ以降『有志のクラス会』を毎年行っている。

今年が10回目で、私が感じでは4回目。いつも事前打ち合わせは簡単に、私の判断。

今回は決まっている開催日が、母親の四十九日・納骨日と重なるはずが、喪主の日程

変更で、予定通り幹事で実行。もし続けるなら、5年後に再度幹事をうけるので休憩。

 

コメント

お年玉

2019-01-01 18:01:53 | 日記

昨年12月30日に母親が亡くなり、喪中。お正月の「おせち料理」「角松」「鏡餅」「お屠蘇」「初詣」「お年玉」等。

祝い事は避けるが、日常の食生活は通常通り。あまり、堅苦しくない考えでの生活をしている。年頭の挨拶は、

「新年おめでとうございます」といった挨拶をしますが喪中だからと無言ではいられないので、どうすればいい?

PCで調べてみると「おはようございます」「こんにちわ」と、普通のあいさつをすれば良いとの事。親しい人には

母親が亡くなった事を話せばいいのですが…。夜更かし8時起床!燗酒、雑煮生活。当然孫には『お年玉』を!

コメント

年賀状

2018-12-30 16:57:58 | 日記

受取人のない『年賀状』を出してしまった。10月初め緊急入院した母も転院して、早く飲食ができるよう挑戦。

27日に娘と三人でお見舞い。元気にしていたので、翌28日朝の出勤前に「年賀状」を投函。最後になるかも

しれないと、入院中の母にも家に年賀状をだす。すべて同居の妹に任せて帰宅。メールで告別は1月5日に、

決定した、と。4日、6日とシルバー人材の担当と業務が入っているが、都合よくその間の日時が空いていた。

末の妹に、「お兄ちゃん、会えて良かったね!」と。絶縁していた母と5回も会えました。頑固な私も年取った!

コメント

せんべろの街

2018-12-04 17:35:58 | 日記

築地新聞の友人に紹介され、それから何度か呑みに行った『せんべろの街』。その中心立石駅通り商店街が

駅前の高層ビルに!周辺は大規模再開発によって大きく変わろうとしている。安い居酒屋、懐かしの惣菜屋。

午後2時営業の居酒屋が、実際には昼過ぎから店の中には客で満席。千円でべろべろに酔える、という街!

駅前の「立石仲見世商店街」の名も、戦災で家を焼かれた浅草の飲食業者が疎開してきて露店を始めた処。

「仲見世」は浅草を偲んで命名されたとか…。魅力ある「昭和レトロ」、もつ焼き「宇ち多”」で一杯やりたいな!

 

 

コメント